新・国民病「ストレートネック」を放置していると…


気づかぬままいつの間にかなっている人も多いと言われる新・国民病を知っていますか? アナタは大丈夫か、下の項目をチェック。当てはまるものはいくつありましたか?

ロフテーセミナー1

「4つ以上当てはまる人は、〈ストレートネック〉かもしれません」

ロフテーセミナー2

そう説明してくださったのは、エアウィーヴ 快眠プロデューサーの長谷川恵美さん。

ロフテーセミナー3差し替え

「私たちの頭は5〜8kgとスイカやボーリングの玉ぐらいの重さがありますが、首から腰までの骨がS字を描くことで、バネのように重さを逃がしながら頭を支えています。それがストレートネックになると、このカーブが崩れて身体に負担がかかってしまうのです」

 

首や肩のこりの原因になるのはもちろん、放置したままだと頭の重みで頸椎の関節と関節の隙間が縮まってしまう恐れもあるとか。

 

「そうなると周辺の神経が圧迫されるため、耳鳴りやめまい、頭痛(緊張性頭痛)、自律神経失調症につながってしまうこともあります」

 

また、頸椎が圧迫されたままだと、首や肩のこりだけでなく、手や腕のしびれが起きたり、さらに椎間板が圧迫されて首のヘルニア(頸椎椎間板ヘルニア)になるケースもあるのだそう。

 

 

◆ストレートネックの原因は!?

通称スマホ首とも言われるように、PCやスマホを使用する時の前傾姿勢が増えていることが原因なのは周知の通り。「前傾姿勢は、正しい姿勢の時よりも首にかかる負荷は約3倍です」と長谷川さん。

 

「もうひとつ、体型の変化も影響しています。現代人は、身長は高くなっているのに体重や首の太さは細いままと細長い体型になってきました。しかも、世の中は便利になって体を使うことが減っていますから、筋力が衰えがちです」

 

では、どう対策したら?次のページに続きます。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top