水は手軽なスーパーフード!?

プロフィール写真

水ソムリエ&飲泉師

大学・短期大学の保健管理センターにて養護教諭として約7年間勤務。 結婚退職後は製薬会社にてアメリカFDA(厚生省)向けのGC分析を担当。 2000年ライターとして独立。温泉研究が高じてフィレンツェ在住に。

【所属】社)日本旅行作家協会・正会員、温泉学会・理事 イタリア:ミネラル水鑑定士協会・公認水ソムリエ(Idro-Sommelier®)&水鑑定士(n.2689)

こんにちは、イタリア在住の水ソムリエ&水鑑定士の竹村和花です。

今回はミネラルウォーターに含まれるミネラルの話とあわせて、この季節にありがちな「お悩み解決」のための銘柄&飲み方レシピを紹介していきたいと思います。

竹村水ミネラル201

 

<水の成分ミネラルって何?>

世界中のスーパーに並んでいるミネラルウォーターのもと(原料)が、地球上に落ちた一滴の雨粒だということは、前回お話しましたよね。

そしてその雨粒は、何十年もの時間をかけ大地の奥深くにたどり着きます。この、長い時間をかけて自然のチカラでろ過された水には、地層の中のミネラルが沢山含まれています。

ミネラルウォーターのラベルには、その水が育ってきた環境や水のタイプ。そして、そこに含まれている成分やミネラルについて詳しく書かれています。

竹村水ミネラル202

 

【水の中のミネラル】

では、水道水も含めミネラルウォーターとして売られているものには一体どんなミネラルが含まれているのでしょうか?

日本の場合、ボトルのラベルには、マグネシウムやカルシウム、カリウムといったミネラルがどの程度含まれているのかが書かれています。

 

ミネラルは、ひとのカラダにとって重要な「微量要素成分」で、毎日ほんの少しで良いかわりに、絶対に必要なものとされています。

ミネラルとは、ずばり鉱物。人のカラダの中だけで作り出すことができない成分です。

でも、だからと言ってサプリメントなど吸収力の高いタブレットで過剰に取り過ぎてしまうと、人によってはマグネシウムやカルシウム血症といった副作用が出てしまう心配もあります。

 

そのためミネラルは、できるだけ「食べもの」から取ることが大事なポイントです。

そういう点では、ミネラルウォーターは最も安全で手軽で確実にミネラルをとれるスーパー・フードなのです。

 

 

<水は手軽なスーパー・フード>

竹村水ミネラル203

 

それでは、ラベルに書かれているミネラルについて、私たちのカラダの中での働きについて紹介しますね。

1日の必要量は、厚生労働省(2015年版/日本人の食事摂取基準)を採用しています。

 

1)ナトリウム(Na):1日当の必要量7g未満(30~60代/日本人女性)

ナトリウムとは、ずばり「塩」から摂取されるミネラルです。そのほとんどは血液や細胞外液の中にあって、60兆個とも37兆個とも言われる細胞の機能を正常に働かせる役割を持っています。良く知られているのは、血圧への影響です。でも、少なすぎるのも問題で、欠乏すると筋肉がケイレンを起こしたり、血圧が低下したりします。1)ナトリウム(Na):1日当の必要量7g未満(30~60代/日本人女性)

 

2)カリウム(K):1日当の必要量2000~目標量2600mg(30~60代/日本人女性)

カリウムには、私たちのカラダの中の全ての細胞の中で体液バランスをとったり、細胞の働きをサポートする機能があります。多く取り過ぎても、少なすぎても、脱力やイライラなど色々な症状が出てきます。

 

3)カルシウム(Ca):1日当の目標量650mg(30~60代/日本人女性)

カルシウムは骨や歯の基になっているだけでなく、カラダの生理機能がうまく働くためのコントローラーのような働きをしています。カルシウムには神経を安定させる機能がありますが、これも取り過ぎには要注意です。

 

4)マグネシウム(Mg):1日当の目標量290~mg(30~60代/日本人女性)

マグネシウムはカラダの中でタンパク質を作り、エネルギー代謝をスムーズにする働きをサポートしていることが分かっています。また血圧や体温、血糖値を調整する働きにも深くかかわっています。そのため、マグネシウムが不足すると、疲れやすくなったり集中力が落ちたりします。

 

先ほども書きましたが、注意してもらいたいのは一日に必要な量をきちんと理解しておくこと。

人によっては、カリウムやマグネシウムの量に制限すべき方もありますので、気になる方は是非かかりつけ医にたずねてみて下さいね。

 

次回は、pHや硬度といった言葉が示す「水タイプ」について紹介します。

 

 

今回のおすすめ銘柄は、ドイツのもの。日本の温泉で言うなら「炭酸泉」になります。

次ページに、ミネラル構成や飲み方も詳しく書いていますので、見てみて下さいね。

シェア ツイート LINEで送る
第2回
水は手軽なスーパーフード!?

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top