OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/132500/

ロボット掃除機を使う前に床を片づけるの面倒じゃないですか?

これから掃除機を買い替えるとしたら? 「ロボット掃除機が欲しい!」という人も多いのではないでしょうか?

ピュアi9_1

3月2日(金)、スウェーデンに本社を置く世界最大級の家電メーカー、エレクトロラックスから新次元ロボットクリーナーが新発売となりました。左がその掃除機「PURE i9(ピュア・アイ・ナイン)」です。では右は?というと、実は今から17年前の2001年にも同社はロボット掃除機を世に送り出していたのだそうです。

 

当時は今ほどコンピュータが賢くなかったため、家の中の複雑な掃除に今ひとつ対応しきれず、撤退することに。確かに、17年前といえばテレビはまだブラウン管が主流。パソコンだって、今より大きかったし速度も遅かった…。テクノロジーの世界は、ものすごい勢いで進化してきているんですよね。

ピュアi9_2

発表会では、アシスタント・プロダクトライン・マネジャー の小林麻梨亜さんが新登場の「PURE i9」について解説。

 

「ロボット掃除機ユーザーを対象に行った調査では、床に置いてあるものを事前に片付ける手間がかかる、床上のコードを巻き込んでしまう、充電台に戻って来られない時があるなどの不満の声がありました。それらをすべて解消したのが、PURE i9です」

ピュアi9_4

エレクトロラックス独自の3Dビジョンテクノロジーを開発。進行方向にカメラと2方向レーザーという3つのセンサーを搭載することで、掃除機自らの位置と障害物までの距離を正確に計算して探知。障害物にぶつかることなく、効率の良いお掃除を実現してくれるそう。真っ暗な部屋でも、部屋全体をマッピングすることが可能なんですって。

ピュアi9_3

2.2cmまでの段差もラクラク乗り換え、その先のエリアまでもスキャンしながらお掃除を進めていきます。

ピュアi9_8

壇上には、スペシャルゲストとして高田万由子さんと哀川翔さんも登場です。

「家に家族が居ると、掃除機を掛けづらいんです。外出中にお掃除してもらえるのは最高だと思いました」と高田さん。哀川さんも「家には大事なものがたくさんあるから、それらにぶつからずに動くとはスゴイですよ」と大いに期待している様子です。

 

「PURE i9」の実力を実際に見せてもらいましたよ! 次のページへ。

ピュアi9_5

「PURE i9」が実際にお掃除している様子を見ることができました。後ろに置いてあるランプやそのコードは上手に避けつつ進んできましたよ。特殊な三角形構造により、お部屋の隅のゴミまでしっかりキャッチしています。

ピュアi9_6

本体左には大きなサイドブラシが付いています。これが、隅々までキレイにお掃除できる秘密のひとつ。専用アプリを使うことで、外出先からでもお掃除開始の操作ができます。

ピュアi9_7

分解したところがこちら。左上が700mlのダストカップ、その下が約20.5cmのロールブラシで、どちらも頼もしい特大サイズです。このように外して水洗いできるので、お手入れも簡単です。

ピュアi9_9

お掃除が終わって、充電台に戻るところです。充電が必要になったときは自ら充電台に戻り、急速充電(2時間で90%充電)。さらに運転時間に関係なく、キレイになるまで勝手にお掃除を再開してくれるのだそう。

 

新次元ロボットクリーナー「PURE i9」(オープン価格)は、全国の大手家電量販店を中心に販売中です。

 

「PURE i9」

<前の記事

<前の記事
第172回/身体の不調を引き起こす二大原因、「慢性炎症」と「低体温」とは?…

次の記事>

次の記事>
第174回/味のしみ込んだ煮魚が15分以内に完成!? 秘密はお手軽な「プチ圧力調理バッグ」…

この連載の最新記事

アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

第280回/アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

まったく新しい歯ブラシが登場!「ラジオ波」の化学反応で歯を白くする理論とは?

第279回/まったく新しい歯ブラシが登場!「ラジオ波」の化学反応で歯を白くする理論とは?

良い寝つきを左右するのは「体温」だった!?

第278回/良い寝つきを左右するのは「体温」だった!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル