OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/93621/

ハワイウェディング2日目はビーチヨガとダイヤモンドヘッド登頂へ

のえる (OG)

のえる (OG)

金沢便りをお届けしています。百聞は一見にしかず!なんて都合のいい理由をみつけて、スタジアム、美術館、映画館、ライブ会場に出没してます。でも読書もヨガも大好きのインドア派です。

記事一覧を見る

結婚式参列がメインの旅ですが、合間にクリスマスモードのハワイを満喫してきました。

 

 

ホノルル空港に到着した初日は、まず、式に参列する際のアロハ&ムームーをレンタルしにいきました。(日本で予約済)ハワイでは、アロハが正装とのことなので、現地にあわせて、両家おそろいの柄で色違いとなりました。

img_0696

その後、予約をしていたスター・オブ・ホノルル号でのサンセットディナークルーズに参加しました。バスで港まで移動したあと、ウエルカムフラのお出迎えを受けて乗船します。

img_0774

やはり、雨季のため、サンセットクルーズながら、夕陽はみられなかったのが残念です。船には雨よけのシートが、かけられています。しかし、明るかった海と空が、次第に色味を増して、食事がすすむあいだにいつのまにか、夜景になっていることに驚きます。

img_0763
ウエルカムドリンクでほろ酔いになったのはいいのですが、折からの睡眠不足と時折降るシャワーと風で揺れる船では、これ以上のアルコールは大変なことになりそうな予感。涙をのんでお酒をひかえることにしました。巨大なロブスターや分厚いお肉が登場のディナーも完食はできませんでした。でもハワイアンシンガーのライブと、ポリネシアンショーは、楽しめました。ラストは、乗船客が列になってダンスをして盛り上がりました。体調悪くてもしっかりと参加してきましたよ。

 

 

 

翌日はビーチヨガです。

翌日の午後からは結婚式だったので、早起きして、チョコレートパイナップルスタジオが毎日ワイキキビーチで開催しているビーチヨガに行ってきました。
まだ、夜が明けきらない薄暗いなか、カラカウア通りを進みカピオラニパークまで歩きます。

img_0478

ホノルルマラソンのゴールでもあるカピオラニ公園の入り口のサーファーボーイ像の前に7:00集合です。
早めに着いたので、ワイキキの砂浜をウロウロします。快晴とはいきませんが、青い海が輝いています。

img_0700

7:00すぎにデニス・ミラー先生が自転車で登場。本日の生徒はすべて日本人でした。予約なしで参加できます。
80歳を超えたおばあちゃまと一緒のご家族や、一人旅の女性など様々です。

 

 

 

前夜に降ったシャワーで湿った砂浜で輪になって全員で手をつなぎヨガ教室が始まりました。砂浜にバスタオルを引き、朝の気持ち良い風でここちよくヨガをしていたのですが、途中でシャワーというより、雨が強く降り出して、雨宿りをすることに。
しかし、しばらくすると、雨も止み、再開です。毎週、通っているヨガとはまた別のアプローチのヨガが新鮮で、緩急をつけながら体幹を鍛えているイメージです。最後にシャバーサナで締めるのは同じでした。仰向けになって、リラックスして目を閉じます。波の音と自分の呼吸の音だけが聞こえてきます。薄眼を開けると、ハワイの空が広がっていました。

 

 

そして、参加者みんなで記念写真を撮りました。一期一会ですね。先生にも参加者の皆さんにもブログにUPする了解をいただきました。日本のどこかでみていただけてると嬉しいな。

img_0730

シャワーもあびて、サンライズも感じて、清々しい気持ちで結婚式に臨めました。
来る道すがら、エッグスンシングスのお店があったので、帰りに朝食をとろうとしていたのですが、なんと9:30頃には、すでにすごい行列になっていたので、あきらめました。
日本人だけでなく、欧米の方も並んでいらっしゃったので、世界的に有名なんですね。
ハワイ滞在フリーの最終日は、新郎を含め男性陣はゴルフコースへ。なので私と娘は、ダイヤモンドヘッドに登ることにしました。

img_0776

5時に集合して、前日、カピオラニ公園まで歩いたコースから、またその先へバスですすみます。ダイヤモンドヘッドの登山口についたときでもまだ真っ暗です。登山口まで至る住宅地はまるでテーマパークのようにイルミネーションが輝いていました。

img_0631

6時に開門すると、一斉にツアーバスや個人の車が移動をはじめて、駐車場はいっぱいになります。そして6:55の日の出を目指して、たくさんの人々が一同に登り始めます。登山道は整備されているので、難しいコースではないのですが、細い道で渋滞しているので、マイペースでは登れません。

 

 

頂上のちょっと手前に、軍事要塞だったことを思い出させる階段があり、なかなかの心臓破りの場所でした。しかし、前後は渋滞しているので、立ち止まることもできず、とにかく根性で登りました。写真は、帰り道に撮影したので、すいていました。

img_0647

日の出の時刻には充分間に合ったのですが、このあと、人気のパンケーキのお店で朝食をとることになっていて、バスの集合時間が7:15厳守と強調して言われ、遅れると他の参加者に、迷惑がかかると思い、下山の時間を多めに取ったので、日の出はみれませんでした。しかも、てっぺんには人がいっぱいで、ワイキキビーチ側の写真を撮れず、中途半端なトレッキングとなりました。

img_0778

余裕をもって下山しはじめたのと駆け足で降りてきたので、バスには一番乗りで到着しました。もしかしたら、日の出を見れる時間があったかも…でした。サンライズにこだわらなければ、もっとトレッキングを楽しんで、景色もゆっくりと眺められたのに…残念です。

img_0766

さて、朝食は行列必至のカフェ・カイラさんです。なんでもハワイの「ベスト朝食賞・金賞」を受賞したお店だそうです。ベリーやバナナなどのくだものたっぷりでボリューム満点のパンケーキをいただきました。おなかがいっぱいです。

img_0771

最終日の夜は、両家で会食のあと、テ・モアナ・ヌイ ショーでハワイの歴史を、堪能しました。帰りにカラカウア通りを、歩いていると、ワイキキ ホリデー パレードに遭遇しました。

img_0775

パレードには、チアガールやダンサー、マーチングバンドが、隊をなしてすすんでいきます。スターウォーズキャラクターやサンタクロースなどもいました。ホリデーシーズンの到来を知らせる人気のイベントとのことです。滞在時にサンクスギビングデーや、ブラックフライデーがあることは知っていましたが、このパレードは全く知りませんでした。ナイスタイミングでラッキーでした。
急ぎ足で過ごしたオアフ島でしたが、ハワイの100分の1も楽しんでいないような気がしました。

 

 
また、いつかの機会に訪れたい島です。こんな楽しい体験のきっかけを作ってくれた新郎新婦に感謝しながら帰国したのでした。

 

 

 
チョコレートパイナップルスポーツヨガスタジオ
http://www.yogawaikiki.com/

カフェカイラ
http://www.cafe-kaila.com/

 

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#海外 #アメリカ #食べる #スポーツ

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
今週のおでかけコンシェルジュ〜元気に遊ぶための知恵、伝授します〜

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル