女性は波乗り上手じゃなきゃ

プロフィール写真

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。
漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。
新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

漢方救急箱 波乗り

 

一ヶ月のなかで
2種類の女性ホルモンの波がやってくる。
ざぶ〜んと。

 

 

生理が終わった後にくる
エストロゲン(卵胞ホルモン)という女性ホルモンの波。
こちらは女性らしいからだつきにしてくれる
すっきりうきうきホルモン。
排卵期を境に生理前にくる
波がプロゲステロン(黄体ホルモン)
こちらは基礎体温をあげ、妊娠に欠かせない
ためこみホルモン。

 

 

ふたつの波をうまくのりこなし
女性は美と健康を保っている。

 

 

と思いきや、
なんだかすごーいビッグウェーブがやってきたー!
それが更年期。

 

 

女性ホルモンがガタッと減少。
こんなのはじめて
どうしよう
脳の視床下部からのサインにも応えられず
自律神経も乱れ気味。

 

 

さぁ、こんなビッグウェーブをうまく乗りこなし
へーい!!って
更年期を終わりたいものですね。

 

 

更年期を上手に過ごしたら
元氣で楽しい本物の大人期
(まだ老年期ではなく)
が待ってます。

 

 

そこで
かしでの漢方的乗り越え方

 

 

①そもそもひとりの力でこの波に乗ろうと思わないこと(助けをかりていいのです!)
②今まで以上に自分を愛すること
③人の意見は横に置いておくこと(自分の直感がイエスというものを選ぶこと)
④からだとこころを冷やさないこと
⑤自分の思いを話すこと(話す=放す・離す)
⑥ときどきハグをすること
⑦自分に合う*漢方薬を用いること

 

 

漢方的
イコール全人的。

 

 

部分でなく全部。
こころとからだは一緒
「心身一如(しんしんいちにょ)です。

 

 

いままで、がんばってきた
自分を振り返り
褒めてあげる時期
更にすてきな年を重ねる時期が
更年期。

 

 

女性ホルモンの大きな変化
ビッグウェーブは
必ずくるけど
そんなの平氣よ!って
いえるあなたで。

 

 

*注
漢方薬は更年期の症状を和らげる助けになります。
ただし、お一人お一人の微妙な症状の違いにより
選ぶ漢方薬が変わります。
ぜひ、漢方にくわしい医師・薬剤師・漢方アドバイザーにカウンセリングを!

 

 

 

漢方カウンセリングルームKaon
http://kampokaon.com

 

第3回
女性は波乗り上手じゃなきゃ

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top