OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/16389/

まるで海外のリゾート⁉ 念願の天草でドルフィンウォッチと美味しいお寿司~

お出かけ女史 Winter

近々訪ねてみたいと思っていた天草地方。

先日、願いが叶いました。

 

天草地方は、上島・下島を筆頭に橋で結ばれた島々で成り立つ風光明媚なところです。熊本市内から、今回目指した「本渡地区」までは車で2時間半。行くまでは「遠い」というイメージがありましたが、走ってみれば意外にあっという間です。

天草というと、私にはこれまで「島原の乱・天草四郎」のイメージしかありませんでしたが、実際に行ってみると「ゆったりとした時間の流れる日本のリゾート地」という感じ。ビーチが点在し、ホテルや民宿が立ち並び、地元の海産物を食べさせてくれるお食事どころが色々とあります。

 

まずは、この日宿泊の「アレグリアガーデンズ天草」へ。
天草では温泉が湧いている場所も沢山あるようで、こちらのホテルのお風呂も天然温泉。目の前には「本渡海水浴場」があり、こちらは1985年、日本で初めてトライアスロンが行われた場所でもあるそう。
今年の7月27日に行われる「第30回天草国際トライアスロン」でも、ここがスイムコースになっているようです。

おでかけ アレグリアガーデンズ天草外観

 

アレグリアガーデンズ天草

リゾート感たっぷりの館内。
この日は生憎の雨模様。晴れた日には、この窓の先に長崎県の島原半島が見えるとのこと。

 

アレグリアガーデンズ天草 ロビー内装

そして、この夜は訪ねるのを楽しみにしていた「奴寿司」へ・・・。
「天草に行くのなら一度は行ってみるといいですよ」と周りの方たちから薦めて頂いていたお鮨屋さんです。
関東とは取れるお魚のラインナップがちょっと少し違う九州。
ですから、熊本市内のお鮨屋さんでも、初めて頂くネタがあったり・・・といつも「嬉しい驚き」があります。

 

今回は「おまかせコース」をお願いしました。
何せ、海の目の前のお鮨屋さんですから、何もかもが新鮮で美味しい。
いつもは鍋物でしか目にすることのなかったクエ、7時間大将がゆっくりと蒸し上げたアワビ、肉厚で食べ応え十分の真海老、天草沖で釣り上げた天然クロマグロや天草産ウニ・・・などなど、やはり今回も「嬉しい驚き」で一杯でした。

おでかけ 天草 奴寿司の入り口

翌日は、これもまた今回の旅で楽しみにしていたことの一つ、ドルフィンウォッチング。
天草下島五和町・二江(ふたえ)漁港の目の前の海には、数十頭のイルカの群れが何群かおり、そのイルカたちが泳ぐ様子を船から見る事が出来ます。
運が良いと、イルカが飛び跳ねる様子や、仲間同士で遊ぶ姿、トビウオの群れを追いかけ、そのトビウオが船に飛び込んで来る・・・なんていう体験も出来るようです。

二江漁港

噴き出す潮が顔にかかるほど、近くに来てくれるイルカたち。サービス精神たっぷりです!
大人のイルカから子供のイルカまで、その泳ぐ姿を眺めるのを見飽きることはありません。
また、船から陸を眺めるのも、何だかとても心地よく、暫しの間「海外リゾート気分」を味わいました。

おでかけ ドルフィンウォッチング

刺さるように強い日差しと水面の強い照り返し、UVケアは必須ですが、日本にいてもこんな感動が味わえるなんて~!と心躍った体験でした。
熊本県天草観光ガイド「島旅」

http://www.t-island.jp/

 

天草観光イルカウォッチング「ドルフィンクルーズ」

http://dolphincruise.jp/

 

 

 

 

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#九州 #熊本 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
今週のおでかけコンシェルジュ〜元気に遊ぶための知恵、伝授します〜

◆海辺のおでかけはさらさら快適に! 大人世代の注目アイテム

太陽の日差しが強くなり、汗ばむ季節になりましたね。サラサラ肌だと気持ちいい。だからビオレさらさらパウダーシートをバッグに常備してみませんか。1枚で全身をさっぱりふき取れる厚手のしっかりシートで、ふきとった肌がさらさらになるパウダー配合もうれしい。この気持ちよさはもう手放せません! また、OurAge世代ならではの汗の悩みにも役立つ、大人世代の心強いアイテムです。さわやかに香るフレッシュシトラスもうれしいですね。

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル