現役時代フィギュアの村上佳菜子さんが練習後に5粒食べていたのは?注目度アップの○○ミルクが期間限定メニューに!


5月30日はアーモンドミルクの日でした。

アーモンドミルク1

5月下旬から実がなり始めることから、アーモンドの実【3】が丸く(大きく)【0=○】なる頃として、日本記念日協会に認定された日なのだそうです。

アーモンドミルク2

この日を記念して、アーモンドミルク研究会が『AWkitchen TOKYO 新丸ビル店』でイベントを開催。まずは、慶應義塾大学医学部教授の井上浩義先生が登場です。

 

以前の記事ではアーモンドとBMIの関係で驚かされたのですが、今回はアーモンドの抗酸化&抗糖化力についてのお話です。

アーモンドミルク2-3

酸化と糖化と言えば、老化を進行させる2大原因!特に最近は糖化に関わるAGEs(エージーイー)が問題視されていますよね。過剰に摂取した糖が体内のたんぱく質と結びつくことで作られる物質で、酸化が体をサビさせるのに対し、糖化は体を焦げさせて老化を進めてしまいます。

 

「アーモンドには抗酸化作用があるビタミンEが豊富に含まれています。また、オレイン酸は血糖値の上昇をゆるやかにする働きがあり、1日25粒のアーモンドを半年間食べ続けるという研究では、糖化に関わるAGEsが20%以上も減少したという調査結果もあります」

 

20%以上って、すごいですよね!でも、毎日アーモンド25粒ってやっぱり多くて大変そう。そこで役立てたいのがアーモンドミルクです。

 

「アーモンドは堅くて嚙みづらいため、きちんと咀嚼しないまま飲み込んでしまう人も多いんですね。それではせっかくの栄養素がきちんと吸収されません。アーモンドミルクなら効率よく栄養素を摂取することができます」

アーモンドミルク2-4

井上先生のお話の後、スペシャルゲストとして登壇したのはプロフィギアスケーターの村上佳菜子さんです!

アーモンドミルク2-5

足元を見ると、スケート靴をイメージしたサンダル。可愛い♡

 

 

次のページに続きます。

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top