こころとからだ、疲れたら。幸せを呼ぶ花「蓮」

プロフィール写真

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。
漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。
新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

日焼けしました。
腕時計のあとがはっきりと。

 

久しぶりの日焼け、
なんだか
うれしい。
漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター
樫出恒代です。

 

 

今しかない、
この時期しか見られないもの、は
貴重なエネルギーをもっている
旬のエネルギー
たくさんの氣

 

まさに今しか見ることができない
「蓮」の花
見に行っていきました。
新潟の佐潟の「蓮」

樫出さん 佐潟の「蓮」

舟に乗って蓮が咲いている沼へ
これは、
潟舟、という舟。
「蓮」のすぐそばまでいける

樫出さん 潟舟

お盆にお寺へいくと
「蓮」の花を飾ってあるのをみかけます。

 

仏教では

 

泥水の中から生じる清浄な美しい花・蓮の花が聖なる花と言われ、

 

仏の智慧や慈悲の象徴とも言われています。

 

 

 

 

次のページでは「蓮」の効能についてご紹介します。

第37回
こころとからだ、疲れたら。幸せを呼ぶ花「蓮」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top