尾道の雑貨とカフェめぐり。「おのみち手しごと市」へ

プロフィール写真

和歌山生まれ、西日本アチコチ育ち。結婚後~広島県在住。ガーデニング系の資格を多数所持。好きなことには猪突猛進。現在、毎日のウォーキングから発展して、各地名山の登頂をもくろみ中。地の利を活かして瀬戸内中心にお出かけ情報をお届け予定。

アラフォー以上の方だと、わかるのではないかと思いますが。。。  大林宣彦監督が愛する「尾道」に散歩(ウォーキング?)がてら行って参りました。

まずは、尾道の駅から、ノスタルジー溢れる多くの路地を経由して・・・!

onomichi_1

はい、この跨線橋(こせんきょう)・・・!!↓↓

onomichi_2

1982年版 映画「転校生」で初々しい小林聡美さんが、一生懸命自転車で登る名シーンはこの場所です。

そんな風景を横目に急ぐは、「宝土寺(ほうどじ)」。  今日の目的は、宝土寺で開催されている”おのみち手しごと市”です。

teshigoto_3

センスよくクオリティの高い作品が並ぶこのマーケット。  個人の作家さんの出店が多いので、世界に1つしかない、ONRY ONE雑貨を手に入れるチャンスです。 モノによっては、「材料費だけなんです~」なんてサービス品も・・・!

 

今回、個人的にと~~っても気にいった、乙女な気分を持ち上げる、カラフル雑貨のお店「Ma couleur マ クルール」(私の色、という意)。

teshigoto_4

 

笑顔の素敵な3人の作家さんは、各自ブランドの「かわいい手しごと品」を、「かわいい価格」(!?)で販売されていました。  毎回「おのみち手しごと市」には出店されているそうなので、次回も必ず、来なきゃいけない理由ができました。

teshigoto_5

 

桜舞い散るこの時期。  高台のお寺の境内なんて・・・実に尾道らしい、素敵な場所で、素敵な買い物ができました。

 

買い物も一息ついたところで。  休憩がてら、数ある尾道のcafeの中から、今回は「56cafe」へ向かいました。

cafe_1

尾道は、ここ数年、古い建物をリノベーションし利用する、再生プロジェクトが盛んに行われています。 コチラの「三軒家アパートメント」も古いアパートを改修し、人が集う場所として小さなショップ等が集まった尾道の代表的なリノベーション施設。 その一角にあるのが今回お邪魔した「56cafe」です。

内部はこんな感じ。↓

cafe_2

フレンチトーストのアイスのせ。美味。(↑左下画像) ここで飲むのは、絶対!!!!!! ちゃ~んとホンモノの生姜をすりおろしたジンジャーエール!! ホンモノはやっぱり美味しい、です。

 

 

◆おのみち手しごと市

https://www.facebook.com/tecoubou

◆「56cafe」

広島県尾道市三軒家町3-26 三軒家アパートメント102

http://56cafe.onomichisaisei.com/

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
2015/04/22
尾道の雑貨とカフェめぐり。「おのみち手しごと市」へ


  • To Top