OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

1000株を超える自社の微生物ライブラリーから「ヒアルロン酸を作らせる乳酸菌」を発見。その意外な企業とは?

「実は今日、ファンデーションをつけていないんです」

日清食品1

え!? 会場内もザワつきましたよ!

日清食品2

思わずズームで撮影しちゃいました。このツヤツヤお肌でベースメイクしていないとは驚きです。

 

 

日清食品 マーケティング部 ECグループ ブランドマネージャーの佐藤真有美さん(42歳)です。以前は毛穴が目立ち、肌表面の凸凹感やたるみも気になっていたそうですが…

 

 

「飲み始めて7日目くらいから凸凹感が気にならなくなり、10日目には毛穴も目立たなくなってきました」

 

 

この日参加したのは、日清食品グループが初めて作ったという美容ドリンクの発表会。こんなお肌で説明されたら説得力が増しますよね。たるみだってみじんも感じません。でも…もしや以前は自分を厳しい目で見ていただけでは?なんてちょっと斜めな見方をしたくなったりして。

 

 

ヒアルロン酸を作らせる
独自の乳酸菌を発見!

日清食品3

「日清食品グループの技術・開発・研究の拠点となっているthe WAVEには、健康と栄養をテーマに基礎研究を行うグローバルイノベーション研究センターがあります。免疫・老化を専門とする部門もあり、乳酸菌の研究には50年の歴史があります」

 

 

日清食品というと、すぐに思い浮かぶのはカップ麺やシリアル、お菓子ですが、特定保健用食品の乳酸菌飲料なども展開しているんですよね。

 

 

皮膚関連のニーズの高まりから、皮膚細胞に働きかける乳酸菌の研究もスタート。その結果、日清食品グループの微生物ライブラリーの中からヒアルロン酸を作らせる乳酸菌を発見したのだそう。

日清食品4

それが、乳児由来の「ヒアルモイスト乳酸菌」。保有する1000株を超えるヒト由来の腸内細菌から探索して見つけた独自の乳酸菌で、皮膚の乾燥や紫外線ダメージの緩和に働きかけると臨床試験で確認できたのだそうです。

 

 

 

次のページに続きます。

<前の記事

<前の記事
第236回/日本発の自然素材によるメイクアップコスメの元祖、ナチュラグラッセ2019春の新作は……

次の記事>

次の記事>
第238回/肌の天然保湿因子は約60%以上がアミノ酸代謝物。そのアミノ酸代謝物を26種類含む「コメ発酵液」の保湿力とは?…

この連載の最新記事

目もとの衰えが、ゴルゴラインの原因になるって知っていますか? くい止める方法は?

第270回/目もとの衰えが、ゴルゴラインの原因になるって知っていますか? くい止める方法は?

昭和から令和まで「一家に一瓶」のあのクリームが20年ぶりにリニューアル!

第269回/昭和から令和まで「一家に一瓶」のあのクリームが20年ぶりにリニューアル!

あなたの肌の将来は「循環力」次第⁈ 新・エストが着目したのは?

第268回/あなたの肌の将来は「循環力」次第⁈ 新・エストが着目したのは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル