6万5千パックの苺!ヒルトン東京へストロベリーを食べに♪

プロフィール写真

外資系企業で働くアラフィフOL。片付け好きが高じて整理収納アドバイザー講師もしています。バレエ鑑賞や食べ歩き、インテリアショップめぐりに温泉旅行など、「行ってみたい!」と思ったら即行動するタイプ。都内在住4人家族+ねこ2匹。

新宿にあるヒルトン東京「マーブルラウンジ」で開催されている、デザートブッフェへ行ってきました!

1

毎年恒例の苺フェア、休日はもちろん、平日も大人気でなかなか予約が取れない人気のブッフェです。

 

 

ヒルトン東京
http://www.hiltontokyo.jp/

 

 

普段はゆったりと大人の雰囲気がするラウンジですが、ブッフェ目当ての人、人、人で大混雑していました。

2

今年のテーマは「サーカス」ということで、赤やピンクのディスプレイに、くるくる回るメリーゴーランドが飾られワクワク感いっぱい。

3

昨年は、期間中6万5千パックの苺を使用したというこのブッフェ。

周りを見渡すと若い人だけでなく、OurAge世代の女性グループや、ソロの男性の姿もチラホラ。

 

 

「私たち浮いてないよね?」なんて言いながら、お目当てのスイーツを取りに列に並びました。

 

 

こちらは静岡の苺「紅ほっぺ」です。

小粒で見た目も可愛いく、甘酸っぱくて美味しいです。

4

各ブッフェ台に新鮮な苺が山盛りに置かれているので、思う存分食べられるのが嬉しいですね。

苺はビタミンCの女王とも言われていて、1日10粒食べると高級美容液並みの美容効果があるのだとか。“いちご狩り”に行かなくても十分美味しい苺をいただけますよ。

 

 

また、ブッフェ台には苺を使ったケーキやタルト、ゼリーなどがところ狭しと並べられています。

本当にどれも美味しそう♡

5

みなさん食べるよりも先に、まずはスマホで写真を撮りまくりです。ひとつひとつ手の込んだケーキばかりなので、どれを撮っても写真映えしますね。

 

 

フォトジェニックなスイーツの写真は次のページへ!

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


To Top