「1日1回の足首回しで冷え性解消、歪みも解決!」セミナーが開催されました。


足首を自分の手でゆっくりと回すだけで冷え性や体のゆがみを解消できる〝足首回し〟。といっても単にグルグルと回すわけではないのです。(回し方は後ほどご紹介します!)

 

その足首回しを創案したグラヴィティ・ライン・アライメントの創設者で美骨研究家のミッキー寺澤さんに、〝足首回し〟方法を直接教わるセミナーが、玉川髙島屋S・C内にある「玉川テラス」で行われました。このたびは参加者全員が体験したサプライズな効果をレポートします!

 

 

MyAge2015年春夏号に掲載され大好評だったミッキーさんが提唱する足首回し。なにより、当時取材した編集部員が長年悩まされていた肩こり・腰痛が まるで魔法のように消えたのを実感、OurAgeグッドエイジングセミナーでぜひとも皆さんに紹介したい!と実現したのが今回のセミナーなのです。

1★160130myage_tgs_8643

2★160130myage_tgs_8623

(写真上 ミッキー寺澤さん。 写真下 ミッキーさんの著書。この本を偶然手にとったOurAge編集部のスタッフが内容に感動。それがきっかけで

MyAgeでの特集→セミナー開催へ…)

募集定員12名に対し、ミッキー寺澤さんとグラヴィティ・ライン・アライメント ティーチャーとして活躍する大村浩子さんのお二人が参加者一人ひとりに丁寧にレクチャーするという充実の内容です。

 

3★160130myage_tgs_8614

きいてみると集まった参加者のほぼ全員が肩こり、腰痛持ち。しかも、長年整体やマッサージに通っても、一人として完治した人は無いようです。

10代のころ、2回続けて左足首を骨折したSさん。デスクワークのせいか夕方になるとふくらはぎがパンパンに張るYさん。さらに今回はOurAgeグッドエイジングセミナー初の男性参加者2名の姿も。Fさん(40代)、Eさん(60代)、どちらも体のメンテナンスには人一倍関心が高い様子。

 

4★160130myage_tgs_8665

ミッキーさんが自己紹介を兼ねて、なぜ、足首が大切なのか、基本となる考え方『グラヴィティ・ライン・アラインメント』について説明。

「柔道整復師として35年やってきた経験から言うと、人間の体は皆さんが思っている以上によくできています。重力を味方につけ、もともと持っている自ら治る力を引き出せば、自然に治っていくのです」

まずは、足首がどれほど重要か、全員で実際に確認することに。椅子に深く腰掛けた時と、浅く腰掛け足を前に伸ばした状態からでは、どちらが立つのが大変かというと・・・?

 

 

 

「軽やかに行動するためには関節がやわらかいことはとても大切で、関節年齢を若く保つことができれば、だれでも心身がいつまでも若々しくいられます。そして体の重心が足の真上にくれば、楽に立てます。それには足首が90度以上曲がることが条件。ところが寝ているときは、足首はずっと伸びた状態に。だから1週間寝たままでいれば、あっけなく立つことができなくなってしまうのです。」

関節のやわらかさ、とくに足首の柔軟性がなくなることが老化につながるという話に、参加者の皆さんのまなざしがぐっと真剣に。

百聞は一見に如かずで、ミッキーさんは「2回捻挫した左足を30年かばい続けてきた」というSさんの関節をさっそくチェック。

仰向けに寝て足首を下から支え片足ずつ持ち上げると、たしかに、左は右に比べて関節の動きが硬く、手前で止まってしまいます。

 

 

そこでSさんの左足の小指から順に足首まで関節が動くようにしてから、再度チェックしてみると、左足がすっと真上まであがるではありませんか! 見守っていた参加者から「おおっ!」という声があがるなか、一番驚いていたのはSさん自身でした。

 

5★160130myage_tgs_8680

ほかにも、ひどい肩こりで腕が真上に上がらないHさんは、手首をほんの1分ほど施術しただけで、二の腕が耳にピタッと密着。慢性的な冷え性でふくらはぎにはりがあったHさんは、ミッキーさんに足首をほぐしてもらうと「関節の先に血が通いはじめた」のを実感。全員の施術が終わるころには、どの顔も笑顔になり、セミナールーム全体の空気までぐんと明るく軽やかに変わっていました。

 

 

それもそのはず、長年重かった肩や足が、一気に軽くなったのですから。

 

6★160130myage_tgs_8781

ミッキーさんも「みなさんに〝体がいい状態だとどういう風に自分が感じるのか〟を自覚してもらえてよかった。自分の体が今どんな状態にあるのか、に気づくと体は機能するようになります。体の使い方を覚える――これをマッピングといいますが、するとどんどん変わって行きます。この後覚えていただく足首回しも、ただ回すだけでは何の効果もありません。つねに意識を集中して、行うことがコツです」

7★160130myage_tgs_8667

さあ、いよいよ今回の目玉である足首回しです。

★「足首回し」とは一体どうやるの? 気になるやり方は次ページに!!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第32回
「1日1回の足首回しで冷え性解消、歪みも解決!」セミナーが開催されました。


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top