大人のための「ミセス・コンテスト」に潜入してみたら…


女性の美しさを評価するコンテストと言えば、ミスコンなど若い女性が対象、というイメージがありますよね。実はアメリカでは、「ミセス・インターナショナル」が開催されているのをご存知ですか? 母や妻として歳を重ねても輝き続け、しかも社会貢献にも力を注いでいる既婚女性が対象、参加資格は56歳まで!という33年の歴史を誇るコンテストなんです。

 

 

先日、このコンテストの書類選考、面接を通過したファイナリスト42名の中から日本代表を決める選考会が開催されると聞きつけ、潜入してきました!

コンテスト1

まずは、2015年に同コンテストの日本代表となった伊藤桜子さんが登壇。世界大会に集まった女性たちの意識の高さに感銘を受け、日本での認知度をもっと高めたいと昨年より日本代表選考会のディレクターに。日本独自の大会として28歳〜56歳の未婚女性が対象の「ミス・ファビラス」、57歳以上の未婚・既婚女性のための「ミズ・ダイヤモンド」部門もスタートさせたのだそう。

 

 

たしかに、今どきは「結婚しない」を選択する女性も多いもの。「ミス・ファビラス」は過去に結婚していた人、事実婚の人も応募することができます。そして「ミズ・ダイヤモンド」! まさに今の私たちやお手本としたい先輩世代が対象です。

コンテスト2

審査員は8名。料理研究家・空手家として活躍するベリッシモ・フランチェスコさんに、漫画家の弘兼憲史さん、美尻トレーナーとして注目される岡部友さん、そして、こちら加藤タキさんです! 「リラックスして、ハッピーなスマイルを見せて下さいね」とファイナリストたちにメッセージ。73歳とは思えない若々しさと美しさです。

コンテスト3

司会を務めたグレッグさんは、NTTdocomoの「You’ve Got Mail」の着信音声を担当した方なんですって。懐かしいなぁ。覚えている人も多いのでは? 会場はホテルニューオータニで、この豪華な顔ぶれ。ファイナリストたちが登場する前からワクワクしてきましたよ!

 

 

さぁ、いよいよ審査の開始です。次のページへ!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top