終わりのない白髪ストレスが、大きく変わりそう! メラニンで黒髪色を取り戻す白髪ケアって?


染めても隠しても、すぐまた出てくる白髪。人によって、白髪の量や伸びるスピードは違うけれど、サイクルが早い人だと3週間から月に1回は「白髪を染めなくちゃ……」と、ため息をついてしまいますね。

 

時間や手間がかかることもストレスだし、髪が傷んだり染料のアレルギーも心配。だけどずっと伸び続ける白髪とは、この先も付き合っていかなければならないなんて……。
しかし! そんな“終わりのない白髪ストレス”に救世主登場の予感です。

 

花王から誕生した、新ヘアケアブランド「Rerise(リライズ)」。

この新しい白髪ケアは、従来の染料で白髪を染める白髪染めとは異なり、「黒髪メラニンのもと*」で黒髪色を取り戻すという発想の新しい白髪ケアアイテム。なぜ「黒髪メラニンのもと*」で染めるのかというと……?

 

■髪が黒いのは、髪の内部にあるメラニンの有無

そもそも、なぜ髪が黒いかというと、髪の内部にメラニンが顆粒状で存在しているから。黒髪と白髪の違いは、メラニンの量。左側はメラニンが多い黒髪の断面図、右側はメラニンがほとんどない白髪の断面図です。

ということは、白髪をメラニンで色づけることができれば、本来黒髪が持つ、自然な黒さを補えるのでは…?

 

そこで誕生したのが「黒髪メラニンのもと*」で色を定着させる「リライズ」です。

 

■「黒髪メラニンのもと*」って何?

こちらをご覧ください。

これは、日本酒の材料になる米麹。ケースの左は普通の白い米麹。右は、「褐変麹」といい、麹菌に含まれる「チロシナーゼ」という酵素により、メラニンが生成されて黒くなった麹です。花王はこの褐色麹からヒントを得て、「黒髪メラニンのもと*」を開発したそうです。お話を聞いているだけでワクワクします!

 

この、「黒髪メラニンのもと*」は、100%天然由来のもの。原料はこんな豆なのだそうです。

なんだか新しい白髪ケア。そのメカニズムは次のページで!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第182回
終わりのない白髪ストレスが、大きく変わりそう! メラニンで黒髪色を取り戻す白髪ケアって?

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top