HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/more/331648/

大腸ポリープは切除する? がん化する確率は? 進行と治療法は?/消化器専門医・千野晶子医師が解説

女性のがんの死亡数第1位である大腸がん。大腸にできるポリープの種類やがん化する確率、また、大腸のどこにできてどう進行するのか、治療法やストーマ(人工肛門)まで、Q&A形式でわかりやすく解説します。 

大腸がんについて知っておきたいことQ&A
Q. 大腸ポリープって何ですか? いずれがんになるものですか?

A. 5㎜を超えたポリープは発見したその場で切除します

大腸ポリープは、大腸の壁の粘膜層にできたものの総称。いくつか種類があります。大腸壁の粘膜にできたポリープは、徐々に大きくなっていきます。なかでも、「腺腫性ポリープ」と「鋸歯状(きょしじょう)腺腫性ポリープ」は、増大したりがん化したりする可能性があります。

 

大腸にできるポリープの種類はいろいろ

大腸にできるポリープの種類はいろいろ

「腺腫性ポリープ」と「鋸歯状腺腫性ポリープ」は腫瘍性ポリープとして治療(切除)します。切除の目安は、腺腫性ポリープが5㎜以上、鋸歯状腺腫性ポリープなら10~20㎜以上です。これらは良性のポリープですが、下図のように、大きくなるとがん化するリスクが高まります。

 

良性のポリープががん化するリスク

腺腫性ポリープが、がんになる確率

どのポリープががん化していくかは、大腸内視鏡検査で見てもわからないので、5㎜を超えたポリープがあれば、検査時にその場で切除したり、後日切除をすすめられたりします。

 

Q. 大腸がんはどこに、どうできて、どう進行する?

A. 粘膜内にとどまっていれば早期。この段階で見つけたい

大腸の粘膜から発生したがんは、進行するとともに、大腸壁の粘膜層、さらに筋層と、深部に進展していきます。一般的には粘膜や粘膜下層にとどまるがんを「早期大腸がん」、それより深い筋層に達していると「進行大腸がん」といいます。腫瘍が粘膜下層より深く広がっている場合は、リンパ管や血管を介してリンパ節や大腸以外の離れた臓器(肝臓、肺、腹膜など)に転移することがあります。

大腸の構造

 

大腸がんの広がり、進行度はステージ(病期)で表されます。下は大腸がんのステージを簡潔にまとめたもの。ステージは壁深達度(へきしんたつど)(T因子)、リンパ節転移(N因子)、遠隔転移(M因子)の3つの因子を組み合わせて決定されます。壁深達度は内視鏡検査やCT、MRI検査で判定され、リンパ節転移や遠隔転移はCT、MRI、超音波検査、PET検査で判定されます。大腸でがんができやすい部位は、直腸が29%と最も多く、次にS状結腸26%と続きます。

 

進行度を表す5段階ステージ(病期)

ステージ0

がんが大腸粘膜内にとどまるもの

ステージⅠ

がんが筋肉の層までにとどまるもの

ステージⅡ

がんが筋肉の層を越えて浸潤する

ステージⅢ

がんの深さにかかわらず、リンパ節への転移を認めるもの

ステージⅣ

がんの深さやリンパ節転移にかかわらず、他臓器への転移を認めるもの

 

大腸がんのステージは0からⅣまでの5段階で表記されます。ステージは、がんの壁深達度、リンパ節転移、遠隔転移の3つの因子を組み合わせて決定されます

 

Q. 大腸がんはどのように治療するの?

A. 早期なら内視鏡治療ができ、すべて取り切ることが可能です!

がんが粘膜下層の浅い部分にとどまっているステージ0~Ⅰの場合は、内視鏡治療が可能です。一方、粘膜下層の深くに達したり、リンパ節転移がある場合は外科手術が必要に。ステージⅢ~Ⅳのリンパ節やほかの臓器への転移がある場合は外科手術、もしくは抗がん剤治療が選択肢に。大腸がんは、手術で取り切れれば命を落とさなくてすむがんです。近年は抗がん剤治療も進歩し、最初はすべて取り切る手術が困難でも、抗がん剤でがんを小さくして取り切れるケースも増えています。

 

大腸がんの治療法はステージによって変わる

がんの進行図

 

Q. ストーマ(人工肛門)ってどんなもの? どんな場合に、つけるの?

A. がんの下縁が肛門に近い場合、内視鏡治療ができない直腸がんにつけます

人工肛門とは、手術でお腹の壁から腸管の一部を出し、開いて固定したものです。自分の意思で排泄コントロールができないので、専用の袋を取りつけて排泄物を受け止め、たまったらトイレに流します。人工肛門が必要なのは、直腸がんの中でもがんの下縁が肛門近くにできたがんで、手術が必要と判断された場合です。

 

 

千野晶子
千野晶子さん
がん研有明病院 下部消化管内科 副部長
公式サイトを見る

東邦大学医学部卒業。昭和大学藤が丘病院消化器内科、がん研有明病院内視鏡診療部医長を経て現職。日本消化器病学会専門医、指導医、日本消化器内視鏡学会専門医、指導医ほか

 

 

イラスト/カツヤマケイコ 構成・原文/増田美加

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第4回/【大腸がんQ&A】初期の自覚症状は? 受診科はどこ? 血便があったらどうする? …

次の記事>

次の記事>
第6回/フリーアナウンサー吉川美代子さん「内視鏡検査で、超早期の大腸がんを切除しました」

この連載の最新記事

フリーアナウンサー吉川美代子さん「内視鏡検査で、超早期の大腸がんを切除しました」

第6回/フリーアナウンサー吉川美代子さん「内視鏡検査で、超早期の大腸がんを切除しました」

大腸ポリープは切除する? がん化する確率は? 進行と治療法は?/消化器専門医・千野晶子医師が解説

第5回/大腸ポリープは切除する? がん化する確率は? 進行と治療法は?/消化器専門医・千野晶子医師が解説

【大腸がんQ&A】初期の自覚症状は? 受診科はどこ? 血便があったらどうする? そして予防法は?/消化器専門医・千野晶子医師が解説

第4回/【大腸がんQ&A】初期の自覚症状は? 受診科はどこ? 血便があったらどうする? そして予防法は?/消化器専門医・千野晶子医師が解説

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル