OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/more/209802/

手軽に腸内改革できる薬や健康食品は、賢く取り入れよう

薬や健康食品で手軽に腸内改革

 

大腸改革に欠かせないスーパー成分である短鎖脂肪酸を作るためには、ビフィズス菌と水溶性食物繊維が必要。とはいえ毎日、食事からとるのは大変という人は、健康食品などを上手に活用したいもの。水溶性食物繊維で注目されているのが、チコリの根や菊いも、さとうきびなどに含まれる天然由来のイヌリン。粉末やドリンクなどがあるので、お好みで。

 

 

 

ビフィズス菌とラクトミン(乳酸菌)、それにビタミンCとB2、B6を配合。

気になるお腹の張りの解消など、腸内環境をしっかり整える、第3類医薬品。

ビオフェルミンVC 120錠¥1,480/ビオフェルミン製薬

 

 

 

オランダなどヨーロッパ産のチコリ由来の天然イヌリン。パウダー状なので、

飲物や料理にさっと加えるだけで、手軽に水溶性食物繊維の摂取が可能。

グロング イヌリン 2kg ¥2,709/GronG

 

 

 

九州産の大麦若葉、ケールなどの野菜とヨーロッパ産チコリ由来の

天然イヌリン配合。食物繊維がたっぷりとれる、抹茶風味のおいしいドリンク。

青汁ラテ スティックタイプ 5g×10包 ¥458/新日配薬品

 

 

 

次回は、自分の腸内フローラが判定できる「腸内細菌叢(ちょうないさいきんよう)検査」について詳しくご紹介します。

 

 

イラスト/ハヤシコウ 取材・原文/山村浩子

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第15回/水溶性食物繊維のおかずをプラスする/2週間で大腸が変わる10カ条(後編)…

次の記事>

次の記事>
第17回/自分の腸内フローラを判定する検査、手軽にできるの?…

この連載の最新記事

腸内フローラ検査でビフィズス菌アップを確認。下痢ぎみが2週間で改善

第19回/腸内フローラ検査でビフィズス菌アップを確認。下痢ぎみが2週間で改善

腸内フローラ検査で確認!サプリ2週間摂取で腸内細菌バランスが改善、便秘すっきり!

第18回/腸内フローラ検査で確認!サプリ2週間摂取で腸内細菌バランスが改善、便秘すっきり!

自分の腸内フローラを判定する検査、手軽にできるの?

第17回/自分の腸内フローラを判定する検査、手軽にできるの?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル