OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

くすみ=肌の悪酔い? アスタリフトが提案する、新たな美白へのアプローチ

ふみっちー

ふみっちー

ネコとオペラと美味しい時間が好き。

お酒も肌も、悪酔いはしたくない〜!

春らしいパステルカラーが似合う肌を

目指して、早速お手入れ始めなくちゃ♪

年齢とともに似合う洋服の色が変わってきた…。「まさにその通り!」という人は多いのではないでしょうか?

アスタリフト3

富士フイルムでは、その原因は

 

肌のくすみ

 

にあることに着目し、独自の視点から新たな研究を開始したんですって。

アスタリフト1

ギャップカラーのワースト1位は「赤」、2位は「パステルピンク」、3位は「パステルブルー」。そうそう、ふみっちーも赤を着ると何だか顔写りが悪い感じで、ここしばらく着てません。若い頃はよく着ていたんだけどなぁ。

アスタリフト2

真皮の色味を肌を傷つけることなく断面画像で可視化する独自の技術を開発したという富士フイルム。年齢を重ねるにつれ、肌のくすみは深刻になっていることがデータ上でも明らかに! そしてこの原因には、アルデヒドが関係していると突き止めたそうですよ。

アスタリフト4

アルデヒドとは、身体の不調や病気を引き起こす化学物質。お酒を飲み過ぎたときなどに起こる悪酔いは、アルコールを分解するときに発生するアセトアルデヒドの濃度が高くなることで発生します。

アスタリフト5

そして真皮のくすみを引き起こすのは、紫外線によって発生するアクリルアルデヒド(アクロレイン)。富士フイルムでは、これをくすみアルデヒドと名付けています。

 

アルコールを飲んで肝臓内に発生したアセトアルデヒドは、ALDH2という酵素によって分解・無毒化されるのですが、この酵素は肌にも存在し、研究を進めることで、くすみアルデヒドを分解することも確認できたのだとか。

 

お酒が弱い人は、遺伝的にALDH2の活性が弱い人です。飲むとすぐに赤くなっちゃうふみっちーは、まさにこのタイプかも? また、強い人でも、ALDH2は働き続けると活性が弱くなってしまうことがわかっているそう。

 

新製品は、次のページでご紹介します!

<前の記事

<前の記事
第122回/筋サテライト細胞の育成で、“おたるみさま” “おふとりさま”から脱却を! …

次の記事>

次の記事>
第124回/ポーラ「B.A」の新ベースメークで、どんな表情でも美しく!…

この連載の最新記事

目もとの衰えが、ゴルゴラインの原因になるって知っていますか? くい止める方法は?

第270回/目もとの衰えが、ゴルゴラインの原因になるって知っていますか? くい止める方法は?

昭和から令和まで「一家に一瓶」のあのクリームが20年ぶりにリニューアル!

第269回/昭和から令和まで「一家に一瓶」のあのクリームが20年ぶりにリニューアル!

あなたの肌の将来は「循環力」次第⁈ 新・エストが着目したのは?

第268回/あなたの肌の将来は「循環力」次第⁈ 新・エストが着目したのは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル