OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/otona_beauty/skincare/200994/

40~50代、肌が黄ぐすんでいるのは「乾燥ストレス」のせい?

日差しが日々強くなり、今年も美白ケアが気になる季節に。美白というとシミのことばかり気にしてしまいがちですが、実は大人の肌を老けてみせるのは「一つのシミ」より、「顔全体の黄ぐすみ」!?「黄ぐすみ対策」こそ、大人の美白のキモだったのです!

 

黄ぐすみで“老け”を感じるのはこんなとき!

 

・化粧室で鏡を見ていたら、隣に若い女性が。なんだか急に自分が「老けたなぁ」と感じたその理由は…彼女の肌は明るくて透明感にあふれているのに、私の肌はくすんで黄色っぽく見える!急いで鏡の前を離れました。(55歳・会社員)

ジェノマーTU_ill

 

・50代に入って、黒い服が似合わなくなりました。特にハイネックなど顔まわりに黒がくると急に顔がくすんで黄色く見える気が…。最近、黒い服を着るときは必ず白いシャツやインナーを合わせてハイライト効果を狙います。(54歳・会社員)

ジェノマーTU_ill

 

・睡眠もたっぷり取れているし、元気いっぱいなつもりでいたのに「忙しいの?疲れているね?」って声をかけられること多し。理由を聞いたら肌が黄ぐすんでいるからだそう。ショックでした。(49歳・フリーライター)

ジェノマーTU_ill

 

実年齢以上に“老け”を感じさせてしまう黄ぐすみとは?

 

上の「あるあるエピソード」に思い当たりませんか?肌色は年齢とともに変化します。残念なことに、加齢とともに、肌の明度が下がり、黄みが増し、くすみが強くなってしまうのです。若い頃に比べて、「黄ぐすんだ肌色」になってしまうのはそのため。顔全体の「面」で感じる黄ぐすみは、時にはシミやシワのような「点」の悩みよりも、老け印象を与えかねません。

 

【くすみのない肌と黄ぐすみ肌、見た目印象はどう違う?】

 

くすみのない肌

ジェノマーTU_photo

 

黄ぐすみ肌

ジェノマーTU_photo

肌が黄色くくすんだ状態だと老けて見えるほか、不健康な印象にも…

 

黄ぐすみの原因は、紫外線による過剰なメラニン生成やターンオーバーの乱れ、糖化などさまざまな要因が指摘されています。さらに近年では、年々深刻さを増す“乾燥ストレス”が注目されています。

 

ただでさえ乾燥に悩まされる大人の肌ですが、大気汚染、ブルーライト、室内の乾燥など、外的環境や生活スタイルの変化によって、最近では”乾燥ストレス“の影響がさらに大きくなっています。すべての肌トラブルは乾燥から、と言われるほど、乾燥は肌の大敵。だからこそ大人の美白ケアは、紫外線対策だけでなく、乾燥対策が必須なのです。

 

外的環境から肌をしっかりと守って、うるおいを保つジェノマーの美白ケアは、毎日続けることで、黄ぐすみまでも払拭できるのが魅力。大人の肌のために選び抜かれた成分や処方で、エイジングケア(※)も同時に叶えてくれる美白シリーズです。

 

※年齢に応じたスキンケア

 

ローション、セラムのベーシックケアに、日中の肌のプロテクトケア。明快なステップ、ラグジュアリーな使用感と香りなど、毎日続けたくなる心地よいアイテムが揃っています。

 

乾かない&黄ぐすみ対応美白ローション登場!

 

ジェノマーTU_photo

ジェノマーTU_photoジェノマー ブライトニングローション[医薬部外品]150mL¥7,500
▼オンラインサイトでのご購入はこちら

 

「美白ケアは肌が乾燥してしまうから苦手」「乾燥肌だから美白コスメは合わない」という人にこそ、試してほしいのがジェノマー ブライトニングローション。写真のテクスチャーを見てもわかるように、化粧水とは思えないような、まろやかでコクのある感触の薬用美白化粧水です。

 

「アマチャヅルエキス」をはじめとする保湿成分を豊富に配合。エアコンや紫外線、大気汚染など外的環境の影響で乾きやすい大人の肌をうるおいで満たし、ふっくらみずみずしい肌に導きます。

 

また、美白有効成分「エラグ酸」配合。シミや色ムラなどを予防しながら、黄ぐすみも同時にケアします。洗顔後、500円硬貨大をコットン、または手のひらにとりやさしくなじませます。

 

 

 

私たちが使ってみました!

 

ジェノマーTU_photo

倉田真由美さん(美容ジャーナリスト)

 

「長く使い続けてこそ効果実感を得られる美白ケアにおいて、デイリーに使いやすいアイテムで構成されているのが、ジェノマー ブライトニングシリーズの魅力。ローションは、みずみずしいのにほど良いコクのある、私好みの理想的なテクスチャーです。角層のすみずみまでしっかりうるおい、肌がふっくら、モチモチになるのが気持ちいいです!」

 

大人磨き 松本さん写真

松本千登世さん(美容エディター)

 

「ジェノマーは、先進医療発想の“一歩踏み込んだ理論”と、心まで溶け込むような“ラグジュアリーな使い心地”が魅力的ですね。私も含め、年齢を重ねたOurAge世代の肌に欠かせない、両面を極めたブランドです。美白シリーズの中でも、ローションはうるおいやハリで肌表面が満たされるのを感じます」

 

ローション&セラムのペア使用で乾燥・黄ぐすみ対策を強化

 

ジェノマーTU_photo

ジェノマー ブライトニングセラム[医薬部外品] 40mL ¥14,000
▼オンラインサイトでのご購入はこちら
40代から50代の肌悩みの上位にくるのがシミの悩み。ポツンとできてしまったシミは、「点」で現れるエイジングサイン(※)です。それに対して、肌全体のトーンの黄ぐすみや暗さ、透明感のなさは「面」で現れるエイジングサイン(※)。皮膚の専門家が監修したジェノマー ブライトニングセラムは、点と面の両方にケアできる薬用美白美容液として昨年登場。シミケアを目的とする美白美容液は多いのですが、点と面に同時にケアできるタイプは少なく、発売以来、エイジングケアのできる大人の美白として支持されています。

 

※年齢に応じた肌の状態

 

今年はローションが登場し、さらに点と面のケアを強化。ペア使用により、うるおいを巡らせ、みずみずしく輝くような透明感をもたらします。ローションとセラムの後は、ジェノマーのクリームで仕上げれば、さらに潤いのある弾むような肌に。朝はジェノマー モーニングクリーム、夜はジェノマー ナイトアップクリームがおすすめです。

 

 

 

 

私たちが使ってみました!

 

ジェノマーTU_photo

小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)

「ジェノマーは、皮膚の専門家が監修し、大人女性の肌の“弱み”を理解しつくしてくれているのが心強いです。美白ラインはローションとセラムを重ねることで光がミルフィーユされ、つるんと輝く白磁のような肌に。黄やグレーのフィルターが取り除かれたように、本来の血色を帯びた“ハピネス”を感じさせる肌にしてくれます」

 

大人磨き 松本さん写真

松本千登世さん

「ジェノマー ブライトニングセラムは、何度も重ねたくなる浸透感が気に入っています。美白美容液ということを忘れさせるほど、キメが整い、ハリに満ちた肌を感じます」

 

UVプロテクターは日中の肌のうるおいを守ってトーンアップ

ジェノマーTU_photo

ジェノマーTU_photoジェノマー ブライトニングUVプロテクター 30g ¥4,500
▼オンラインサイトでのご購入はこちら

 

ローションやセラムでの与えるケアだけでなく、日中のさまざまなダメージから守るケアも含めてこそ、大人の美白ケア。守るアイテムの進化はめざましく、肌を守りながら、美肌効果を併せて持った日やけ止めが話題になっています。

 

ジェノマー ブライトニングUVプロテクターは、日常使用に十分なSPF40・PA+++。紫外線だけでなく、ブルーライト、近赤外線までもブロックするする実力派。しかもシルバーとパープルのWパールがシミや黄ぐすみを光で飛ばし、肌色をトーンアップしてくれます。化粧下地としても最適です。朝、ローション、セラムの後、モーニングクリームを伸ばした肌にお使いください。

 

顔全体に均一に塗ってムラなくトーンアップ

ジェノマーTU_ill

パール2粒くらいを額、両頬、鼻、あごの5点におき、顔の中央から外に向かってスーッと伸ばします。

ジェノマーTU_ill

目の下などくすみの気になる部分には、少量を重ね塗りすると、より均一に明るく整います。

 

使ってみました!

 

ジェノマーTU_photo

倉田真由美さん

「つけていることを忘れるほど薄くしなやかなつけ心地で、しっかり守ってくれる安心感があります。ベタつきや重さのないつるすべ肌になり、キメなどの凹凸が目立たなくなるからメイク下地としても優秀ですね」

 

ジェノマーTU_photo

小田ユイコさん

「スマホやPCのブルーライトもケアしてくれるので、朝起きたらなるべく早くつけるようにしています。肌表面をなめらかにしてくれるので、いつもと同じファンデーションもピタリと密着してくずれにくくなります」

 

 

“乾かない”から”黄ぐすみ”もケア。大人の肌にジェノマーの美白ライン

ジェノマーTU_photo

ラグジュアリーなエイジングケア(※)ブランド、ジェノマーの美白は、ローションとセラムのペア使用とUVプロテクターが基本。”乾かない美白”で乾燥ストレスからやさしく守ります。ジェノマーのクリームをステップに加えれば、よりみずみずしく弾むような肌へ。

 

※年齢に応じたスキンケア

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル