HAPPY PLUS
https://ourage.jp/healthy_gohan/98173/

今日のメイン料理はこれで決まり! 豆腐のおかず⑲豆腐ときのこの中華風香味炒め

素材を選ばない柔軟さと和・洋・中すべての料理に変身できる多様性。コレステロール値の低下、老化防止、更年期症状の軽減、美容やダイエットにもいいなど、豆腐はまるでスーパーマンのような存在。奈良時代から長い長い間日本人に愛され続けてきた豆腐を、先人の知恵に感謝しつつ、おいしくいただきましょう!

 

今回は豆腐ときのこの中華風香味炒めをご紹介します。

 

 

 

 

こっくりと濃厚な味がからんで
ごはんのすすむおかずです

豆腐ときのこの
中華風香味炒め

豆腐の実力 豆腐ときのこの中華風香味炒め

材料(4人分)
豆腐(もめん)……………………1丁
しいたけ、しめじ………各1パック
万能ねぎ…………………………¼束
しょうが、にんにく…………各1片
サラダ油……………………大さじ3
豆板醤………………………小さじ1

 

a

オイスターソース、しょうゆ、酒……………………各大さじ1
片栗粉…………………小さじ1
水………………………大さじ2

 

 

作り方
1 豆腐はペーパータオルに包み、皿などの重しをのせてしばらくおいて水きりをします。厚みを半分に切り、さらに1枚を6等分の長方形にします。

 

2 しいたけとしめじは石づきを切り、しいたけは4つ割り、しめじは小房に分けます。万能ねぎは長さ3㎝に切ります。

 

3 しょうがとにんにくはみじん切りにし、aは混ぜ合わせておきます。

 

4 フライパンを熱してサラダ油大さじ2をなじませ、水気をふいた①の豆腐を並べ入れて強めの中火で焼きます。こんがりと焼けたら裏返して焼き、取り出します。

 

5 ④のフライパンに大さじ1のサラダ油と③のしょうがとにんにくのみじん切りを入れて弱火で炒め、香りがでてきたら豆板醤を加えてさらによく炒めます。

 

6 ⑤のフライパンに②のきのこ類を加えて火を強め、手早く炒めます。きのこがしんなりとしたら④の豆腐を戻し入れ、合わせておいたaを混ぜながら加えます。

 

7 全体に大きく混ぜながらとろみがつくまで炒め合わせ、②の万能ねぎを加えひと混ぜし火を止めます。

 

※豆腐を焼いていてフライパンにくっついてしまったら、無理に裏返さず、フライパンをぬれぶきんの上にのせると、スルッと裏返せます。

 

 

次回は青菜のカニ豆腐あんかけのレシピをご紹介します。

 

 

料理/河村みち子 カメラ/青山紀子

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第63回/だしの中で、豆腐の淡泊さが生きる。鍋&スープ⑦豆腐のポタージュ

次の記事>

次の記事>
第65回/今日のメイン料理はこれで決まり! 豆腐のおかず⑳青菜のカニ豆腐あんかけ

この連載の最新記事

豆腐料理でよく使う調理方法をおさらい

第85回/豆腐料理でよく使う調理方法をおさらい

【豆腐の仲間】④ヘルシーな豆乳、ゆば、おからが今、大人気

第84回/【豆腐の仲間】④ヘルシーな豆乳、ゆば、おからが今、大人気

【豆腐の仲間】③おなじみの常備品「油揚げ」はどうやって作るの?

第83回/【豆腐の仲間】③おなじみの常備品「油揚げ」はどうやって作るの?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル