OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/hair-concerns/256136/

頭皮マッサージの鍵、「頭皮3筋」とは?/毛髪診断士・伊熊奈美さんの素髪を磨くワザ①

良い髪を作る頭皮マッサージに重要なことは血液を頭頂に送ること。毛髪診断士・伊熊奈美さんに頭皮ケアが必要な理由と動かし方のコツをお伺いしました。

 

お話を伺ったのは

伊熊奈美さん 美容エディター

美容エディター・毛髪診断士 認定指導講師
伊熊奈美さん
Nami Ikuma

1972年生まれ。女性誌などで20年以上美容記事を執筆、編集。毛髪科学を踏まえたヘアケアに精通。著書に『頭皮がしみる、かゆいは危険信号! いい白髪ケア、やばい白髪ケア』(小学館)がある

頭皮がしみる、かゆいは危険信号! いい白髪ケア、やばい白髪ケア

『頭皮がしみる、かゆいは危険信号! いい白髪ケア、やばい白髪ケア』

伊熊奈美 著/小学館

 

頭皮マッサージは血液を頭頂に送る作業です

頭皮マッサージは、継続することでより効果が上がります。頭皮ケアが必要な理由と動かし方のコツを知れば、習慣化しやすくなるでしょう。

 

髪は、その材料となる栄養や酸素を運ぶ血液が、頭皮の毛穴の奥の毛母の部分まで届いて初めて、生える準備が整います。私たちが豊かに髪を生やしたいのは頭頂部ですが、実はそこには筋肉も太い血管もありません。そこで側頭部、後頭部、前頭部にある血管から、筋肉を動かして頭頂部の毛細血管に血液を送ることが必要なのです。

 

50代ともなると全身の巡りや代謝が鈍くなりがち。それをスムーズに流す手助けをするのが、頭皮マッサージです。おすすめはブラシで朝晩行うこと。手を使う方法はシャンプー時にぜひ取り入れてみてください。

 

 

頭皮の筋肉 名前と位置

耳を囲むように扇状に広がる側頭筋、衿あしから上の後頭筋、眉上から頭頂にかけて広がる前頭筋が頭皮の3つの筋肉。ここをほぐすことで帽状腱膜へ血流を促し、頭皮全体を柔らかく保つことができます。きちんと触れると心地よいので、クセになって継続できるはず!

 

伊熊奈美さん「今どこを動かしているかを意識して!」

白ブラウス¥35,200/クレヨン(ライフ ウィズ フラワーズ) カーディガン¥27,500(ピッチュン)・ネックレス¥7,700(タバサ)/パパス プラチナピアス¥99,000/イトイ

 

※次回、ブラシを使った「頭皮3筋」マッサージ方法をご紹介します。

 

撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/広瀬あつこ モデル/水越日麻 スタイリスト/日置 彩<服> 構成・原文/伊熊奈美

 

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第1回/50代の髪は「素髪を磨く」「美髪に見せる」両輪が必要です/毛髪診断士・伊熊奈美さん「50代の髪悩み」…

次の記事>

次の記事>
第3回/ブラシを使って「頭皮3筋」マッサージをする方法は/毛髪診断士・伊熊奈美さんの素髪を磨くワザ②…

この連載の最新記事

大人のロング・セミロングは、くずし4割のひとつ結びを覚えておこう/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】②

第13回/大人のロング・セミロングは、くずし4割のひとつ結びを覚えておこう/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】②

大人ボブはストレートアイロンで「あかぬけカール」を目指す/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】①

第12回/大人ボブはストレートアイロンで「あかぬけカール」を目指す/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】①

頭皮チェックカメラのサブスクやヘッドスパを習慣に/毛髪診断士・伊熊奈美さん実践の育毛ケア④

第11回/頭皮チェックカメラのサブスクやヘッドスパを習慣に/毛髪診断士・伊熊奈美さん実践の育毛ケア④

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル