岩山とビーチ!オマーンの隠れ家リゾート「シックスセンシズ・ジギーベイ」(前編)

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

こんにちは、ミーナです。旅行が大好き、これまでもOurAgeで旅の話をさせていただいてますが、今回はオマーンへの旅行のお話です。

 

オマーンという国、知らない人も多いかと思いますが、アラビア半島の東側、ドバイやアブダビのあるUAE(アラブ首長国連邦)の東南の隣国です。

Oman political map with capital Muscat, national borders and important cities. English labeling and scaling. Illustration.

 

海が好き、絶景好き、ワイルドな自然が好き、でも不便なのは嫌い、というわがままミーナが、すっかりお気に入りになった国です。

 

日本ではあまり知られていないオマーンに行ってみたいと思ったきっかけは、雑誌かウェブか、どちらで見たかはもう覚えていないのですが、下の写真なんです。

見出しには、

「パラグライダーでチェックイン!できるリゾート」って、書いてました!!

当然、え〜っ、何〜!?、ってなりますよね。

ものすごいロケーションにあるビーチリゾート!

しかも、あのシックスセンシズ(Six Senses)。

オマーンという国にあるこのリゾート、

いつかは絶対行ってみた〜い、と心に刻まれていたのです。

1oman zighy parasail

この写真は、Six Senses Zighy Bay  のウェブサイトより

 

とはいうものの、なかなか行く機会もなく、しばらくは忘れていたのです。ところが、昨年暮れにアナンタラ(Anantara)というホテルグループからのメールに“オマーンに新しいリゾート2軒オープン”というお知らせが載っていたり、海外の旅行サイトからのメールに“2017年注目の旅行先はオマーン”という記事があったり、オマーンの情報が私の周りに集まってきたのです。

 

この春、まとまった休みが取れる機会があり、さてどこに行こうかと考え始めたところだったので、オマーンが急浮上。リサーチすると、ビーチはもちろんですが、砂漠やオアシスに行けて、実は3000メートル級の山脈に山のリゾートもあって、すごく多彩なんです。シックスセンシズ、アナンタラ以外にも、シャングリラやリッツ・カールトンなど、名だたるホテルチェーンのリゾートあり。欧米では、どうやら人気のデステイネーションらしい。「海が好き、絶景好き、ワイルドな自然が好き、でも不便なのは嫌」というミーナの嗜好にぴったり。砂漠気候のアラビア半島の国ゆえ、雨の心配がまずない、というのも決め手になりました。

 

というわけで、前置きが長くなりましたが、オマーンに旅してまいりました。

1回目は、きっかけとなったシックスセンシズ・ジギーベイ(Six Senses Zighy Bay )のご紹介から。このジギーベイというところ、ちょっとわかりにくいのですが、アラビア半島の北端、UAEを挟んだムサンダム半島先端部のオマーンの飛地=ムサンダム特別行政区にあります。オマーンの他の地域は首都マスカット(Muscat)を起点として旅行するのが一般的ですが、ジギーベイはドバイから陸路移動する方が便利なのです。

 

ドバイの空港からリゾートまで、シックスセンシズに頼んでいた送迎車の車窓からの眺めです。

2oman zighy roadtrip

約2 時間のドライブ、まずはハイウエイでドバイの砂漠地帯をオマーン国境に向けて走りました。途中から砂漠の光景がどんどん険しい岩山に変わっていきます。山といっても、緑はほぼなくゴツゴツした岩そのもの。国境を通過し、大きな山の麓に。

 

3oman zighy road

見えました〜 シックスセンシズ・ジギーベイのロゴです。ここからは、急な山道を車でずんずん登っていきます。そして峠にさしかかり、見えたのがあの絶景!

 

次ページに続きます。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top