HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/hair-concerns/266056/

【女医の薄毛対策】養毛剤、トリートメント、さらに頭皮に良いサプリも内服

サプリ、養毛剤、トリートメントなど、皮膚科医・渡邊千春さんが習慣にしているケアとは?

 

◆お悩み 【白髪】【うねり】【乾燥
サプリ、養毛剤の使用、サロンでのトリートメントで髪質をキープ

渡邊千春先生の髪の悩みは、白髪・うねり・乾燥の3つ。

 

対策として、サプリメントの内服、養毛剤の外用、プラセンタ注射、髪の持つ水分量以上に髪が水を抱え込む力も高めるという、ukaのアクアホールドトリートメントを習慣にしています。

 

「サプリは当院で扱っている、日本人女性の頭皮環境と毛髪を研究して誕生したOgshi。発毛に必要なL-シスチン、亜鉛、ヘム鉄や、代謝を促進するオルニチン、頭皮環境を保つ葉酸とビタミンB群などがバランスよく配合されています」

 

ドライヤーはダイソンのスーパーソニック イオニックヘアドライヤー。風量があり時短できるのと、髪質やなりたい仕上がりに合わせて設計されたアタッチメントがついているところが気に入っているそう。

 

 

Ogshiスカルプエッセンス

Ogshiスカルプエッセンス。保湿成分のビスコチンや皮膚コンディショニング成分のプロビタミンB5などが配合された、女性に優しい養毛剤。

 

CA101ヘアトリートメント

CA101ヘアトリートメント。3種類のぺプチドが、髪にハリとコシを与えてくれます。

 

CA101薬用ブラックシャンプー

CA101薬用ブラックシャンプー。アミノ酸の洗浄成分に加え、薬用炭や海泥などの天然洗浄成分を配合。

 

 

渡邊千春さん 皮膚科医

渡邊千春さん
Chiharu Watanabe

54歳 皮膚科・美容皮膚科 千春皮フ科クリニック

 

 

取材・原文/上田恵子

 

 

今すぐチェック!

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

PR
<前の記事

<前の記事
第4回/ukaのスカルプブラシ「ケンザン バリカタ」の2個持ちで頭皮マッサージ/窪田美幸眼科医…

次の記事>

次の記事>
第6回/生え際の薄毛にはヘアフィラー(注射)や医療用LEDのヒーライトで対策【女医の薄毛対策】…

この連載の最新記事

頭皮の環境を整えるためには血行改善や栄養にも注意を/専門女医3人による髪治療の最新(後)

第12回/頭皮の環境を整えるためには血行改善や栄養にも注意を/専門女医3人による髪治療の最新(後)

顔のシミ取りより先に薄毛対策をしたほうがいい理由/専門女医3人による髪治療の最新(中)

第11回/顔のシミ取りより先に薄毛対策をしたほうがいい理由/専門女医3人による髪治療の最新(中)

「ミノキシジル」が脱毛症診察ガイドライン推奨の育毛成分/専門女医3人による髪治療の最新情報(前)

第10回/「ミノキシジル」が脱毛症診察ガイドライン推奨の育毛成分/専門女医3人による髪治療の最新情報(前)

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル