「水のタイプ」からわかることは何?

プロフィール写真

水ソムリエ&飲泉師

大学・短期大学の保健管理センターにて養護教諭として約7年間勤務。 結婚退職後は製薬会社にてアメリカFDA(厚生省)向けのGC分析を担当。 2000年ライターとして独立。温泉研究が高じてフィレンツェ在住に。

【所属】社)日本旅行作家協会・正会員、温泉学会・理事 イタリア:ミネラル水鑑定士協会・公認水ソムリエ(Idro-Sommelier®)&水鑑定士(n.2689)

こんにちは、イタリア在住の水ソムリエ&水鑑定士の竹村和花です。

今年は年末帰省でのんびりと日本のお正月を満喫しています。

日々ヨーロッパの温泉や水に触れていると、日本に戻るたびに水道水をはじめ、お風呂に使う水も、温泉も、日本ならではの水質・水タイプだと痛感します。

 

竹村301

 

今回は日本の暮らし文化と深く関わる水に感激しきりの気持ちを込めて、水道水も含めた水タイプについてお話したいと思います。

ミネラルウォーターに限らず、食べもののラベルや温泉・水道水の分析には度々登場する言葉ですので、知っておくととても便利です。

 

 

<水タイプって何?>

「水タイプ」は、言葉通り「水の性格を示すことば」です。

日本では、よく人の性格を「血液型別」にグループ分けしたり、「県民性」を区別したり比較したりしますが、水タイプもそれと同じで、どういった基準で何を見ているのかが数字で示されています。

今回は、水道水やミネラルウォーターに表示される基本的な水タイプについて紹介します。

竹村302

 

 

【水のタイプを示す言葉】

水道水も含めミネラルウォーターのラベルには必ず登場する言葉があります。

『pH(ペーハー)』と『硬度(こうど)』です。

日本の場合ボトルウォーターのラベルには、この基本的な水タイプが2つ書かれています。

 

 

 

 

『pH』は、水の酸性度(味覚としては酸味)やアルカリ度(味覚としては苦味)を示す単位です。

子どもの頃、理科の実験で酸性・中性・アルカリ性を調べるリトマス試験紙で実験したのを覚えていますか?

レモンの絞り汁のように酸度が高いものは、pH値は小さくなります(0~6)。

逆にコンニャクのようにアルカリ度の強いものは、pH値は大きくなります(8~14)

また牛乳のように酸性でもアルカリ性でもないものは、中性といってpH値が限りなく7に近づきます。

 

 

 

また『硬度』は、水(1L)に含まれているカルシウムとマグネシウムの量を示す単位です。

水の硬度が120mg未満であれば、軟水。120mg以上あれば硬水となります(WHO基準値による)。

硬度は公式を使って計算しますが、公式があると応用ができて便利なのでここで紹介しておきますね。

 

<公式> 水の硬度=(カルシウム量mg/L×2.5)+(マグネシウム量mg/L×4)

 

日本の場合、水道水の硬度平均は約50mgで、典型的な「軟水王国」といえます。

帰国するたびに思うのですが、日本のお水って本当にまろやか!

それに、水道水ひとつとっても水質管理が素晴らしく、安心して安全な水を飲むことができます。

しかもそのまま、飲料水として使えるなんて!

日本に居ると意識することはないかも知れませんが、世界には水道水が飲めない国も多いのです。

 

竹村303

 

またpHや硬度以外にもラベルに書かれた水タイプを示す言葉は沢山あります。

例えば『発泡』と『無発泡』。これは、水の中に炭酸成分が含まれているかどうかを示す言葉です。

また『温泉』『鉱泉』※は、水に含まれるミネラルの量や湧水温度などを示す言葉です。

 

※日本の温泉法では25度以上の湧水を温泉、それ未満の温度の湧水を鉱泉(冷鉱泉)とよんでいます

 

 

 

pHや硬度はよく耳にする言葉ですが、それだけが絶対的な水タイプを示す言葉ではない、ということを覚えておいて下さいね。

また水タイプを示す色々な基準や言葉は、その意味が分かるようになると数字に振りまわされることなくミネラル水の性質を正確に理解できるようになります。

 

 

 

次回は『私に必要な水』の選び方と『効果的な飲用法』を紹介したいと思います。

 

 

今回のおすすめ銘柄は、イタリアのもの。次ページに、ミネラル構成や飲み方も詳しく書いていますので、見てみて下さいね。

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第3回
「水のタイプ」からわかることは何?

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top