大人の敏感肌に役立つコスメ情報が! MyAge春号、発売中!

プロフィール写真

ノンコ

近頃、くしゃみ・鼻水が止まらない。遅まきながら花粉症デビューか!? と不安になりながら、鼻をかみまくる日々。そのせいか肌がヒリヒリ、目の周りもかゆい。そこで化粧品を敏感肌向けのものに変えたら、嫌な刺激を感じずに使えました。良かった・・・。

MyAge編集スタッフのノンコです。

 

3月1日に発売になったMyAge春号、もう読んでいただけましたか?

時節柄、注目していただきたい特集が、

 『トラブルを感じていなかった人も、春先は要注意!~肌が敏感になったときはどうする!?』

です。

●スキンケア MyAge_011_064-01_Web用

 

MyAge/OurAge世代の皆さんの中には、肌に赤みが出たり、ピリピリ、ムズムズする、という敏感肌の方も多いと思います。

 

皮膚科医の津田攝子先生によると、その原因は、「加齢によるホルモンバランスの変化やストレス、春先の刺激などさまざまな要因によって、肌の潤いを守る細胞間脂質が減り、皮膚のバリア機能が低下しているから。バリア機能が低下すると、肌は内側で水分を抱えきれずに出ていく一方で、乾燥が進みます。外からの刺激を受けやすくなり、かゆみや炎症の原因に」なるのだそうです。

 

一時的に敏感肌に傾いたときや、もともと肌が弱い人には、編集部が厳選した、敏感肌のために開発された8つの化粧品ブランドを紹介したページがおすすめです。ブランドごとに、PRの方のコメントと、基本アイテム&人気商品を掲載しています。

 

また、毎日使うからこそ気になるアイテム、「クレンジング&洗顔料」や「BBベース」を紹介しているページも必見です。敏感肌の人にとっては大事な、肌への優しさ、使い心地のよさ、ベースメイクなら仕上がりの自然さにもこだわった、おすすめできるコスメを厳選しています。美容のプロや編集スタッフが使用した際のコメントも載せているので、ご参考に。

 

 

MyAge春号は、花粉やほこりが気になる今の季節はもちろん、一年を通しても役に立つ、敏感肌の人のための情報がつまっています!

保存版としてもおすすめなので、ぜひ読んでくださいね!

 

 

撮影/久々江 満(物) 取材・原文/國藤直子(STRIPE)

 

 

試し読みはこちらから

より詳しい内容は、こちらでも見ることができます。

 

※お求めはお近くの書店で。

もしくは、集英社BOOK NAVI

または OurAgeストア からどうぞ。OurAgeストアでは過去の号も扱っています。


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top