味のしみ込んだ煮魚が15分以内に完成!? 秘密はお手軽な「プチ圧力調理バッグ」


たとえば疲れて帰ってきた日。時間も余力もなく、夕食作りがストレスに感じてしまうこともありますよね。そんなとき、お惣菜や冷凍食品を使えば楽ちんだけど、手作りゼロというのはちょっと…と後ろめたい気持ちも。そんな私たちの救世主となるアイテムが、“「ちゃんと」をかんたんに”をコンセプトにした「リード」ブランドに仲間入りしました。

 

 

3月7日(水)に新登場したのがこちら。

リード3

食材と調味料を入れて電子レンジでチンするだけで、じっくり煮込んだような美味しい一品がかんたんにできるという「プチ圧力調理バッグ」です。

 

 

さて、これでどんな料理ができるのか、通常のお鍋で煮込む調理工程VS「プチ圧力調理バッグ」を使っての電子レンジ調理工程で比較するデモンストレーションが行われました。作るのは煮魚調理「サバの味噌煮」。え〜?味噌煮を電子レンジで? とりあえず見てみましょう!

リード5

左の女性がお鍋調理、右の女性が電子レンジ調理の工程を担当します。

リード4

解説してくれたのは、料理研究家の小田真規子さん。

「自宅でつくるメニューは、調味料が少ない、工程が少ない、そして作り始めてから15分で食べられるという『時短』が理想とされています」

 

その視点から考えると、煮魚はちょっと時間がかかりますよね…。

 

〈調理スタート〉

リード6

お鍋調理では、まず下処理で5分、そして煮るのに15分。「煮ながら、味のしみこみ具合をフォローする必要もあります」と小田さん。

 

次のページに続きます。

シェア ツイート LINEで送る
第174回
味のしみ込んだ煮魚が15分以内に完成!? 秘密はお手軽な「プチ圧力調理バッグ」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top