OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/175421/

読者の声を集めた「隣の50歳」。今回のお題は〝「好きに使って」と100万円をもらったら何に使う?〟

ギリコ

ギリコ

築地界隈に暮らす50歳。なぜか最近家の周りに小鳥が来るようになり(前は鳩、カラス、カモメ、鵜ばかりだった)朝、かわいらしいさえずりで目覚めます。一瞬、里山とかリゾート地にいるような気分になります♪

記事一覧を見る

こんにちは、ギリコです!

OurAge読者の声を集めた連載「隣の50歳」

第7回目、読者のみなさんにきいてみたのは

〝「好きに使って」と100万円をもらったら何に使う?〟

です。

 

今回もたくさんの声が寄せられましたよ!

じゃじゃ~~んッ

ではさっそく結果発表へといきます!

1位 旅に出る

335票

圧倒的第1位が旅。

「世界一周クルーズ」(40歳・会社員)、「100万円で足りるのならオーロラをみるためニュージーランドへクルーズで行きたい」(59歳・専業主婦)、「クルーズ旅行」(47歳・会社員)、「母とふたりでエーゲ海クルーズに行く」(53歳・会社員)、「豪華な船旅。映画館、素敵なレストラン&バー、ジム、プール完備の船でアガサ・クリスティの小説の登場人物みたいに優雅に旅してみたい」(50歳・会社員)、「海外のクルージングに参加したい」(58歳・会社員)、「豪華客船で世界一周」(56歳・会社員)、「癒しの旅に出ます!素敵な旅館でおいしい食事。そのために旅行カバン、服、靴を新調する」(56歳・会社員)、「母とふたりで両親の新婚旅行先だった九州でデラックスな旅行をしたいです。同僚や友人、親戚にたくさんお土産を買って、喜んで欲しい!」(52歳・その他)、「ハワイに一か月ほど滞在して英会話を習いたい。東京オリンピックに備えて自分磨きできたらうれしいです」(56歳・専業主婦)、「乗ったことのないファーストクラスに乗る。行った先で思い出になる品を買う。バンバン使って大笑いしたい」(47歳・その他)

と、旅は旅でも「クルーズ」「豪華・デラックス」「長期」に関する内容が多かったです。

 

ほかには、

「部屋に露天風呂がついている高級旅館に1週間滞在し、シャンパンをのみながらのんびりしたいです」(42歳・公務員)、「旅に行きます、一人で沖縄に行きホテルで何もしない生活。海外ならサンフランシスコに行きオーガニックな生活を送り、カラダの中からきれいになるようなローフードの料理教室を学んで帰りたい」(42歳・会社員)、「香水が好きなので『フラゴナール』発祥の地、フランスのグラースに行ってみたい。あとパリにアパートを借りて住んでみたい、これは老後の予定でもあるのですが……。マルシェで新鮮なお野菜やバゲット、フォアグラを買ってディップにしてワイナリー巡りをしたい。美術館はほとんどまわりましたので、海沿いの漁師町にいって新鮮なムール貝などを食したいです。ほかにはセーヌ川をクルーズしたことがないのでしてみたい」(51歳・その他)、「パリかローマに滞在して街歩きを楽しんでみたい。例えばパリなら今日は1区、あくる日は5区といった具合に気の向くまま」(67歳・専業主婦)、「北海道に行きたい。レンタカーを借りて綺麗な景色をみたり、美味しい魚介類を食べたりして、大人がゆっくり快適に過ごせる高級ホテルや旅館に泊まりたいです」(43歳・専業主婦)、「絶対ルーブル美術館に行きます!隅々までくまなく鑑賞したいので無理のない日程を組んで美術鑑賞三昧します。『サモトラケのニケ』は日本には来てくれないでしょうから、こちらか会いに行きたいです」(55歳・パート・アルバイト)、「もうすぐお嫁にいってしまう娘とふたりでリゾートホテルのスパや温泉に行き、のんびり語り合う。そして残ったお金は〝へそくりにしなさい〟と言ってプレゼントする」(59歳・専業主婦)、「飛行機はビジネスクラスにし、ナイアガラの滝を観に行きたい」(43歳・専業主婦)、「今46歳ですが、いまだに一度も飛行機に乗ったことがなく、死ぬまでに海外に行ってみたい。ハワイ旅行に行きたいです」(46歳・パート・アルバイト)、「一人旅をしたい。家事やペットの世話などを心配することなく国内の遺跡めぐりをしてみたい」(53歳・パート・アルバイト)、「ニューヨークへ行き、ブロードウェイ・ミュージカル三昧」(55歳・パート・アルバイト)、「ディズニーリゾートにお金が続く限り滞在する」(44歳・会社員)、「京都に一か月滞在してくまなく散策する」(49歳・パート・アルバイト)、「北欧にある陶芸や木工などクラフト系のサマースクールに一か月間ほど参加したいです。静かな森の中でゆったりとモノづくりをし、豊かな自然と時間の流れを楽しんでみたいです」(51歳・会社員)、「海外に行ってボランティアをやりたい」(42歳・その他)、「読みたい本を手当たり次第に買い、本と一緒にどこかのお宿にこもりたい」(54歳・専業主婦)、「スイスの山をハイキング」(56歳・その他)、「自転車で日本一周」(51歳・公務員)

と、読んでいるだけでワクワクしちゃう内容がたくさん寄せられましたよ!

 

一方で親孝行のための旅行をあげた方もたくさんいました。

「姑をハワイ旅行に連れて行ってあげる」(56歳・パート・アルバイト)、「離れた場所に暮らす両親がいるのですが、まだ子どもが小さくなかなか会いに行ってあげられないので、もし自由に使っていい100万円があるなら旅行に連れて行ってあげたい。親孝行したい」(46歳・専業主婦)、「親孝行がしたい。自分と母に服を買ってそれを来て一緒に旅行に行きたい。できれば愛犬も連れていってあげたい」(38歳・専業主婦)、「車椅子を使っている義父と認知症がすすんだ母を連れて旅行がしたいです。介護を手伝ってくれる人も一緒じゃないと行けないので費用がかかると思います」(62歳・パート・アルバイト)、「父と母はもう何年も旅行に行っていないのでソウルにでも連れて行ってあげたい」(52歳・自営業)、「入院している父が〝一度ディズニーランドへ行ってみたいなぁ〟と言っていたので、父は車椅子を使っている状態ですが家族みんなで協力してディズニーランドに連れて行ってあげたいです。たくさん思い出をつくり写真もたくさん撮って、父が病院に戻ったら、病室には退院するまでその写真を飾りたいです」(44歳・会社員)

親のありがたみを実感することが多くなるOurAge世代ならではの回答、高齢になった親に少しでも恩返ししたいという優しい気持ちがどれからも伝わってきますね。

 

 

 

2位 美を磨く

78票

「美容医療を受けてみたい」(44歳・会社員)、「美容皮膚科でアンチエイジングのための施術を思う存分受けたい」(50歳・会社員)、「エステで体のケア。加齢による衰えを実感しています。エステの回数も増やさなきゃダメですから」(56歳・専業主婦)、「エステでアンチエインジグの施術を受けたい」(56歳・会社員)、「美容医療で若返りたい」(56歳・パート・アルバイト)、「頭から足まで全身エステを受けてみたい」(57歳・自由業)、「全額美容に使いたい。まずはレーザーでしみとりですね」(46歳・パート・アルバイト)、「プチ整形」(58歳・専業主婦)、「化粧品をオトナ買いしたい」(51歳・会社員)、「まずダイエット。ライ○ップで2ヶ月かけて体重を減らし、ほどよい筋肉をつける。顔は美容鍼でリフトアップ。歯のホワイトニング。ネイルをして美容サプリも買いたい。100万円じゃ足りなくなりそう」(48歳・専業主婦)、「今年は結婚25周年なので自分磨きに使いたい。エステサロンで思いっきりお手入れをしてもらいたい」(52歳・その他)、「ふだんなかなか買えないような高級コスメを思う存分買います」(52歳・会社員)、「美顔器、痩身機器を買う」(40歳・専業主婦)、「美容家電や美容機器、高くて手が出ない3万円以上する美容液やクリームを買いまくりたい」(53歳・パート・アルバイト)、「ホテルのスパの一番時間が長いコースを受けたい」(48歳・専業主婦)、「歯のホワイトニングやレーシック」(47歳・会社員)、「頭頂部の髪の薄さが気になるので『レディース アート○イチャー』に相談に行きます」(43歳・専業主婦)、「歳を重ねて歯もだいぶくたびれてきたのでメンテナンスに使いたいです。口元がきれいだと清潔感があり若々しくも見えると思うので」(53歳・専業主婦)、「保険治療の歯をセラミックにしたい」(42歳・会社員)

……など美容医療、美容皮膚科、エステという単語が多数登場。

〝先端医療のチカラとプロの手で若返りたい!〟、切実な願いがびんびん伝わってきます。

 

3位 貯金する

52票

「地味な答えですが貯金します。老後のために」(50歳・会社員)、「住宅資金として貯金する」(50歳・パート・アルバイト)、「貯金しておき、子どもたちが自分の道を歩み始めたら、趣味を見つけて学ぶために使います」(54歳・会社員)、「将来のために貯金」(43歳・公務員)、「まずは貯金。通帳のケタが増えたことでニマニマするかも。それで気持ちが大きくなってスーパーで日ごろ買えないような高いお肉を奮発するかも」(58歳・専業主婦)、「貯金をします。本当に必要なときにしか使いません」(63歳・その他)

人生100年時代、老後資金は年金だけではまかえない(であろう)と感じているせいでしょうか、将来に備えて貯金したいという声が多かったです。

 

続きまして4位、5位もご紹介しますね!

4位 電化製品を買う

36票

「ちょっと贅沢な家電を買いたい。パンをおいしくリベイクできるトースターとか、見た目がおしゃれなイマドキのホットプレートなどなど。残りは株の軍資金」(50歳・会社員)、「リビングのエアコンを新しく買い替えたい。ガス給湯器とガスコンロと換気扇も新しくしたい」(56歳・専業主婦)、「まず洗濯機。次にデスクトップパソコン。次に扇風機。次に自転車」(54歳・その他)、「AIBOを買い、父の家に置く」(49歳・パート・アルバイト)、「家電と家具が欲しい。テレビをネットもできるやつに替えたい。同じく録画機器も新しくしたい。洗濯機、冷蔵庫も欲しい。家電を優先にし、家具はリサイクルショップで安く賢くそろえたい。ずっとこたつなのでテーブルとイスの生活がしたい」(49歳・その他)

家電ではないですが、〝電動自転車を買いたい〟という回答も複数ありました。

 

5位 おいしいものを食べる/家のリフォームやインテリアに使う

共に22票

「その季節のおいしいものを食べる!格段のおいしいもの!」(51歳・会社員)、「三ツ星レストランで家族でお食事をしたいです」(48歳・専業主婦)、「家族や親せきにカウンターのお寿司屋さんでスマートにごちそうしたいです」(38歳・会社員)、「とりあえずおいしいものを食べる」(51歳・専業主婦)、「ふだん節約生活なので100万円を使えるなんてピンときませんが、〝ちょこっと贅沢〟を長く続けたいです。とはいっても私のいう贅沢って毎日アボカド一個、ゴールドキウイ一個、ギリシャヨーグルトを食べること。100万円で小さな贅沢を長く続けたいです」(56歳・パート・アルバイト)

といったように〝おいしいもの、いつもより贅沢なものを食べたい〟との声が。

 

同じ票数で〝リフォームに使う〟も5位にランクイン!

寄せられた回答をご紹介しますね。

「最近自宅をリフォームしたので、古いままのカーテンや家具などを新調したい」(57歳・パート・アルバイト)、「親の介護をしているが、家が古く介護に不便なのでリフォームしたい」(51歳・パート・アルバイト)、「築20年の家のリフォーム。経年劣化+ペット+喫煙者がいるので、すっきりきれいにしたい。あと30年は住むだろうから」(57歳・会社員)、「庭のリフォーム。近い老後、ベニシアさんのようにスローライフを楽しみたい」(53歳・経営者・役員)、「猫を飼っているのでキャットタワーや猫用ベッドを新調したりリフォームしたいです」(46歳・会社員)、「愛猫のキャットウォークを作りたい」(47歳・パート・アルバイト)、「直さなければいけないのに放置したままのことに使いたい。ベランダ→台風でトタン屋根が飛んでしまった、トイレの便座→暖かくなる機能がうまくはたらかない。100万円で足りるかなぁ」(45歳・会社員)、「キッチンをリフォームしたい」(50歳・専業主婦)、「インテリアを一新したい」(49歳・会社員)、「雪で傷んだ生垣を補修したい。母のために庭に桜の木も一本植えたい」(49歳・自由業)

 

ランクインはしませんでしたが

「障害のある子たちの通う幼稚園や小学校での〝音楽会ボランティア〟に使えれば幸いです」(46歳・自由業)、「生活に困っている人や事故・病気で両親を亡くされた方に全額寄付する」(45歳・その他)、「児童相談所や児童養護施設にいる子どもたちへの物資の寄付」(47歳・その他)、「保護猫、地域猫活動の費用にあてたい」(55歳・その他)、「子どものいない我が家、ペット(元保護犬)は我が子同然です。少しでも不幸な動物の力になりたいので保護犬&動物愛護施設に全額寄付します」(50歳・会社員)

といったような〝寄付・社会貢献に使いたい〟という素晴らしい回答もありました。

 

たくさん寄せられた回答の中でもギリコが印象的だったものや「同感!」と思ったものを最後にご紹介しますね。

「自分が何のために生まれ、生きているのか探求したい」(46歳・自営業)、「絶版になっている優れた本の復刻版をつくり、外国語に翻訳もしてもらい、電子書籍にしたい」(56歳・その他)、「値段を気にせず単行本を買いまくりたい。若い頃に一度だけやったことがあります。そのときはあらかじめ買う本を決めていたので5万円くらいしか使いませんでしたが、あのときの快感は忘れられません、最高の贅沢だったと思っています。100万円もらえたら単行本と本棚を購入し、読書三昧の日々を送りたいです」(56歳・専業主婦)、「人間ドックでオプションとなっている検査をフルで受ける」(43歳・パート・アルバイト)

 

気付けばなんと今年も半分が過ぎようとしています。

読者のみなさんにとって令和元年の後半が素敵な毎日になりますように。

******************

OurAgeでは毎月アンケート付のプレゼントを実施しています。

今回ご紹介した読者のみなさんの〝本音〟もこのアンケートからご紹介しています。

あなたも素敵なプレゼントに応募しつつ本音を寄せてみませんか?

応募には会員登録(登録料無料)が必要です。

↓下から会員登録できますよ。

OurAgeについて

 

イラスト/すぎうらゆう

<前の記事

<前の記事
第6回/読者の声を集めた「隣の50歳」。今回のお題は〝家族や親せきに内緒にしていることは何ですか?〟…

次の記事>

次の記事>
第8回/読者の声を集めた「隣の50歳」。今回のお題は〝「私、オバさんになったなぁ」と痛感するのはどんなとき?〟…

この連載の最新記事

〝私ってエライ!と思っていることは何ですか?〟(読者の声を集めた「隣の50歳」㉑)

第21回/〝私ってエライ!と思っていることは何ですか?〟(読者の声を集めた「隣の50歳」㉑)

〝老後に備えて始めたことは何ですか?〟(読者の声を集めた「隣の50歳」⑳)

第20回/〝老後に備えて始めたことは何ですか?〟(読者の声を集めた「隣の50歳」⑳)

〝人生で大事にしている記念日は何ですか?〟(読者の声を集めた「隣の50歳」⑲)

第19回/〝人生で大事にしている記念日は何ですか?〟(読者の声を集めた「隣の50歳」⑲)

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル