クレンジング・ジュースで梅雨を乗り切る

プロフィール写真

水ソムリエ&飲泉師

大学・短期大学の保健管理センターにて養護教諭として約7年間勤務。 結婚退職後は製薬会社にてアメリカFDA(厚生省)向けのGC分析を担当。 2000年ライターとして独立。温泉研究が高じてフィレンツェ在住に。

【所属】社)日本旅行作家協会・正会員、温泉学会・理事 イタリア:ミネラル水鑑定士協会・公認水ソムリエ(Idro-Sommelier®)&水鑑定士(n.2689)

竹村19_1

こんにちは、水ソムリエ&水鑑定士の竹村和花です。

6月に入り梅雨空が続いています。

今回はこんな季節にこそ、華やかに楽しんで頂きたいクレンジング・ジュースのご紹介です。

 

FBで見つけて以来、次回帰国したら絶対行きたい!と思っていた大阪の「ビー・アップ・クレンジング・ジューサリー」さんに、カラダを内側から浄化してくれるカラフルなジュースのお話を伺ってきました。

 

 

 

<誰よりもクレンズの効果を疑っていたからこそ> 

 

6月に入り、水道水であれミネラルウォーターであれ基本的に水は生のもの、というお話をしてきました。

 

そこで今回は、夏場いたみやすくなるビタミン・ウォーターやフルーツ・ウォーターに代わって、ぜひ挑戦して頂きたいクレンジング・ジュース(以下、クレンズ)のお店を紹介させて頂きます。

 

2015年秋にオープンした「ビー・アップ・クレンジング・ジューサリー」(以下、B.UP)は大阪・梅田から地下鉄・四つ橋線で一駅の肥後橋・靱公園(うつぼこうえん)エリアにあります。

 

B.UPのクレンズは、目にも鮮やかで気分も華やぐカラフルな生ジュース。しかも水を1滴も使わない“正真正銘の果汁と野菜汁だけでできた”クレンズです。

竹村19_2

オープン以来お店のキッチンで徹底されていること、それは「自分の家族に食べさせられるかどうか」。

 

オーナーの上本さんはショップの構想段階から、本場アメリカのクレンズ・ショップを訪ね巡り「飲みやすいフルーツ」だけでも「飲みにくい野菜」だけでもない、バランスの良いクレンズを作ろうと決めました。

 

そのため、B.UPのクレンズは見た目も華やかで、飲み口もフルーツや新鮮な野菜の香りを感じるほど優しく、苦みや渋みなど青汁系独特のクセがなく本当に爽やか。

 

「どんなにカラダに良くても、おいしくないと続けられないと思って…」

 

クレンズのレシピはすべてオーナーである上本さんが作ってきました。材料となる野菜やフルーツの配合、栄養学的に効果があるとされているものやグレープフルーツなど医薬品との拮抗作用(薬の効果を果物や野菜の成分が阻止してしまう事)のある成分など。

 

「調べものをするのが好きなんです…調べて、実験してみて、エビデンスをつきつめるのが楽しい」という研究的な商品開発が生んだ、サラダジュースのようなレシピばかり。

 

――もともと、美容や健康やクレンズに関心が高かったのですか?――

「いえいえ。むしろその逆で、誰よりも私が一番クレンズの効果を疑っていました(笑)。でもある時、身近な友人の1人がクレンズを生活に取り入れはじめて。その時は何故そんな高いものを…と思って見ていたのですが、1年くらいした頃に、スタイルも体質も血液検査のデータもびっくりするくらい変わってゆくのを見て。1回、1回のクレンズは目に見えた変化を生むものではないけれど、続けることによって大きな変化が生まれる事に、逆にこころ動かされてのスタートだったんです」

 

ただ、いつも心がけているのは“それだけが全てではない”ということ。

 

色々なことを調べ、極め、つきつめてゆくと、ひとはどうしても「これが全て」になりがちだけれど、極めても深めても、常に“それだけが全てではない”と。謙虚さと静けさを感じる、印象的なひとことでした。

 

上本さんにお伺いした話は次のページにも続きます。 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第18回
クレンジング・ジュースで梅雨を乗り切る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top