春の花とミシュランのラーメンの味を堪能してきました

プロフィール写真

アパレル会社でバイヤー兼PRを担当。仕事で海外に行くこともチラホラ。4年前にはセブ島に住んでいたことも。行きたいって思った場所にはすぐにおでかけしちゃう行動派です。おでかけ先ではスマホや一眼レフでバシバシ撮影しているので、ブログでシェアします。都内在住。

少しずつ、春の陽気が感じられるようになったので、
4000種類の植物が栽培されている
東京大学大学院理学系研究科附属植物園(小石川植物園)へ行ってきました。

 

ここは東京大学附属の研究機関なのです。

今日の来園目的は梅と桜。

No1

赤いつぼみ、とお花がキュート。

No2

ちょうど空を見上げてたら、
お団子みたいに連なってる梅を発見。
ピンクの梅はホント、フォトジェニック。
青空に映えますねー。

 No3

白い梅もとても素敵でした。
ちょっと控えめな感じが魅力かな。
こちらの梅の品種は50種類ほどで、
100株も栽培されているんですって。
連日の暖かさでつぼみの開花が早まりそう。

 No4

そして、桜は
カンザクラが満開でした。

No5

お花以外にも日本庭園だったり、
ニュートンのリンゴの木やメンデルのブドウの木などもあって、
植物園以外のお楽しみも。

 

入園料は400円です。

 

 

【東京大学大学院理学系研究科附属植物園】

http://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/koishikawa/

 

 

 

梅やカンザクラを鑑賞しつつ、
お散歩した後は、ちょっとお洒落なラーメン「もりずみ」へ。

 

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


  • To Top