HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/hair-concerns/256608/

ヘアカラーアレルギーを予防する5カ条/毛髪診断士・伊熊奈美さんに教わる「ヘアカラーの基礎知識」③

ヘアカラーでしみる、かゆいといったアレルギー反応を予防するためにぜひ守りたいルールを、毛髪診断士・伊熊奈美さんに教えていただきました。

 

お話を伺ったのは

伊熊奈美さん 美容エディター

美容エディター・毛髪診断士 認定指導講師
伊熊奈美さん
Nami Ikuma

1972年生まれ。女性誌などで20年以上美容記事を執筆、編集。毛髪科学を踏まえたヘアケアに精通。著書に『頭皮がしみる、かゆいは危険信号! いい白髪ケア、やばい白髪ケア』(小学館)がある

頭皮がしみる、かゆいは危険信号! いい白髪ケア、やばい白髪ケア

『頭皮がしみる、かゆいは危険信号! いい白髪ケア、やばい白髪ケア』

伊熊奈美 著/小学館

 

ヘアカラーの基礎知識

ヘアカラーアレルギーは
予防できる!

 

いつまでも好きな髪色を楽しむために

カラー剤による頭皮ダメージには、塗布の最中から刺激を感じる場合と、染めるたびにかゆみや炎症が出る場合があります。前者の場合は、一時的な接触皮膚炎の状態。染める前にしみやすいことを美容師さんに伝え、頭皮を保護する対策を万全にしてもらいましょう。

 

より悩ましいのは後者。あとからかゆくなったり、頭皮や顔が腫れ上がったりするのは、おもにジアミン系酸化染料によるアレルギー性の接触皮膚炎です。こうなったらもうアルカリカラーでは染められなくなります。下の鉄則を守って、アレルギーを予防しましょう。

 

 

予防のための鉄則5カ条

予約優先より、体調優先!

風邪などをひいて免疫機能が弱まっていたり、体調が悪い場合は、無理せずカラーする日を変更しましょう。

 

他のアレルギーの状態はどうか?

例えば花粉症で鼻がズルズル…といった状態だとアレルギー誘発の恐れあり。薬で抑えられていればOK。

 

パッチテストをする

サロンでは、先にカットしている間にパッチを貼っておいてチェックを。自宅染めなら毎回必ず行なって。

 

カラーの直前はシャンプーしない

自前の皮脂で頭皮を乾燥から守るため、シャンプーは前日夜までにすませて。こすらず優しく洗いましょう。

 

ヘッドスパとセットにする

保湿やキューティクルを締める処理はサロンに任せて。染めた当日は定着させるため、自宅では洗わないこと。

 

 

Ikuma’s advice

 

しみる、かゆいの不安…。
その正体を知る!

髪への影響、正しく知っておきましょう!

白ブラウス¥35,200/クレヨン(ライフ ウィズ フラワーズ) カーディガン¥27,500(ピッチュン)・ネックレス¥7,700(タバサ)/パパス プラチナピアス¥99,000/イトイ

 

 

撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/日置 彩<服> 構成・原文/伊熊奈美

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第6回/ヘアカラー後1週間、家でやるべきことは/毛髪診断士・伊熊奈美さんに教わる「ヘアカラーの基礎知識」②…

次の記事>

次の記事>
第8回/「カミエルや、鉄分・亜鉛等のサプリ」「ヘナ染め」が私のヘアケア定番/毛髪診断士・伊熊奈美さん実践の育毛ケア①…

この連載の最新記事

大人のロング・セミロングは、くずし4割のひとつ結びを覚えておこう/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】②

第13回/大人のロング・セミロングは、くずし4割のひとつ結びを覚えておこう/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】②

大人ボブはストレートアイロンで「あかぬけカール」を目指す/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】①

第12回/大人ボブはストレートアイロンで「あかぬけカール」を目指す/生涯使えるヘアアレンジをマスターする!【横谷百栄さん×伊熊奈美さん】①

頭皮チェックカメラのサブスクやヘッドスパを習慣に/毛髪診断士・伊熊奈美さん実践の育毛ケア④

第11回/頭皮チェックカメラのサブスクやヘッドスパを習慣に/毛髪診断士・伊熊奈美さん実践の育毛ケア④

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル