OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/84816/

「ソイタリアン フェア」が10月12日からスタート!全国30店舗以上が参加!

ミーナ

ミーナ

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

記事一覧を見る

こんにちは、食いしんぼうミーナです。昨年のOurAgeコラムでもご紹介している「ソイタリアン」。豆乳を使ったヘルシーなイタリアンで、健康的な食事が気になる年頃のミーナにはうってつけ。日本とイタリアの国交が樹立されて150年を迎える節目でもある今年は、全国30店舗以上のレストランが「ソイタリアン フェア」に参加。“豆乳の日”にちなんで10月12日(水)からスタートし、11月30日(水)までの期間限定で開催されます。

ソイタリアン1

この開催にあたり、幹事シェフ4人を迎えての発表会&試食会が行われました。右から、「ピアットスズキ」のオーナーシェフ鈴木弥平さん、「イル ギオットーネ」のオーナーシェフ笹島保弘さん、「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」のオーナーシェフ ステファノ・ダル・モーロさん、「HATAKE AOYAMA」の総料理長 神保佳永さん。ミーナが大好きなお店が参加、試食のチャンスに恵まれてうれしいです。

 

「イタリアンはその地域の食材を楽しむ料理。ひとつの調味料として豆乳を組み合わせると、素材の味が引き立ちます。昨年開催されたミラノ国際博覧会で初披露されたソイタリアンは、現地のシェフたちにも大好評でした」とは、鈴木シェフ。

 

笹島シェフからは、「豆乳は野菜との相性がすごくいい。一時的なブームではなく、外食で上手に野菜がとれるメニューとして定着させていきたいと考えています」とのお話もありました。

ソイタリアン2

そして、まず神保シェフが紹介してくださったのは、トマトとバジルに、通常のモッツァレラチーズ、もうひとつは低脂肪豆乳を主原料にした新製品「チーズのような豆乳ぶろっく」と組み合わせた、2種類のカプレーゼ。※ブロックタイプは10月4日に業務用発売します。

 

見た目はもちろんのこと、試食してみると、豆乳だからといって物足りなさなどなく、チーズ同様の存在感がある美味しさにあらためて感動です。

 

チーズのような豆乳シリーズは、乳製品のチーズと同じ発酵工程で作られているそうで、単なるチーズの代わりとしてではなく、新しいジャンルの素材として開発されたのだそう。たしかに、トマトの味を引き立てる後味は、新感覚といえるかもしれません。

 

次のページで、幹事シェフたちが「ソイタリアンフェア」で提供するメニューの一部をご紹介します。

ソイタリアン3

まずは鈴木シェフによる「野菜の豆乳クリームチーズ和え タルタル仕立て」(価格未定)

 

「ピアットスズキ」

港区麻布十番1-7-7 はせべやビル4F

ソイタリアン3

レンコンに山芋、ゴボウなどの国産野菜を使い、それぞれの食感を引き立てるように豆乳クリームで和えています。野菜のコクが残る味わいは、実にお見事です。

 

 

ソイタリアン5

笹島シェフによる「サーモンとほうれん草のリゾット 豆乳チーズ添え」1620円(税込、以下同)※丸ノ内店ではアラカルト・ランチコース・ディナーコースで提供(ディナーコースは要予約)、「本店」「ディ ピュー」ではディナーコースでのみ提供(要予約)

 

「イル ギオットーネ」

本店:京都府京都市東山区下河原通塔ノ前下ル 八坂上街388-1

丸ノ内店:千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA1F

ディ ピュー:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館1F

ソイタリアン6

ほうれん草は、ピューレしたものと、食感を活かすために生でも使用。泡は豆乳で作っています。コクがある味わいだと、野菜もたっぷり食べられますね。「高血圧の人にも」と笹島シェフ。

 

 

次のページに続きます。

ソイタリアン7

ステファノシェフによる「ビーツと大豆舞珠ぶろっくのカネロニ風 ゴルゴンゾーラのソースと共に」6000円※アラカルトで提供。1万円コース(ランチ&ディナーコース)の一品としても提供(3日前までの要予約)

 

「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」

千代田区丸の内2-4-1 丸ノ内ビルディング36F

ソイタリアン8

カネロニ風のパスタの中に詰めたのは茨城産ビーツ、クルミ、チーズのような豆乳ぶろっくなど。溶かした「豆乳ほいっぷ」やシフォンを飾っています。「近頃はアレルギーや好き嫌いがある人も増えていますが、チーズの味わいが楽しめるチーズのような豆乳ぶろっくはベジタリアンにもオススメです」とステファノシェフ。

 

 

ソイタリアン9

神保シェフによる「野菜のラザニア」2000円※HATAKE AOYAMAではランチセット(サラダ・カフェ付き)・ディナー単品で提供。HATAKE CAFE新宿伊勢丹店及びプランタン銀座店では終日セット販売

 

HATAKE AOYAMA 港区南青山5-7-2 B1F

HATAKE CAFE新宿伊勢丹店 新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店B2F

HATAKE CAFEプランタン銀座店 中央区銀座3-2-1 4F

ソイタリアン10

牛乳や生クリーム、肉、バターなどは一切使っていない、ビーガンの方も楽しめるラザニアです。チーズのような豆乳ぶろっくをたっぷり挟み、季節の野菜を煮込んだラグーソースと合わせることで濃厚な味わいに。

 

 

ソイタリアン11

そしてもうひとつ、「ソイタリアンフェア」の参加店「ピンサ デ ローマ」の「ホワイトマッシュルームとルッコラの豆乳ジェノベーゼのピンサ」も試食させていただきました。ピンサの生地に使っているのは小麦粉、米粉、大豆粉、塩、水、オリーブオイルだけ。そのため、「カロリーが普通のピザよりとても低い」と福木マネージャー。

 

「ピンサ デ ローマ」

渋谷区明治神宮前1-9-8

 

ご紹介したメニューは、ほんの一部。なんといっても、30店舗以上のレストランが参加です。低カロリーでヘルシーなのに、おなかも目も大満足できます。参加しているレストランは、下記のサイトで確認できます。この機会を、お見逃しなく!

 

「まめプラス」ソイタリアンフェア

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル