肌の天然保湿因子は約60%以上がアミノ酸代謝物。そのアミノ酸代謝物を26種類含む「コメ発酵液」の保湿力とは?


日本国内には1400〜1500ほどの酒造場があるそうですが、米と水だけで日本酒を醸造する純米蔵はグッと少なくなって3%ほどだとか。

すっぴんイズム1

そのうちのひとつが、1625年創業と金沢で最も長い歴史を持つ酒蔵「福光屋」です。

すっぴんイズム2

酒蔵の職人の手肌が美しいことに着目し、1980年代よりお米と発酵がもたらす美容効果についての研究もスタート。日本酒造りと同様、不要なものは一切使わない自然派化粧品も展開しています。

 

「肌にやさしい」「シンプルなケアなのに肌がゆらぎにくくなった」などと編集部にも福光屋コスメを使い続けている熱烈なファンがいるんですよ。

すっぴんイズム3

そんな福光屋は、お米や酵母の種類によって生み出される有用成分量が異なることにも着目。今回、新たなコメ発酵液「FRS-14」を開発したのだそうです。

 

 

コメ発酵液「FRS-14」とは?

 

お米を麹や酵母、乳酸菌で醗酵させ、半年以上熟成させて出来上がるのがコメ発酵液です。新たに開発した「FRS-14」は、麴造りや酛(もと)づくり、醪(もろみ)など工程の基礎から見直し、さらに通常よりも長く25日間かけてゆっくりと発酵させて作られたというもの。

すっぴんイズム4

発表会では、麴の造り方、酵母の育て方などもスライドと共に説明していただきました。ひとつひとつ丁寧に、それこそ日本酒造りと同じように徹底管理することで、新たな美容成分が完成したのです。

すっぴんイズム5

角層内に存在する天然保湿因子が、肌の保湿力の決め手となっているのは皆さんご存知でしょうか。この天然保湿因子の成分は約60%以上がアミノ酸代謝物です。

 

コメ発酵液「FRS-14」は、26種類のアミノ酸代謝物を含有。臨床試験により、従来のコメ発酵液より保湿力がアップしたことを確認出来たのだとか。さらに、美肌づくりに有用な天然アルコール、ビタミン、ミネラルなども含まれているんですって。

 

 

次のページで、新製品をご紹介します。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第238回
肌の天然保湿因子は約60%以上がアミノ酸代謝物。そのアミノ酸代謝物を26種類含む「コメ発酵液」の保湿力とは?


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top