OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/141757/

口の中のケアこそオーガニックで!ロゴナの歯磨きペーストがリニューアル

ドイツのオーガニックコスメブランド「ロゴナ」が40周年を迎えます。

LOGONA1

これを記念して、本国からセバスチャン・ゲオルギ氏が来日。ロゴナの企業ポリシーを解説してくれました。

LOGONA2

17年前、学生の時にインターンとしてロゴナで働いた経験があるのだそう。今は、ロゴナを擁するヨーロッパ最大規模のオーガニックコスメグループ「ロゴコス社」の研究開発責任者に就任されています。

LOGONA3

研究開発は原料のリサーチ段階から始まる、とセバスチャン氏。

「植物は自分では移動できませんから、栄養となる水や土の状態、太陽をどう受けているのかなど、育つ場所がとても大切です。世界中をリサーチして、ローズはイラン、セージはトルコ、カレンデュラはエジプトなど各地から良い原料を探し出してきています」

 

 

そんな原料の持つパワーを活かした新製品の開発には、短くて1年、長いと10年以上かかることもあるんですって。

「オーガニックの認証を受けた原料だけを使うという制限がある中で、より効能を引き出せるよう、そしてテクスチャーも追求して何度も試作を繰り返します。入社後、3000くらいの処方に携わってきましたが、製品化されたのはその一部です」

 

研究者の方の努力には、本当に頭が下がる思いです。

LOGONA4

じつはロゴナには、ナチュラルシャンプー、ネイルカラーなど、世界初で作った製品がいくつもあります。「自分たちが抽出したハーブを増やすことに誇りを感じている」というセバスチャン氏をはじめとする研究者たちの思いが、「これがオーガニックで作れるの?」というアイテムを次々と生み出していたんですね。

 

 

次のページで、この6月からリニューアル発売した製品をご紹介します。

6月1日(金)から順次リニューアル発売となったのは、ロゴナの40年にわたる研究と最新の知見からお口の中の健康に働きかける植物成分を厳選して配合したオーラルケア製品。

LOGONA5

どんな年代の、どんなトラブルを抱えている人にも対応できるはみがきを追求し、全8製品をリニューアル。ハマメリスやセージ、カモミール、ローズマリーなど9種のオーガニックハーブエキスをキー成分とし、効果的な濃度にもこだわって配合しています。もちろん、ケミカルな研磨剤や防腐剤、サッカリンなどは不使用です。

LOGONA6

左から

抗菌、鎮静作用などがあるカモミールミントがキー成分。マイルドな泡立ちでさわやかな息を持続させる「デイリーはみがき」700円※税別、以下同

 

ミント、歯周症予防がある緑茶、粘膜の炎症を鎮静するミルラがキー成分。さらに海藻エキスとミネラルでマイルドにむし歯を予防する「ミネラルはみがき」950円

 

抗菌、収れん症作用のあるローズマリー、セージ、抗炎症作用のあるエキナセアがキー成分。泡立ちのないジェルタイプで、メントール不使用なのでホメオパシー療法中の人にも。「ローズマリー&セージ・はみがきジェル」950円

 

セージ、ローズマリー、ミルラがキー成分。さらにカミツラ、クローブなども配合してプラークを除去、海塩が唾液分泌を促す「ソルトはみがき」950円

LOGONA7

左から

セージ、ミントがキー成分。天然由来の研磨剤シリカがエナメル質を傷つけることなく歯の汚れやステインを落とす「ナチュラルホワイトはみがき」1,200円

 

セージ、抗炎症、収れん、鎮静作用のあるハマメリス、カモミールがキー成分。温度刺激に敏感な歯と歯ぐきを穏やかに磨ける処方の「センシティブはみがき」1,200円

LOGONA8

そのほか、オーガニック成分ながら歯みがきタイムが楽しくなる色や香りにこだわったキッズ用のはみがきも2種登場しています。

 

 

お口の中の健康維持は、毎日の歯みがきから! パッケージも洒落ている「ロゴナ」のアイテムを早速役立ててみては?

 

 

ロゴナ・ジャパン

<前の記事

<前の記事
第187回/大人世代の“腰弱まつげ”もしっかり見せるマスカラ。秘密は新発想の超極細ブラシ!?…

次の記事>

次の記事>
第189回/毎日のドライヤー時間が短縮できる!? 「忙しくてもキレイ」をラクちんに叶える新製品がエッセンシャルから登場…

この連載の最新記事

アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

第280回/アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

まったく新しい歯ブラシが登場!「ラジオ波」の化学反応で歯を白くする理論とは?

第279回/まったく新しい歯ブラシが登場!「ラジオ波」の化学反応で歯を白くする理論とは?

良い寝つきを左右するのは「体温」だった!?

第278回/良い寝つきを左右するのは「体温」だった!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル