「腸活」ばやりでも食物繊維はまだ不足している! 補うために利用したい朝食とは?


19世紀、タフト大統領やアル・カポネも利用していたというアメリカ・ミシガン州の保養所で所長を務めていたケロッグ博士は、栄養価の高い主食の研究を重ね、シリアルの原形となるコーンフレークのレシピを完成させます。

ケロッグ1

それから数年後、療養者だけでなく、もっと多くの人にこの健康的な食事を摂ってもらいたいとの思いから、弟と一緒にケロッグ社を設立。

ケロッグ2

現在では180カ国以上で展開し、日本では今年発売55周年!

 

今までも脂質を50%カットした「フルーツグラノーラ ハーフ」、1食で1日に必要なカルシウムの70%が摂れる「玄米グラノラ」など、私たちの健康ニーズに合わせた製品を次々と世に送り出してきていますが、この春、さらに進化したシリアルが登場しました。

ケロッグ3

2月1日(木)から発売開始となった「オールブラン プレミアム」(税別618円)です。

 

近頃は腸の健康が注目され、「腸活」を意識している人も多いですよね。新製品には「腸活」に役立つ小麦ブランとスーパー大麦を使用し、事前にサンプリング調査した334名の管理栄養士のうち97%が「食物繊維が不足しがちな人に勧めたい」と回答したとか。

 

小麦ブランには不溶性食物繊維が含まれ、他の野菜や果物などと比べると、より大きくかさを増やしながら腸の奥まで届くという特性があります。スーパー大麦は発酵速度が異なる3つの食物繊維を含み、段階的に腸の入り口から奥まで届きます。この2つは一緒に摂ることの相乗効果も研究が進められている、まさに理想のコラボなんです。

 

日本人女性に必要な食物繊維摂取量は1日18gとされていますが、4〜5gほど不足しているとの調査結果があります。「オールブラン プレミアム」は1食分(50g)で6.4gの食物繊維が摂れるのです。そのほか、イチゴやマンゴー、レーズンなども加え、甘さ控えめの飽きの来ない美味しさに仕上がっています。

 

じつはこの製品、世界中で一番初めに発売開始となるのが日本なんだとか。何と言っても、55周年です。これを記念したコラボも展開されるんですよ。次のページで詳しくご紹介します。

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top