羽田美智子さん×脳科学のエキスパート黒川伊保子さん「脳のためにこれからやること」②

プロフィール写真

羽田美智子さん

1968年生まれ。女優として映画、ドラマ、テレビ、CM、ラジオなどで幅広く活躍。連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK・2017年4月3日~放送開始)に出演予定。「その原因、Xにあり!」(CX系・毎週金曜19時~)にレギュラー出演中。著書に「羽田美智子が見つけた 沖縄 すてき、ひとめぐり。」(光文社)など。
羽田美智子オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hada-michiko/

羽田美智子さんが、脳科学のエキスパート黒川伊保子さんとスペシャル対談。

「56歳からが脳の絶頂期!」とお話しする黒川さんが、MyAge世代が「脳のためにこれからやるべきこと」を教えてくださいました。

50歳から「成熟脳」を
手に入れる方法5

 

56歳に向けてはもちろん、それ以降も続けることで脳の活性化を促す習慣と運動。シャープで若々しい脳を保つためにできることを、今日からスタートさせましょう。

 

 

01.
脳の進化を促す
シンデレラ睡眠を心がける

脳は眠っている間に今日の体験を何度も再生して確認し、知識やセンスへと変化させて神経回路に書き込んでいきます。そのために必要なホルモン、メラトニンの分泌が最も盛んになるのが夜の10時から2時。「お忙しいかと思いますが、せめて12時には寝る"シンデレラ睡眠"を心がけて」(黒川)。「就寝はいつも夜中の2時、3時でしたが、先生の本を読んでからは何とか12時前後に寝るように心がけています」(羽田)。質のよい眠りを手に入れるには、携帯やPCは11時までにはやめ、室内の明かりを落としてゆったりと過ごすようにして。

 

羽田美智子羽田さん大自分磨き

 

02.
1日に卵3個。野菜をプラスした朝食で
安定した精神状態をキープ

黒川さんの朝食はトマトスムージー。トマト1個にオリーブオイル大さじ1、塩、生卵1個をミキサーにかけるだけの手軽さで一年中飲んでいるそう。「卵は、脳が必要とする栄養素を、ビタミンC以外はすべて含んでいる完全栄養食品。1日3個というと驚かれるけれど、コレステロールは脳が大量に必要とする栄養素だから怖がることはありません。それより気をつけたいのが、バターなしのトーストや、甘いパン、おにぎりなどの朝食。高糖質な食べ物は血糖値を乱高下させ、だるさやムカつき、キレやすい状態を招き、脳の質を低下させてしまうので要注意。どうしても甘いものが食べたかったら、血糖値の急上昇を避けられる、卵やバターを使ったプリンやシュークリームを」(黒川)

 

 

03.
でも、だって、どうせ…。
ネガティブなブレーキ言葉を封印

過去の失敗をクヨクヨと思い出したり、未来の失敗を案じて思い悩むと、脳内ではネガティブ思考の回路が発達してしまい、余計に失敗しやすい脳になります。「ネガティブなことを思って、口に出して、耳で聞いてしまうから、失敗の回路を3回も活性化させてしまうんですよ」(黒川)。「倍返しじゃなくて3倍!」(羽田)。同様に、人をとやかく言うことを繰り返しても、脳にブレーキがかかるようになるそう。「でも、だって、どうせ、という言い訳言葉を意識して使わないようにすること。簡単なことではないけれど、毎日意識するだけで思考回路がポジティブになります。反対にありがとう、うれしいなどはポジティブ回路を作る魔法の言葉。積極的に口にしていくといいですよ」(黒川)

羽田美智子羽田さん大自分磨き

 

 

 

黒川伊保子さん

Ihoko Kurokawa

黒川伊保子

1959年生まれ。人工知能研究者。脳科学コメンテーター。奈良女子大学理学部物理学科卒。富士通ソーシアルサイエンスラボラトリで人工知能の研究開発に従事後、コンサルタント会社勤務、民間研究所勤務などを経て、2003年、感性リサーチを設立。右の著書や『女は覚悟を決めなさい』(ポプラ社)など著書多数

 

 

黒田さんの最新刊は、こちら。

羽田美智子羽田さん大自分磨き

「なんだか最近、さえない…」と思ったら、それは脳が疲れているせいかも!? 脳を見つめ続けてきた黒川さんが提案する、〝脳のメンテナンス〞のための生活指南本。

 

『「ぐずぐず脳」をきっぱり治す! 
人生を変える7日間プログラム』

本体¥1,200+税/集英社

お求めはこちらから。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-781604-4&mode=1

 

 

 

イラスト/かくたりかこ 取材・原文/向井真樹

 

第12回
羽田美智子さん×脳科学のエキスパート黒川伊保子さん「脳のためにこれからやること」②

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top