OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/118789/

お風呂上がりの「保湿リミット」は10分!?専科の「パーフェクトホイップマスク」が救世主に

「入浴の美容効果は実にたくさんあります」とは、東京都市大学教授、温泉療法専門医の早坂信哉先生。

専科1

「洗って清潔にするだけでなく、身体を温めることは血行促進、代謝アップにもつながります。また、湯船に浸かって水圧がかかることでむくみ改善にも。汗をかいて体温が上がると、免疫力も高まります

 

ついついシャワーだけで済ませたくなりがちだった暑い季節も、もう終わり。きちんと湯船に浸かって、その美容効果とリラックス効果の恩恵にあずかりたいもの。ただし、入浴には弱点がある、と早坂先生。浴室を出た途端、急激なスピードで乾燥が始まると言うのです!

 

 

すぐに保湿しないと、過乾燥状態に!?

専科2

「入浴すると水分が浸透して角層が膨らむため、肌は潤っているように感じます。しかし実際は、皮脂やNMF、角質細胞といった肌本来の保湿物資が一時的に流出してしまっているため、肌の水分を保てなくなっている状態です」

 

そのままでは、入浴前より水分量が低くなる過乾燥状態に陥ることもあるのだとか。ただでさえ乾燥に悩まされがちなOurAge世代、しかもこれからは乾燥が気になってくる季節です。これは一大事ですよ!

専科3

入浴前後の皮膚水分量を調べ、お風呂上がりに保湿ケアすべき制限時間「保湿リミット」を調査したという早坂先生。

「皮膚科学の観点から、お風呂から出て10分後が保湿すべき限界時間であると判明しました」

 

お風呂から上がったときにちょうど電話がかかってきたなど、何かとワタワタしてすぐにスキンケアが出来ず、肌がパリッパリになってしまった経験はありませんか? これこそ、過乾燥状態だったのです。保湿リミットの10分は、何としても死守したいところですが…。

専科4

「お風呂保湿(インバスケア)」を上手に活用するのも賢い方法。湿度の高い浴室は肌のお手入れに最適な空間でもあり、湯船に浸かっている時間を利用するのはとても効率的です。保湿力にこだわった入浴剤やオイル美容など、インバスケアのためのアイテムはいろいろ市販されていますが、注目は、専科から新発売となった泡状パックです!

 

次のページで、新製品をご紹介します。

資生堂「専科」は、リーズナブルで高機能なケアを追求しているブランド。

専科5

毎日の簡単なケアで自信が持てるすっぴん、女性らしい自分を取り戻すこと、肌もココロも前向きになれることを目指し、“泡”にこだわった製品を展開しています。

専科6

9月13日(水)に新発売したホイップのようなふわふわのこの泡は、何とお風呂で使える泡パック。日々お客様と接しているビューティコンサルタント1万人が参加するアイデアコンテストから誕生したんですって。私たちユーザーの声に耳を傾けて開発された、忙しい現代女性のためのアイテムなのです。

専科7

洗顔後、顔や手の水気をよくきってから目・口のまわりを避けて泡を顔全体に広げ、約3分後に洗い流します。

専科8

お風呂のスチーム効果(蒸気)で柔らかくほぐれた肌に、泡に配合されたエモリエント成分や保湿成分が浸透。資生堂独自の「エモリエントヴェール」によって、洗い流した後もうるおいの膜が形成され、うるおい感が持続します。このケアで「保湿リミット」が伸び、次に使うスキンケアの浸透も高めるわけです。

専科9

「専科 パーフェクトホイップマスク」

お風呂の中で約3分、顔に塗って洗い流すだけの泡状パック。入浴後の急激な肌乾燥を防ぐので、お風呂上がりのスキンケアを焦らない、余裕の時間をもたらします。

 

本格的な乾燥の季節がやってくる前に、今から「お風呂保湿」の新習慣、始めてみませんか?

 

専科

<前の記事

<前の記事
第143回/あの「キュレル」から、待望のエイジングケアシリーズが登場!…

次の記事>

次の記事>
第145回/つけていると8時間後もうるおい続ける!?ファンケルのベースメイク「モイスチャー」ラインがリニューアル…

この連載の最新記事

NY生まれのヴィーガンコスメ「Awake(アウェイク)」の春の新製品。夕方のくすみ肌のメイク直しにお勧め!

第307回/NY生まれのヴィーガンコスメ「Awake(アウェイク)」の春の新製品。夕方のくすみ肌のメイク直しにお勧め!

シミの増えるスピードは50代から加速!だからケアが追いつかない!?

第306回/シミの増えるスピードは50代から加速!だからケアが追いつかない!?

50代ライター、アンケートと尿検査でわかった自分に必要なサプリメントとは?

第305回/50代ライター、アンケートと尿検査でわかった自分に必要なサプリメントとは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル