ファンデーションで隠したはずの毛穴、時間が経つと目立つのはどうして?

プロフィール写真

ふみっちー

厚塗りするのはイヤだけど

いろいろカバーしたいお年頃。

特に気になるのが毛穴が目立つこと。

同じ悩みを持つ人に朗報デス♡

高温多湿でムシムシ! 外を歩いただけでベースメイクは汗で崩れ、いつも以上に頬や小鼻の毛穴が気になるふみっちーです。

 

カバーマークが25〜64歳の女性751人を対象に行った調査でも、毛穴に悩んでいると答えた人は69%、しかも「毛穴はファンデーションでカバーできないと思っている」との回答が75%と圧倒的に多かったとか。皆さんはどうですか?

 

毛穴が目立つのはナゼ!?

 

ファンデーションを塗っても毛穴が目立つのは、ズバリ毛穴までしっかり塗布できていないから。きちんと塗れている肌表面は光を反射して明るく見えるのに対し、毛穴は暗く影になりがちなために目立つわけです。

カバーマーク1

一方、「メイクしたての時はきちんとカバー出来てたのに」という場合もありますよね。毛穴までしっかり塗布できても、毛穴の周囲は分泌される皮脂でファンデーションがヨレたり剥がれたりしやすい部分。それなのに毛穴の中にはファンデーションが溜まったままだから、そこだけ白く浮いて目立っていたのです。

 

解決策は、粉体の「細かさ」と「密着力」

 

そんな現状を打破するべく、カバーマークが新たに追求したのは〈毛穴まで均一に塗布できる粉体の細かさ〉と、〈時間が経っても剥がれない密着力〉を併せ持つファンデーション。

カバーマーク11

どんな技術を駆使したのか、肌に塗布したファンデーションを表現したカラフルな模型が展示されていましたよ。

 

まずは “固形化は難しい” とされていた細かな粉体をプレスする独自の技術を開発。そしてサイズや形が異なる粉体をブレンドすることで、肌にのせた瞬間にこれらが分散して毛穴の中までしっかりカバー。細かい粉体が肌表面に均一に並ぶことにより、粉体同士の結合力がアップ、さらに皮脂による化粧崩れを防止する処方も採用しているので、時間が経っても肌にピタッと密着したまま。毛穴が目立たない仕上がりが長時間続くファンデーションが完成したというわけです。

カバーマーク8

7月5日(金)発売

「カバーマーク シルキー フィット」SPF32・PA+++ 全9色 各¥5,500、リフィル各¥4,000※税別

 

粉っぽさを感じさせない質感で、毛穴の存在を忘れさせてくれるなめらかな肌へ。肌に自然になじむ豊富なカラーバリエーションを揃えています。

カバーマーク10

ミルフィーユのように3層になった専用スポンジにもこだわりが。弾力性に優れたスポンジを網目状のスポンジで挟み込んだ形状なんです。この細かな気泡でファンデーションをしっかりキャッチ、3層構造による絶妙な圧で肌に密着させることが出来るんだそう。

カバーマーク6

カバーマーク7

とても柔らかな肌あたりで、するすると肌にのびます。そして…青い点線で囲んだ部分に注目! 手の甲の毛穴がひと塗りで消えているのがわかりますか? 塗ったあとの肌の感触は、まさにシルクのようになめらか〜♡

 

毛穴が目立たないというだけで、ふみっちーはすっかりゴキゲンですわ♪ このつけ心地は感動しますよ。

 

「カバーマーク」公式オンラインショップ

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第261回
ファンデーションで隠したはずの毛穴、時間が経つと目立つのはどうして?


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top