OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/178684/

肩がこる、体が冷える、お尻が垂れてきた、顔まで四角くなってきた……そんな人は○○○をほぐしては?「○○○ほぐしセミナー」開催報告

ギリコ

ギリコ

セミナー担当の50歳。ずっとワイン派だったのが最近はウィスキー派に。とくにスモーキーな香りが奥深いアイラ島のシングルモルトは素晴らしく、晩酌するとあっという間にボトル半分以上はいっちゃいます……。

こんにちは、ギリコです!

今日は先日開催された「体の巡りをよくし、長年のコリや冷えを改善!アラフィフのための○○○ほぐしセミナー」の様子をレポートします。

(○○○の中に何が入るのかはあと少しお待ちを)

 

本日教えてくださるのは、この方!

南雅子さん。

カイロプラクティック、整体師で東京の自由が丘と恵比寿で整体エステサロン「GAIA」を主宰なさっています。

(ちなみに本日の会場は「GAIA自由が丘店」)

 

 

会場には南先生のご著書もたくさん置かれていましたよ。

↑実はこれらはほんの一部。

他にもまだまだあるんです、すごいですよね。

 

↓そしてこちらが最新刊

股関節がいかに大事なのかがわかるタイトルです。

 

うふふ。

 

これで○○○の中に何が入るのか、読者のみなさんはもうおわかりですよね。

 

そう!

股関節です。

 

実はずっと前から股関節のセミナーを開催したかったギリコ。

なぜかというと健康をテーマにした記事の取材をしていると、〝整った股関節〟が元気な体の必須条件と思われることがたびたびあったからです。

でも股関節に的をしぼったセミナーを……となるとなかなかピンとくる先生に辿り着きませんでした。

 

けれど股関節に関する本や資料をいくつも読んでいくうち、股関節の仕組みや重要性はもちろん股関節だけではなく体全般への深い知識と豊富な施術経験を持っている南先生を知ることとなり、今回講師をお願いしたのです。

その甲斐あってセミナーチケットも発売開始からわずか3日で完売。

なんと大阪からお越しくださった方も!

 

今日のセミナーではたくさ~んあるご著書の中から『すべては股関節から変わる』を選び、そこで紹介されているエクササイズを体験するのです。

おうちで復習できるようテキストもばっちり用意しましたよ。

参加者も続々到着、さぁセミナーが始まりました。

美容に携わって50年になるという南先生。

最初はエステサロンの経営一筋だったのがボディメンテナンスにも関心を持つようになり整体、カイロプラクティックを勉強。

先生が考案した「股関節ほぐしエクササイズ」の体験者はなんと12万人以上だそうです。

最近は今回のようにみんなで一緒にやるセミナー形式のレッスンはしていないという南先生。

なので今回のセミナーは貴重な機会です。

 

「股関節は全身の血流を促す最大のポイント。

冷えを改善するために大事なのはもちろんですが、肩こりの改善にも大事。

肩だけ揉んでいたって、肩コリはよくなりません。

肩や首まわりのコリの改善にも股関節を整えることが大事なんです、なぜなら……」

と股関節の仕組みや役割、どうして正しい位置に整えるのが大事かと説明する先生。

 

要約しますと……

股関節のふたつの役割とは

①上半身を支え、下半身とのバランスをとる

②足をいろいろな方向に動かし、動作の中心になる

そのため股関節のまわりには細かい筋肉が複雑に入り込んでおり、股関節がちょっとずれるだけで筋肉もねじれて渋滞をおこし、血液やリンパなどの体液がつまりやすくなる。

ということは逆に股関節を整えれば、血液やリンパの流れがよくなり、全身の循環がグングンよくなる

つまり……

股関節は全身の血流を促す最大のポイントなのです

 

さらにいいますと

血液の流れがよくなれば体が温まるので冷えやコリの改善につながり、リンパの流れがよくなればむくみが改善されるのです。

 

 

 

「今日は股関節のほぐし方やまわし方など4つのプログラムをお教えします。

その場で体が変わったことをご実感いただけますよ

 

 

…えッ、その場で?

心強い発言をサラリとする先生に参加者の期待は一気に高まります。

 

「ではうつぶせになりましょう」

「足を手でつかみ、お尻の方にもっていってみて。

かかとがお尻に着きますか?」

参加者の様子をしばし見つめる先生。

みなさんの股関節の硬さや体のゆがみ具合を瞬時に把握していきます。

それと同時にお尻の大きさやかたちもチェック。

「これから〝うつぶせ股関節ほぐし〟を教えますが、これは股関節が広がっている人に効果的なストレッチです。

うつぶせになることで股関節に体重の重みがかかり、よりしっかりと股関節を正しい位置に導きます」

 

 

両手を顔の横に置き、肩の力を抜いて、かかとは天井に向け、ストレッチする方の足(上の写真の場合は右足)を膝から曲げて胸の近くに引き上げ、足裏を反対側の脚の内側に沿わせながらゆっくり下ろしていくのです。

「恥骨を床にしっかり押し付けながらやってみて。

股関節と骨盤のゆるみが解消して正しい位置になるのでウエストが締まり、ヒップが丸くキュッと盛り上げりますよ。

やった方とやらない方で左右のお尻がどう変わったかを実感してほしいので、まず右側だけやっていきましょう」

 

〝うつぶせ股関節ほぐし〟を右側だけやってみるとさっそく

「やった方の足はスッとスムーズに持ち上がります」

「やった方のお尻が上にあがった……?」

と左右のお尻や股関節の動きに違いがでてきた方も。

 

次に教わったのが〝膝ほぐし&かかとまわし〟というプログラム。

「膝まわりを効果的に刺激するので、こわばって固まっていた膝上がすっきりしますよ。

股関節や脚も本来あるべき正しい位置を認識しやすくなるので、歩き方も整います」

 

これはギリコも以前習ったのですが、とても簡単なのに朝出かける前にやると、駅の階段の上り下りがすごくラクになり驚きました。

 

「床に座り脚をまっすぐ伸ばして膝裏が床につくかどうか、やってみて。

つかない?

それは膝がこわばって固まってしまっているんです。

このプログラムを続けていけば膝裏がベタッと床につくようになりますよ」

「背中は丸くしない。

背筋をまっすぐにして、骨盤を立てて。

そしておなかをひっこめて……」

 

ひとりひとりの間を回り、直に触って指導する南先生。

これも少人数セミナーならではのよさです。

 

この〝膝ほぐし〟は上の写真のように横から見たときL字になる姿勢をつくったら、かかとを遠くに伸ばし、上でかざしている手に当たるよう膝をリズミカルに持ち上げるという簡単な動きなのですが……

ところがこれが、、、

やってみるとけっこうキツく、体がポッポとしてきてギリコなんぞはあっという間に顔にじんわり汗がでてきてしまうんですよ。

 

「もっとかかとを遠くに置いて……きついかもしれませんが、がんばって!」

先生のほかに今日はアシスタントさんもふたりいてセミナーをサポート。

参加者12名に教える人が3名という、とても贅沢なセミナーなんです。

 

3つ目に習ったのが〝股関節まわし〟。

まず立ったとき足の甲の外側が平行になるように立つのが大事。

そのあと足指全部を持ち上げてかかとに体重がかかるようにし、恥骨を前に押し出すようにします。

おなかは引き上げて、両手を太ももの付け根に添えます。

この体勢で足の付け根で円を描くようにまわすのです。

「このプログラムは股関節と骨盤を構成する骨をつなぐ筋肉や腱をほぐし、正しい位置におさまるよう導きます」

 

〝恥骨を前に押し出す〟というのは日常生活ではやらない動作なので、頭ではわかっていても最初はなかなか難しい。

でも先生の号令に合わせ何度か回していくうちに……

「そうそう、その調子。

あら、みんな上手になってきましたね!」

とほめられるくらいになりましたよ。

 

最後に習ったのは〝肘まわし〟。

 

ものすごく簡単にいいますと下の写真のように曲げた肘を前側から後ろ側へ回していくのですが、反対側の手はおなかに当て、おなかが引き締まって引き上げられているのを意識しながら行います。

「これは下がった肋骨を持ち上げて姿勢を正し、骨盤、股関節のゆがみを軽減するプログラムです。

巻き肩、前肩、前屈みが改善され、内臓全体が引きあがります。

肩まわりがほぐれるので肩コリが解消し、さらに上半身が整うので上半身と下半身をつないでいる股関節にもよい影響を及ぼします」

「ゆっくりゆっくりまわしていきましょう。

足の外側はまっすぐなままですか?

恥骨はもっと前に押し出して。

みぞおちを引き上げましょう。

 

みぞおちを引き上げると肩甲骨が下がりますよね。

肩甲骨が下がることで首がすっと上にのびてあごが後ろに引かれるので、小顔になる効果も期待できます。

年齢を重ねるとどんどん顔の幅が大きくなり、四角くなってくるでしょう?

 

(うなづく参加者のみなさん)

 

だからこのプログラムはOurAge世代にはいいんですよ」

こうして4つのプログラムを体験したらセミナーは終了

……ではありません。

 

このあと参加者にはうれしいサプライズが。

なんと全員に先生のご著書をプレゼント!

 

しかもそれぞれが日ごろ抱えている体の悩みに合わせ、下の写真のたくさんある本の中からその方にベストな本を先生自ら選んでくれたのです。

そう、今日会場に並んでいた本んはみなさんに差し上げるためだったのです。

これはとても喜ばれましたよ。

予定していた終了時間をオーバーしても最後までひとりひとりの悩みに耳を傾け、真剣に本を選んでくれた南先生。

その姿にみなさんから感謝の声が。

 

「今日はありがとうございました。

体がどんどんポカポカしてきて驚きました。

道具も広いスペースもいらず、無理な負荷をかけることなくできるエクササイズばかりでよかったです」

「肩コリの改善に股関節を整えるのが大事とは意外でした。

今日は参加してよかったです」

「先生の本を持っていて、有名な先生に習える貴重な機会と思って申し込みました。

今日はお尻だけではなくバストの位置もあがりました!

小顔効果も期待できるなんてうれしいです」

「思いもかけず、ご本までいただきうれしいです。

ちゃんと読んで家で実践します」

 

ニコニコしてお帰りになるみなさんの様子にこちらまでうれしくなったギリコです。

**************************

OurAgeでは毎月一回セミナーを開催しています。

テーマは月替わりで、メイクやダイエットエクササイズ、小顔マッサージなどOurAge世代の関心の高いテーマばかり。

おひとりでご参加なさっても楽しめる、和気あいあいのセミナーです。

会場にはいつもギリコもいます!

 

また一度満席となったセミナーもキャンセルが出次第、募集を再開することがあります。

なのでぜひこまめにセミナー募集告知コーナーをのぞいていただけるとうれしいです。

OurAge会員になっていただくと、セミナーチケットの先行発売の特典があります。

人気のセミナーは先行発売の段階で完売してしまうことも。

会員登録は無料ですので、この機会にぜひご登録を!

●会員登録は下記からできます!↓

https://ourage.jp/registration/

http://ourage.jp/about/

撮影/中澤真央


 

<前の記事

<前の記事
第73回/不思議!指で肌を○○するだけでむくみやたるみを撃退!「プルスキン(R)小顔セミナー」が開催されました…

次の記事>

次の記事>
第75回/あなた、眉で損してませんか?大人の眉は○線がベスト「大人の美眉&目ヂカラバッチリメイクセミナー」が開催されました…

この連載の最新記事

痩せたいならまず○○骨を動かすべし!13号→9号になった講師の言葉に参加者、興奮。「痩せる姿勢と歩き方セミナー」が開催されました

第78回/痩せたいならまず○○骨を動かすべし!13号→9号になった講師の言葉に参加者、興奮。「痩せる姿勢と歩き方セミナー」が開催されました

○○○色のファンデーションは肌をくすませる。だからアラフィフの肌には○色がベター!「美人メイク基本塾」が開催されました

第77回/○○○色のファンデーションは肌をくすませる。だからアラフィフの肌には○色がベター!「美人メイク基本塾」が開催されました

片づけのポイントは〝だわへし〟と〝しあわせ〟!「毎日を笑顔にする片づけセミナー」が開催されました。

第76回/片づけのポイントは〝だわへし〟と〝しあわせ〟!「毎日を笑顔にする片づけセミナー」が開催されました。

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル