重要システムメンテナンスのお知らせ

下記日程にてシステムメンテナンスを実施予定です。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【停止期間】2019年09月02日(月)13:00 ~ 15:00

口が○○な人は体力があって倹約家、○○の肉付きが豊かな人は他者に寛容。顔立ちから思考のパターンなどがわかる「相貌心理学セミナー」が開催されました

プロフィール写真

50歳になった記念に(?)人間ドックを1泊2日のコースにグレードアップ。それにしても費用の高さに驚きました……。

こんにちは、ギリコです!

今日は先日開催された「幸せへのヒントを顔立ちから学べます!フランス発の相貌心理学セミナー」の様子をレポートします。

 

講師は佐藤ブゾン貴子さん

日本人で唯一の相貌心理学者の教授です。

(ちなみに相貌心理学の教授はなんと世界中でたった15人しかいないそう)

相貌心理学とは額の傾斜の角度や目尻の位置、口の大きさといった顔立ちからその人の思考のパターンやコミュニケーションの癖を知るというもの。

フランスのルイ・コルマンという人が約1億人の顔を分析し考案したもので、フランスでは学校教育や企業の研修で活用されているのだそうです。

 

たとえばちらっとその中身をご紹介すると……

目尻が下がっている人は他人の意見や話をきいてあげるタイプ、目尻が上がっている人は他人の意見にあまり耳を貸さないタイプ。

口の大きい人は体力を消耗しやすく、散財しやすい。

逆に口の小さい人は体力があり倹約家。

頬の肉付きが豊かな人は他者に対して寛容であり、逆に肉付きの薄い人は他者への寛容性や順応性が低い

 

こんな感じで顔のパーツや肉付きからその人の内面をみていくのです。

 

ギリコは一度ブゾン先生の相貌心理学セミナーを受講したあと、テレビで誰かの顔を見るたびついつい分析してしまうようになりました。

とくに政治家やお笑い芸人さんは顔の特徴がはっきりしている人が多いので初心者にも分析しやすく

「この人、強欲なタイプの顔してる」

「あ、この人は社会的承認欲求が強い顔だ」

などひとりでやっています。

 

会場はおなじみの「玉川テラス」。

テキストもバッチリご用意しましたよ。

セミナーではご自分の顔を鏡で観察し、このシートをもとに自分の思考やコミュニケーションのパターンを分析していきます。

 

 

さぁ、セミナーが始まりました!

まずルイ・コルマン博士が提唱したことなど相貌心理学の成り立ちなどを紹介する先生。

「相貌心理学の正答率は……

99%です!」

そうきいてみなさん思わず真剣な表情に。

 

 

さっそく用意された卓上鏡で自分の顔を観察。

輪郭、額の広さ、目の大きさ、頬骨の大きさ、顎や口の大きさをチェックし用意されたシートと照合していきます。

「額は思考の傾向、じっくり考えることが得意か素早く考えることが得意なのかを表します。

目は情報や知識の取入れ方を表します。

ぱっちりした目は好奇心旺盛、細い目は情報を自分で精査して選ぶことを重視するタイプ。

そして鼻は……」

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第72回
口が○○な人は体力があって倹約家、○○の肉付きが豊かな人は他者に寛容。顔立ちから思考のパターンなどがわかる「相貌心理学セミナー」が開催されました


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top