おでかけ女史組1周年イベント「大人の社会科見学」に行ってきました!


全国から選ばれたOurAge世代の“おでかけ女史”が自身のおでかけをレポートする「おでかけ女史組」。

1周年を記念して、”もっとおでかけを楽しんでほしい!”と「大人の社会科見学」を企画。たくさんのご応募をいただき、高倍率の中、当選された20名のみなさんと、おでかけ女史組から3名が、先日、イベントに参加してくれました!

_DSC7671

_DSC7760

今回のイベントは内容が盛りだくさん!

花王すみだ事業所で行われた大人の社会科見学。お楽しみは3つも!

◆花王ミュージアム見学

_DSC7854

清浄の歴史や花王の歴史が展示される「花王ミュージアム」。花王は1887年、今から約120年前の明治時代に創業しました。

今回は、洗濯や掃除、化粧など明治から昭和までの人々の暮らしを、解説を聞きながらめぐります。

※実際の展示は古代メソポタミア時代から現代まで

_DSC7828

_DSC7880

_DSC7889

こちらは、花王の初代石鹸。

 

昭和時代の暮らしの展示では、「懐かしい~!」という歓声があちこちから。家にあった洗濯洗剤や住宅用洗剤、シャンプーや石鹸は、みんな花王のものだったのか~とあらためて確認する声も。これぞ、社会科見学! 大満足です。

昭和の家

ちなみに「花王」という社名、「顔を洗う石鹸」の「顔(KAO)」から来ているそうです。ご存知でしたか?

 

◆メイク体験

_DSC7665

次のお楽しみはメイク体験。花王のビューティーアドバイザーの方々が「自分に合う色」をアドバイスしてくれます。

_DSC8134

OurAge世代のくすみがちな肌は、とにかく明るく仕上げることで印象ががらりと変わるそう。ファンデーションは、標準色を明るいトーンに仕上げたプリマヴィスタディアの肌色トーンアップファンデーションで黄ぐすみをカバー。

 

アイシャドーは、ビューティアドバイザーと相談しながら、オーブ クチュール ブライトアップアイズの中からお気に入りのカラーを選らんでトライ。まぶたがしっとりしてアイシャドーが断然乗りやすくなる「まぶたベース」に一同感動する場面も!

 

また、「見たまま置くだけ」でチークとハイライトが一度で正しい位置につけられるオーブ クチュール デザイニング パフチークを使ったチーク体験では、血色のよさとハイライトの効果を実感。

_DSC8108

「アイシャドーが塗りやすいですね。グラデーションも簡単」
「チークってこんなにつけていいんですね!すごく控えめにつけていました」
「口紅の色、もっと落ち着いた色がいいと思ってました」

と、鏡を見ながらみなさん大満足の笑顔です。

_DSC7932

50代の肌に合うようにつくられた色展開のオーブ クチュール ロングキープルージュで、パアッと明るく仕上がりに。いつもと違う自分のメイクにいろんな気づきがありました。

 

※おでかけ女史組、ちょこみみさんが、以前すみだ事業場で教わった詳しいメイクレッスンはこちら。

ファンデーション編メイクアップ編

 

さて後半では、みなさんドキドキの「内臓脂肪測定」に挑戦します!
シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top