HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/hair-catalog/279911/

【40代~50代のボブヘア】ボリュームアップも白髪カバーもできるトレンドボブ8選

大人におすすめの髪型といえばボブ。フェイスラインのたるみも目立たなくしてくれて、白髪ケアもボリューム不足も意外と簡単に解決してくれます!
ヘアカタログから厳選しました。ご自分に合うボブヘア見つけてください!

【Pick Up 1】
ボリュームアップが叶うボブ

ボリュームを出す場所にこだわった大人ボブ

ツヤをキープしながらボリューム感も欲しい!

40代・50代髪型・ボリュームアップボブ
ストレートボブは、四角いフォルムにするとトップがぺたんとして、顔も大きく見えがち。
大人が選ぶべきは、やはり“ひし形”のシルエットです。

「耳のやや下あたりにボリュームが出るよう、内側を毛量調整し、自然なひし形にしています。こうすることでトップにも自然に高さが出るんですよ」と松永さん。
表面の髪は長さを残しているのでツヤも損なわれず、清潔感いっぱいの若見えボブに!

SIDE

40代・50代髪型・ボリュームアップボブのサイド

BACK

40代・50代髪型・ボリュームアップボブのバック

担当サロン/ABBEY(アビー)代表 松永英樹さん
担当サロン/ABBEY(アビー)
代表 松永英樹さん
即座に美人印象にしてしまう、精密で美しいボブスタイルが評判。ヘア好感度の高い女子アナたちが、こぞってご指名。
公式サイト 公式インスタグラム

ヘアスタイルの詳細はこちら →


ボリュームアップをねらえる“ひし形ボブ”

トップもサイドも寂しく見せたくない!

40代・50代髪型・ボリュームアップボブ
長めのボブベースでひし形シルエットに。ふくらむゾーンを耳下にすることで、かわいい雰囲気に見せつつ、全体のボリューム不足の印象を解消。

デジタルパーマで毛先にやわらかな動きをつけ、分け目位置も変えたらふんわりトップが自然に完成。
アッシュベージュのカラーも、ふわっと軽やかな髪に見せてくれます。

SIDE

40代・50代髪型・ボリュームアップボブのサイド

BACK

40代・50代髪型・ボリュームアップボブのバック

担当サロン/ABBEY(アビー)代表 松永英樹さん
担当サロン/ABBEY(アビー)
代表 松永英樹さん
即座に美人印象にしてしまう、精密で美しいボブスタイルが評判。ヘア好感度の高い女子アナたちが、こぞってご指名。
公式サイト 公式インスタグラム

ヘアスタイルの詳細はこちら →

【Pick Up 2】
白髪カバーのできるボブ

前髪+イヤリングカラーのふわっとボブ

旬のイヤリングカラーが白髪対策になるなんて!

前髪+イヤリングカラーのふわっとボブ
「前髪+イヤリングカラーは、白髪が最も目立たなくなる方法のひとつ」と担当の薫森正義さん。

ボブでふわっとさせて生え際の白髪をカバーしつつ、前髪を作って分け目をオフ。もみあげの白髪対策には、イヤリングカラーといわれる耳の周囲をぐるりと囲むブリーチハイライトをプラス。

マスクしたとき、サイドの髪を耳にかけるとカラーが見えて楽しい。頻繁なサロン通いからも解放されます。

SIDE

前髪+イヤリングカラーのふわっとボブ

BACK

前髪+イヤリングカラーのふわっとボブ

担当サロン/Rougy(ロージ)ディレクター/店長 薫森(しげもり)正義さん
担当サロン/Rougy(ロージ)
ディレクター/店長 薫森(しげもり)正義さん
若い人の流行を大人仕様にさりげなくカスタマイズし、旬の印象を取り入れる名手の薫森さん。「おしゃれな人」と一目置かれる自分になれるサロンです。
公式サイト 公式インスタグラム

ヘアスタイルの詳細はこちら →


白髪カバー力抜群の“前下がりボブ”

ハイライトの入れ方を工夫すれば2カ月はリタッチ不要!

40代・50代髪型・白髪カバーボブ
「ふわボブ」は、白髪の悩みを解決してくれる有効手段。

前髪が大人かわいい、前下がりボブがベース。白髪部分にハイライトを入れ、黒髪部分は明るくして明度差を少なくすることで、2カ月はもつスタイルに。
トップと毛先にふんわりパーマを施し、白髪を目立たせないのと同時に、クセ毛のうねりを華やかな動きに変えています。

SIDE

40代・50代髪型・白髪カバーボブのサイド

BACK

40代・50代髪型・白髪カバーボブのバック

担当サロン/TANGA NILLA OLIVE(タンガニーラ オリーブ)パーソナルマネージャー 手束繭美さん
担当サロン/TANGA NILLA OLIVE(タンガニーラ オリーブ)
パーソナルマネージャー 手束繭美さん
「カキモトアームズ」の店長を経て独立。その人のライフスタイルに合わせ、白髪と共存しやすいカラーを提案してくれると評判。
公式サイト 公式フェイスブック

ヘアスタイルの詳細はこちら →


さりげないレイヤーとハイライトを入れたシンプルボブ

究極のシンプルボブ。これが今の私らしさ

40代・50代髪型・白髪カバーボブ
さりげないレイヤーに加え、顔周りにハイライトを入れた、今どき感のあるシンプルボブ。

ワンレングスのシンプルなボブは美しいフォルム自体が静かなインパクト。
表面のさりげないレイヤー、顔まわりのハイライトなどのスパイスが今どき感を演出しています。

OTHER

40代・50代髪型・白髪カバーボブ

担当サロン/BEAUTRIUM(ビュートリアム) 広尾
店長 目黒沙織さん
公式サイト

ヘアスタイルの詳細はこちら →


明るめカラーのナチュラルボブ

髪色が明るいと、ちらほら白髪も気になりません!

40代・50代髪型・白髪カバーボブ
分け目とつむじまわり、生え際にも白髪がある時の白髪対策はまず髪型から。

ボブは、分け目で白髪が目立ちやすい髪型ですが、短い前髪を作り、顔まわりに動きを入れるだけで気にならなくなります。

カラーでは、全体のベースをナチュラルベージュで染めながら、分け目とつむじの表面に黄みを抑えるためのバイオレット色のハイライトをオン。

ツヤと動きを足しています。透明感のあるカラー剤を使っているので、顔色がグッと明るく見えるのもポイントです。

SIDE

40代・50代髪型・白髪カバーボブのサイド

BACK

40代・50代髪型・白髪カバーボブのバック

担当サロン/BEAUTRIUM(ビュートリアム) 広尾 店長 目黒沙織さん
担当サロン/BEAUTRIUM(ビュートリアム) 広尾
店長 目黒沙織さん
大人女性に人気のヘアサロン。髪色が沈んで見えがちな白髪染め用のカラー剤を極力使わず、おしゃれ染め用のカラーがビュートリアム 広尾の主流です。
公式サイト 公式フェイスブック

ヘアスタイルの詳細はこちら →

【Pick Up 3】
パサ髪&くせ毛カバーできるボブ

内側と毛先の隠しレイヤーで自然な丸みの上品ボブ

ボブスタイルがいまいちきまらないパサ髪さんをチェンジ

40代・50代髪型・パサ髪&くせ毛カバー
丸みのあるワンレングスボブは不動の人気スタイル。でもパサつきやうねりがあると、裾がボワッと広がり、ボブの命ともいえるシルエットがくずれてしまいます。

そこで髪の内側と毛先スレスレの低い位置にレイヤーを。すると自然な内巻きの丸いフォルムに。

仕上げに軽くストレートアイロンを通し、オイルで面のツヤをしっかり出せばパサ髪もつやっとまとまります。

SIDE

40代・50代髪型・パサ髪&くせ毛カバーのサイド

BACK

40代・50代髪型・パサ髪&くせ毛カバーのバック

担当サロン/Velvet on the Beach(ベルベット オン ザ ビーチ) 広尾 代表 桜井章生さん
担当サロン/Velvet on the Beach(ベルベット オン ザ ビーチ)
代表 桜井章生さん
フェミニンななかにも旬のクールさを備えたスタイルが大人女性に人気。つねに最新のケアと技術を取り入れています。
公式サイト 公式インスタグラム

ヘアスタイルの詳細はこちら →


広がりやすいクセ毛を生かす「ふわ」ボブ

クセ毛を調整し、ノンブローで決まるラフなスタイルに

40代・50代髪型・パサ髪&くせ毛カバー
低い位置にグラデーションを入れて、ひし形シルエットに近づけたボブ。
カラーやパーマは施さず、カットのみで、毛量調節を兼ねて毛先を適度に間引きして広がりを抑え、クセをラフに生かしています。
最後にソフトなヘアワックスをなじませ、湿気や乾燥を防ぐことも大切。

クセ毛でも毛先を間引くことで洗練度アップ。全体はひし形なのでトップもふっくら見えます。

SIDE

40代・50代髪型・パサ髪&くせ毛カバーのサイド

BACK

40代・50代髪型・パサ髪&くせ毛カバーのバック

担当サロン/GARDEN omotesando(ガーデン オモテサンドウ) マネージャー 高橋俊友さん
担当サロン/GARDEN omotesando(ガーデン オモテサンドウ)
マネージャー 高橋俊友さん
快適で、エッジのきいた“今どき感”をバランスよく取り入れたスタイルが得意。
大人世代のファン多数。
公式サイト 公式インスタグラム

ヘアスタイルの詳細はこちら →

 

最終更新日時:2022.6.1

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル