OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

大人のグランスタ<第1回>ギフト選びに重宝しています

平原 由紀子

平原 由紀子

神戸生まれ。関西学院大学社会学部を業後。大阪でOLを経験した後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、業界最大手の電通と共同出資し、広告代理店ザ・ゴールを設立。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。2013年、創立10周年を機に退職。現在は、コミュニケーションの達人として雑誌にコメントを寄せるほか、WEBで「手みやげ指南」を連載中。そのセンスのよさにファン多数。3月17日に著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』が発売に。

公式ホームページ:http://withyu.co.jp/

東京駅の地下にあるGRANSTA(グランスタ)。新幹線に乗る前に、お弁当やコーヒーを買いに立ち寄る人も多いのでは? でも、グランスタの魅力はそれだけではありません。

 

「え、こんなお店があったの?」

「そういう使い方があるんだ!」

と目からウロコの使い方があるんです。

 

OurAgeでは、3回連載企画で3人の「目利きナビゲーター」が登場。

”大人のグランスタの楽しみ方”をご案内します。

第1回目は、ギフトの目利きナビゲーター、平原由紀子さんが登場です。

PowerPoint プレゼンテーション

これまで、仕事、プライベート含めてギフトをお贈りした数がなんと1万点以上という平原由紀子さん。グランスタにも、平原さんのお眼鏡にかなうセンスの良いギフトがたくさんあります。大切な人へのお礼、差し入れ、ミニギフトなど、3つのシーンでの選び方をご指南いただきました。

0216our53926

「ギフトを贈るときの鉄則は、相手が喜んでくださること。贈り物をするシーンは、お誕生日や昇格祝い、ご結婚、お引越祝いやお見舞い、あるいは日常のちょっとしたお礼などさまざまあります。でも、突然探してもセンスがよいものはなかなか見つかりません。

 

私は『マイギフト手帳』を作っていて、気に入ったお店や商品の情報はもちろん、どのお店で、どの時期にどんな限定品が発売になるか、あるいはお渡しする方のライフスタイルや家族構成、食の好みなどもまとめてあります。

 

たとえば甘いものが苦手な男性もいらっしゃいますし、一人暮らしの女性に、賞味期限が短いものをたくさん差し上げても困らせてしまうだけ。その方にあったもので、喜ばれるもの、センスのいいもの選ぶには、普段から贈り物グセをつけることです」

 

1.きちんとした贈り物もグランスタで用意できる

「広告代理店にいた頃はお客さまとのお食事の機会が多く、帰り際にお渡しするギフトを常にご用意していました。2000円~3000円くらいの価格帯で、お帰りのお荷物にならないコンパクトなもの、気が利いたものを選びます。また、外国人のお客さまにはやはり和のものが喜ばれるので、普段から和のものも意識してチェックしています」

Img3821

しっとりとしたクッキー生地とスパイシーなジンジャーの風味。マルコリーニ ビスキュイ(グランスタ限定) 4個入り ¥2,484/ピエール マルコリーニ

 

「お花をお贈りする機会も本当に多いのですが、グランスタのお店は朝8時から営業しているので、本当に助かります。お花に限らずですが、ギフトをご用意するのは結構時間がかかります。地元の和菓子屋さんに寄って、銀座のデパートに行って……など。

 

賞味期限のこともあるので“いつギフトを買うか”というのも重要なのです。グランスタは朝の打ち合わせの前に買っていくこともでき、使い勝手の良さが抜群です」

ギフト3

(左)創業86年。鳴門金時を使った芋菓子。奥から 滴:緑茶(グランスタ限定)、角:カラメル(グランスタ限定)、渦:和三盆 ¥1,860(箱代込)/鳴門金時本舗 栗尾商店
(右上)外国人の方へのお土産は和のものを。約27cm×27cmの手のひらサイズの染布と富士山モチーフのお箸のセット。額装 日の出富士 ¥648、花見 ¥432、天削箸富士 各¥756/まめぐい
(右下)その方のイメージや季節感でチョイス。ブーケ ¥3,240/Aoyama Flower Market

 

ピエール マルコリーニの「マルコリーニ ビスキュイ」は、リボンのかかったボックス入りのグランスタ限定。これを目当てに足を運ぶファンがいるほどの人気商品。栗尾商店のお菓子は、味のバリエーションがいろいろあり、チョイスが楽しい鳴門金時の和菓子。グランスタ限定の「緑茶」「カラメル」「醤油」「のり」などをチョイスしてみては。

 

いろんなお店が揃っているグランスタ。お買い物が一度に済んでしまうのは、忙しい人にも本当に便利。

まるで百貨店のような品ぞろえだから、贈る相手に合うギフトをゆっくり選べます。きっと喜んでいただけるものが見つかるはず。

 

喜んでいただけるものといえば、限定品。次ページにはグランスタ限定品をご紹介。

東京駅は駅施設・商業施設・待ち合わせ機能が一体となった“街”=TOKYO STATION CITY。
「GRANSTA(グランスタ)」は丸の内と八重洲、東京駅の東西がエキナカでつながり、
日本の玄関口・東京駅にふさわしいエキナカ空間です。
名店の味が気軽に味わえる惣菜・弁当、食のカリスマ達が編み出したスイーツ、新しいライフスタイルを提案する雑貨、日本酒や酢のスタンドバーなど、60をこえる多彩なショップが展開。

「ステーションコンシェルジュ東京」など新たなサポートサービスも充実しています。旅行客、近隣オフィスワーカーの方を対象に、東京駅を単なる通過点ではなく、お買い物を通じて新しい食文化の情報を発見したり、質の高いサービスを受けたりすることで、思い出として心に残るような時間と空間を提供する施設を目指しています。

http://www.tokyoinfo.com/


次の記事>

次の記事>
第2回/大人のグランスタ<第2回>おうちで美食ライフ!のススメ…

この連載の最新記事

大人のグランスタ<第3回>とっておき!旅ゴハンの選び方

第3回/大人のグランスタ<第3回>とっておき!旅ゴハンの選び方

大人のグランスタ<第2回>おうちで美食ライフ!のススメ

第2回/大人のグランスタ<第2回>おうちで美食ライフ!のススメ

大人のグランスタ<第1回>ギフト選びに重宝しています

第1回/大人のグランスタ<第1回>ギフト選びに重宝しています

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル