老眼とスマホと漢方と

プロフィール写真

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。
漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。
新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

蒸し暑い日が続いております。
みなさま、お元氣ですか?

 

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーターの
樫出恒代です。

今の生活に欠かせないもの
そのひとつに
「スマホ 」
スマートフォン、があります。

(タブレット・携帯もふくむ)

 

これは、本当に便利。
遠くに離れている親や姉妹、友人と
無料でテレビ電話できる。
わからないことを辞書を使わなくても
すぐに調べられる。
地図だって出てくる。
そんなこと、10年前には想像もしていなかった。

 

更年期世代は
子供がいる方は子供も手を離れ、でも心配で。
親のことも、もちろん心配で。

 

そして、
これからの自分のことも心配。

 

と、いろいろ心配。

 

だから、
すぐに顔が見られる電話は
その心配を少しは減らしてくれる。

 

そして、心配事があれば
ついつい
すぐに調べてしまう。
スマホで。

 

便利、とても便利なのですが、
便利はときどき不便にもなる。

 

自分で考える前に調べてしまう。
(これは、前回のコラム〈あれ、あれが思い出せない〉にも書きましたが、考えなくなりがち)
自分で決断できなくなる
(情報かありすぎてわからなくなる)
など、など。

 

 

 

スマホにはもう一つ弊害が。次のページで説明します。

第36回
老眼とスマホと漢方と

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top