重要システムメンテナンスのお知らせ

下記日程にてシステムメンテナンスを実施予定です。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【停止期間】2019年09月02日(月)13:00 ~ 15:00

老後マネーは50歳から準備してギリギリセーフ!「キラキラ老後をかなえるお金とエンディングノートの書き方」セミナーが開催されました

プロフィール写真

OurAgeのセミナー担当。一度も使ったことのないクレジットカード(年会費1万円!)を解約したり、自宅の電力を使用料の安い電力会社に替えたり(電気料金が約40%安くなりました!)……できることから家計の出費を見直し始めた49歳。会場にいつもいます!

こんにちは、ギリコです!

今日は先月開催された「キラキラ老後をかなえるお金とエンディングノートの書き方」セミナーの様子をご報告します!

 

講師はじゃじゃ~ん!

安田まゆみさんです↓。

そう!OurAgeの大人気連載『女50歳からのキラキラ老後計画』のあの安田さんです。

 

それなりの世帯収入があるのにアッという間に貯金が減ってしまっていた家庭、退職金を前に「自分へのご褒美は何しよう♪」と浮かれてしまった夫婦、相続でもめた兄弟……

お金にまつわるさまざまケースが紹介されているのですが、実はこの連載ってギリコが担当編集なんですよ。

 

 

担当になるまで老後のお金のことはおろか、親の財産の相続、自分の現在の家計のことにも全く無頓着だったギリコ。

(銀行の通帳もロクに記帳していなかった、、、)

 

それでいて孤独死とか老後貧乏とか下流老人といった言葉には鋭く反応。

「他人事ではない……」と怯えつつ、老後のことは50代後半になったら考えればいいやと思っていました。

それよりも今目の前にあるクライシス(顔のたるみとか白髪とかおなかポッコリとか)への対策の方が優先だったのです。

 

ところが初めて安田さんに会ったとき、

「キラキラした老後を送るには、しっかり計画を練ることが大事。

50歳からとりかかるのでもギリギリのスタートですよ」

と一喝されびっくり。

 

えぇッ、50歳でギリギリなの???

どうして~~~。

 

「本当は40代半ば、遅くとも40代後半から取り掛かるのがベスト。

 

いくらあれば老後は安心ですか?

老後資金は夫婦で3000万円は必要って本当ですか?

なんてよくきかれるけど、そういうことではないんです」

 

★では、どういうこと? 気になる続きは次ページに!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第61回
老後マネーは50歳から準備してギリギリセーフ!「キラキラ老後をかなえるお金とエンディングノートの書き方」セミナーが開催されました


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top