OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/lifestyle/203375/

息子からのミニブーケと3月のつくりおき

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

バレンタインデーのチョコのお返しに、息子から春を感じるピンク基調の可愛らしいミニブーケをもらいました。
花屋でこれを選んでいる、高校生の息子の姿を想像すると・・・思わず、くすり。
嬉しいような少し気恥ずかしいような・・・母親として、そんな気持ちが湧いてきます。

ブーケのメインとなる、ぱきっとした濃いピンクのバラから甘い香りが漂い、部屋の中もほんのりいい匂い。とてもリラックスできます。

バラに寄り添うように、そっと彩りを加えているのはベビーピンクのラナンキュラス。
暖かな春を代表する花のひとつで、幾重にも重なった薄い花びらがキュートで大好きです。
このラナンキュラスを花屋で見かけるようになると、春がやってきたなぁと、しみじみ・・・季節を思う存分感じることができます。

ぷっくりとしたピンクの花から、にょきっと紫色の蕾が出ているのはキンギョソウ。
その名の通り金魚に似た鮮やかな花を咲かせることから、そう呼ばれるようになったそう。カラーが豊富なので切り花として人気があり、ブーケにもよく使われています。

他にも白いガーベラ、ピンク色のカーネーションなどを合わせ、きゅっと小さくまとめてあるブーケ、とても気に入りました! 毎日あちこち場所を変えて飾り、楽しんでいます。
息子よありがとう。
また来年も楽しみにしてまーす(笑)。


さて最近は子供たちが家にいる時間が長くなったので、つくりおきがますます活躍しています。

 

左上から
蒸しオクラ
半熟卵

きのこのガーリックソテー
蒸しブロッコリー
きんぴらごぼう

キュウリとトマトのツナサラダ
青椒肉絲
新タマネギと生ハムのマリネ
小松菜と油揚げの白だし風味

これらのつくりおきは、日々、私のお弁当にも大活躍!
この日は新タマネギと生ハムマリネなどの野菜おかずをメインに。大好きな梅干しは必ずごはんにのせます。

この日のお弁当はチキンのトマト煮をメインに、つくりおきのおかずをたっぷりと詰めて。

週末にがんばって常備菜を準備しておくと翌週がものすごく楽になるので、これからもできる範囲で続けていこうと思います。

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori

 

 

 

今すぐチェック!

40~50代、”マスク枯れ”した秋の肌に、今こそ必要な栄養素って?

40~50代、”マスク枯れ”した秋の肌に、今こそ必要な栄養素って?

PR
<前の記事

<前の記事
第72回/桜と春のおもてなし…

次の記事>

次の記事>
第74回/春の庭と苺のスムージー…

この連載の最新記事

ガマズミとわが家のホットプレート料理

第86回/ガマズミとわが家のホットプレート料理

ケイトウと塩漬け料理

第85回/ケイトウと塩漬け料理

秋の花と、息子と私のお弁当

第84回/秋の花と、息子と私のお弁当

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル