上質のリネンで自分好みの服をオーダー「LINNETリネット」

プロフィール写真

「京都観光おもてなし大使」&旅ライター
アナウンサー、テレビ番組プロデューサーなどを
経て、集英社「エクラ」などのライターに。
2011年より京都在住。
京都など、日本の文化・観光情報を伝える
人気ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」を
毎日更新中

上質のリネンで自分好みの服をオーダー「LINNETリネット」

 

「わ~なんかいい感じ~」姉小路通に面したウィンドーから店の中を覗きました。
そこに下がるのは、シックな色合いのシンプルなリネン素材のワンピースです。
良質のリネンならではの、なんとも言えない重みとハリ感、それでいて着馴れるほどに肌にやさしく馴染みそうな感触。余分な飾りが一切ないシンプルなラインが、体のラインの欠点を隠すだけでなく、そのままお買い物にも出かけられそうなおしゃれさを備えています。

小原誉子

このお店は、姉小路通にある「LINNETリネット」。リネン好きのオーナー夫妻が、14年前に始めた、好みの生地で、自分のサイズのカジュアルな服をセミオーダーできるお店です。

小原誉子

さまざまな生地が並ぶ店内は、ヨーロッパの小さな町にあるショップを思わせる心和む雰囲気。このお店のオーナーは、イラストレーターでもある前田まゆみさん。長い間、人々の暮らしと共に育まれた「リネン」(麻)の魅力に夢中になって、十数年。上質のリネンの産地ベルギーやフランスの各地をめぐり、暮らしに息づくリネンの品々との心躍るような出会いを経験なさったそう。
使うほどにやさしく馴染んでゆくリネン。日本でも染工場や機屋さんなどを訪れ、前田さんが認めた品質の生地を仕入れ、服作りを始めます。シンプルで飽きのこないデザイン、着るほどに肌馴染みもよく、手放せなくなる服として、京都を中心に全国にファンを広げています。

 

セミオーダーのやり方は、とても簡単。

小原誉子

ワンピース、コート、シャツ、スカート、パンツ、ブラウスなど、まず欲しい服のデザインの型紙を選びます。体をやさしく包み込むようなデザインの型紙には、S,M,Lのサイズがあり、自分の体に合ったものを注文できます。

小原誉子

デザインが決まったら、生地選びに進みます。店内に用意された生地は、国産オリジナルのリネン、また色彩が美しいコットンプリント、モダンなパターンのウールなど、その種類も豊富。しかも、どれも素敵なセレクションばかりで、選ぶのにも迷いそう。気に入ったデザインの服を、リネンやウールなど素材を違えて作りたくなります。

小原誉子

注文から仕上がるまでの期間は、2~3か月が目安。だから春と夏に向けては、そろそろ注文しなくては…。リネン素材のワンピースで、2万5000円~。素材やデザインによって値段は異なります。

 

洋裁が得意な方は、ここの服のパターンや生地だけも購入可能。
またインターネットから、セミオーダーの注文もできます。
(ただし生地を持参してのオーダーはできません)

京都観光に来た折に、ぜひ立ち寄って、注文してはいかがでしょ。
長く大切に着たくなる、自分好みの素敵な服…こんな出会いも京都にはあるのです。

小原誉子

 

 

リネット

京都市中京区姉小路通富小路西入ル菊屋町562

☎ 075‐257-11286
11:00~18:00 日曜休み

http://www.lin-net.com
小原誉子
ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」
http://blog.goo.ne.jp/mimoron/

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第65回
上質のリネンで自分好みの服をオーダー「LINNETリネット」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top