小物で幸運を呼び込む五箇条/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

プロフィール写真

林 秀靜

中国命理学研究家。10代のころより東西の占術全般を学ぶ。1992年より台湾や香港の老師に教えを仰ぐ。風水学をはじめ、中国相法、八字、紫微斗数など幅広く修得し、1998年に独立。2008年、株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学、さらに風水と紫微斗数を大師より学ぶ。執筆、講演、鑑定、企業コンサルタントなどを精力的にこなし、テレビ、雑誌、ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』『やくよけ風水』(PHP研究所)、『おはらい風水』(泉書房)など多数。

HP www.lin-sunlight-fengshui.com

ブログ   林秀靜之天天風水 http://linsunlight.blog.fc2.com

 

運がUPする「おそうじ風水」

 

 

PART4

願いをかなえてくれる小物選び

 

家の中がきれいにかたづいて汚れもすっきり落として凶運を取り除いたら招福の小物を置いてさらに運気をアップさせましょう。

 

 

 

 

小物で幸運を呼び込む五箇条

 

 

風水では、幸運を呼び込むことができる、﹁ラッキーアイテム﹂が存在します。運気をこっちへ招き寄せるため、飾るコツを覚えて願いをかなえましょう!

 

 

① かなえたいと願う効果に適した小物を選ぶ
恋愛運や金運、目上運、健康運など、自分がどんな運気を上げたいのか、かなえたい内容をはっきりと頭に思い浮かべてください。そのうえで、どの小物がかなえたい願いにふさわしいか判断します。いつも目に触れるところに飾る、または効果が最も上
がる場所に置きましょう。

 

 

② いい感じがするもの、楽しいもの、気分が良くなるものを選ぶこと
見た目がグロテスクなもの、奇怪なもの、欲望が溢れているものなどは避けましょう。暮らしている環境がより心地良くなるインテリア、また持ち歩くと毎日の生活の気分が明るくなるものを、基準に考えて買い物をしてください。明るいもの、好きなものには、幸せな気が舞い込んできます。

 

 

③ 新品、または前の持ち主が幸せな人のものにすること

来歴不明の骨董品は、ものにどんな気が宿っているかが分からないので、家の中には持ち込まないようにします。元の持ち主が不幸だったり、苦手な人の場合も、家に飾ると開運を妨げる原因になりかねません。新品や持ち主が幸せな人と分かっているも
のを選びましょう。

 

 

④ 何事もほど良さが大切。適度な数量を守る
ラッキーアイテムだからと、亀を100匹も集めた人がいましたが、これはやりすぎ。数を増やせばその分だけ運気がアップするというわけではありません。ものを増やせば、使わないものや、ホコリをかぶって忘れられるものも出てきます。必要最低限の数を手に入れ、丁寧に扱うことを心がけましょう。

 

 

⑤ 壊れたものやひどく汚れていたら、役目は終わり
どんなに気に入って使っていても、丁寧に飾っていても、ものには終わりが必ずきます。どんなに思い入れがあったとしても、ボロボロに壊れたり、ひどい汚れがついたものは、手放したほうが吉です。神社やお寺に持っていき、感謝の気持ちを込めて、
処分してもらいましょう。

 

 

ガイラルディアとエッフェル塔の置物

 

 

 

 

 

次回からは、運気を上げる風水小物をご紹介していきます。

まずは、人間関係のいざこざを取り除いたり、住環境を心地よくしてくれる小物などです。

 

第65回
小物で幸運を呼び込む五箇条/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
To Top