OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/fashion/189576/

黒田知永子さんが着る、キャラメル色の冬

あなたに似合う色みがきっと見つかります!

この冬、おしゃれのベースカラーを替えてみませんか? それはずばり、キャラメルのようにまろやかなブラウン。色に広がりがあり、似合う色みが見つけやすいのもおすすめの理由、と話すのは今回のスタイリングを担当したスタイリストの村山佳世子さん。今季トレンドのブラウンカラーを、上手に取り入れて。

 

 

この冬は似合うキャラメル色を

見つけるチャンス!

 

村山 今季の秋冬のトレンドカラーといえばブラウン。ショップでも街中でも、さまざまな色みのブラウンカラーを数多く見かけます。

 

黒田 こんなにトレンドカラーがはっきりしている年も珍しい!

 

村山 そうですね。赤みのあるブラウン、クリーミーなブラウン、ビターチョコのようなコクのあるブラウンと多彩な色の幅があって、まるでいろんな味わいのキャラメルみたい。色幅があるから、近い色同士を重ねても、定番色と合わせてもニュアンスのあるおしゃれが楽しめるんです。

 

黒田 私はキャメルやチョコレートブラウンがお気に入り。クローゼットを占めるのは黒やグレーの服が多いけれど、黒やグレー、ネイビーに合わせると抜群にしゃれて見える。そういうムードを持ち合わせているのもキャラメル色の魅力ですよね。

 

村山 肌がくすんで見える、太って見えるという理由から茶系の服が苦手という人も、アイテムが豊富な今シーズンは自分に似合う色がきっと見つかるはず。食わず嫌いを返上して、ぜひ挑戦してほしいですね。

 

黒田 例えばニットを着たときに肌のくすみが気になったら、ブラウスやTシャツを着て白い衿を効かせるとか、何かワンクッション入れるとそれだけで思いがけずすんなり着ることができると思う。顔のそばに持ってくるのが難しかったら、ボトムに取り入れるのもひとつの方法。

 

村山 そう、気になる色に出会ったら、どんどん着こなして、まず自分自身が見慣れてほしいんです。

 

黒田 見慣れないから落ち着かない。それって口紅の色を替えたときに近い感覚。毎日塗り続けていると、かわいい、似合う! と思う日が来るのよね(笑)。

 

村山 そうなんです。よく茶系でトライしやすいアイテムは? と聞かれますが、私はまずニットをおすすめします。カシミヤなど上質なものを選べば、一気に今どきな雰囲気に。またトラッドやクラシックの流行で、ツイード素材も注目を集めています。無地一色より着やすいので、パンツやスカートなどのボトムで取り入れるのもいいですね。

 

黒田 大人世代はパンツ派が多いようだけど、近頃は長いスカートがたくさん出ているのもうれしい傾向。はいてみると意外と楽だから、おすすめしたいですね。

 

村山 今季はキャラメル色の小物も大充実しているので、手っ取り早く楽しむならまず小物から。取り入れるためのアプローチがいろいろあるのもキャラメル色のいいところです。

 

CARAMEL BROWN

 

ワントーンで着る

キャラメル色に包まれる醍醐味は懐の深い色幅を、異なる素材で身につけられるところ。濃淡やチェックの重なりで上品なカジュアル感がかないます。

 

ソリッドなキャラメル色に

チェックのストールで奥行きをプラス

「キャラメル色をたっぷり楽しむなら、断然ワントーン!」という村山さんイチ押しの着こなし。ビターやカフェオレなど、キャラメル色の濃淡をカシミヤニットとパンツに取り入れ、チェックのストールをまとうだけ。ニュアンスカラー同士がリンクして、自然な統一感を引き出します。

ニット¥55,000(シーズンズ)・ストール¥120,000(アロンピ)/ともにアパルトモン 神戸店 パンツ¥39,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)  ソックス¥2,700/真下商事(パンセレラ)  靴¥69,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

定番色と合わせる

黒、白、グレー、ネイビー…。いつも身近にあって頼りになる定番カラーのどの色とも、キャラメル色は相性抜群。しかも"今"を映し出す鉄板配色。ぜひ試して!

 

パンツをツイードに替えて

なじみのトラッドスタイルを更新

「ツイードの中のネイビーがニットのカラ ーとリンク。人は気づかないようなこうい う小さなこだわりが、おしゃれには必要」 と黒田さん。ベーシックなネイビーニット も、パンツをクラシックなツイードに替え るだけで今年らしいムードが漂う。

ニット¥32,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) パンツ¥53,000/アマン(アンスクリア) イヤリング¥12,000/ア ッシュ・ペー・フランス(クロディーヌ・ ヴィトリー) バッグ¥415,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) スニーカー¥80,000/リエート(サントーニ)

 

 

主役としてまとう

初めましての色ではつい敬遠しがちな主役アイテムにこそ、この秋冬は思いきってキャラメル色を。例えばコートなら、1枚はおるだけで、いつものスタイルがたちまち旬の着こなしにアップデート。

 

ダイナミックに取り入れるほど

モダンでスタイリッシュ!

白シャツと黒のギャザースカートに、モカキャラメル色のコートをはおったスタイリングは村山さんのお気に入り。「オーバーサイズコートは、1着で色のインパクトと今っぽさが出せるのでおすすめ。モノトーン好きの方はぜひトライしてほしいですね」

コート¥ 65,000/アパルトモン神戸店(ローシャ) カーディガン¥80,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) シャツ¥37,000(参考価格)/アマン(フィナモレ) スカート¥19,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ソックス¥2,700/真下商事(パンセレラ) 靴¥76,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

 

黒田知永子さん Chieko Kuroda

1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。

その後「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌やテレビなどで幅広く活躍中。

11月1日に『CHICO MY FAVORITES vol.3 おしゃれは秋冬が楽しい 黒田知永子のリアルスタイル』(集英社)が発売

 

 

 

次回も、黒田知永子さんのCARAMEL BROWN冬ファッションをご紹介します。

 

 

撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 ヘア&メイク/福沢京子 スタイリスト/村山佳世子 取材・原文/向井真樹

 

今すぐチェック!

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

PR
次の記事>

次の記事>
第2回/この秋、ニットとスカートをキャラメル色にアップデート!/黒田知永子さん…

この連載の最新記事

「キャラメル色」のアイテムをひとつ加えて旬の着こなしに/黒田知永子さん

第3回/「キャラメル色」のアイテムをひとつ加えて旬の着こなしに/黒田知永子さん

この秋、ニットとスカートをキャラメル色にアップデート!/黒田知永子さん

第2回/この秋、ニットとスカートをキャラメル色にアップデート!/黒田知永子さん

黒田知永子さんが着る、キャラメル色の冬

第1回/黒田知永子さんが着る、キャラメル色の冬

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル