HAPPY PLUS
https://ourage.jp/karada_genki/pelvis/313015/

【エムセラ】/尿もれや腟の緩みに悩む女性に朗報! 座っているだけで骨盤底筋を鍛えられる治療機器です

40代、50代と年齢が進むにつれ、衰えてくる骨盤底筋。女性のQOL(クオリティ・オブ・ライフ:生活の質)を下げることにもつながるため深刻です。そこで今回は、骨盤底筋を鍛える新しい治療機器「エムセラ」に注目。婦人科×美容医療を行う美容クリニック「MET BEAUTY CLINIC」(東京・青山)で体験取材しました。

【教えていただいた方】

福山千代子
福山千代子さん
日本産科婦人科学会専門医
公式サイトを見る
Instagram

MET BEAUTY CLINIC院長。金沢医科大学医学部卒業。アヴェニューウィメンズクリニック院長を経て現職。日本産科婦人科学会専門医。女性のライフステージに寄り添い、さまざまな年代の悩みに、女性ならではの視点と最新の医療を用いて、一人ひとりオーダーメイドで治療を提案

ここ数年のコロナ禍などの影響もあり、健康への意識がますます高まっています。

さまざまなメディアで健康情報があふれていますが、そんな中でも、特に40代、50代の女性が知っておきたい、最新のキーワードをピックアップして解説します。

 

今回ご紹介するキーワードは「エムセラ」。この言葉、まだ聞いたことがない人のほうが多いと思いますが、これは骨盤底筋を鍛えられる治療機器の名前。

エムセラ

更年期の女性にとって「骨盤底筋」は、とても気になる筋肉だと思いますが、まずは改めて、骨盤底筋の役割と重要性を知っておきましょう。

 

加齢とともに緩みやすい骨盤底筋は鍛えるのがおすすめ。
でも、なかなか自分で動かしにくいのが難点。

 

骨盤底筋は、仙骨(骨盤の中央、背骨の一番下の三角形の骨)から恥骨にかけてつながる、ハンモック状の筋肉。子宮や卵巣、膀胱(ぼうこう)、直腸などの骨盤内臓器を下から支える役割があります。

この筋肉には、常に重力がかかっているので、加齢とともに緩みやすくなります。

特に妊娠・出産後によるダメージで緩みやすく、多くの場合、産後しばらくすれば改善しますが、40代、50代になって筋肉が衰えてくると、再び緩みやすくなる人が多い傾向があります。

また、便秘で頻繁にいきんだりする人や、重い荷物をよく持つ仕事の人など、腹圧をかけることが多いと骨盤底筋は緩みやすいですし、肥満だと骨盤底筋に常に重みがかかるので緩みやすくなります。
骨盤底筋が緩むと、尿もれや尿失禁をしやすくなります。ひどくなると骨盤内の臓器が下垂する骨盤内臓器下垂になったり、腟から飛び出す骨盤内臓器脱などが起こることがあるので要注意です」(福山千代子先生)

 

すでに尿もれの症状がある人などは特に、骨盤底筋を鍛えるためのトレーニングをしている人も少なくないと思います。

ただ、“腟から肛門までのあたりをキュッと引き上げる”といわれるこの動き、いざやろうとすると、場所がわからず、「どこに力を入れていいかわからない」という声をよく耳にします。

そんな人におすすめなのが、今回紹介する「エムセラ」だと福山先生は話します。

 

世界25カ国で認可されている骨盤底筋を鍛える新しい治療機器。
電磁で刺激し、服を着たまま座っているだけで鍛えられる!

 

「エムセラは、2020年に発売され、アメリカやEUなど、25カ国で認可が下りている骨盤底筋群を鍛える新しい治療機器です。

治療器に座ると、高密度焦点式電磁(MRIと同じ電磁)が深部の骨盤底筋を刺激します。

30分間、服を着たまま座っているだけでOKで、1回の治療中に1万7040回の超極大筋収縮を誘発します。

治療中はピリピリするような感覚と骨盤底筋の強い収縮を感じることはありますが、痛みはありません。ダウンタイムはないので、治療後はすぐに日常生活に戻れます。

尿もれ・尿失禁の改善や、加齢や出産などに伴う性的不快感の改善にも効果的です。

1回の施術で改善効果を実感する人もいて、効果は2〜3週間続きます。週1回の施術を続けて、6回ほど受けるのがおすすめです。

エムセラを受けると自分で骨盤底筋の場所が認識できるようになり、その後、自分で骨盤底筋トレーニングをしやすくなるという声も多いので、そういう意味でもおすすめです

エムセラ 上から

電磁で骨盤底筋をダイレクトに刺激する「エムセラ」。
刺激は強めだけれど、痛みはまったくナシ!

 

ということで、ライター和田が、この「エムセラ」をMET BEAUTY CLINICで体験してみることに。

 

さっそく座ってみて、治療がスタート。

 

すると、骨盤底筋のあたりに、ビリビリと突き上げるような刺激が走り、思わず「うわっ!」と声が出たほど。これは、今までまったく感じたことのないような刺激。ダイレクトに骨盤底筋が刺激され、“ここが骨盤底筋なんだ”と認識することができます。刺激は強めだけれど、痛みはまったくないので不思議。

 

刺激の種類は5パターンあって、数分おきに違った刺激に変わります。

 

治療中の約30分間は、雑誌を読んだりして、のんびり座っているだけでいいからラク。

MET BEAUTY CLINICでは、座りながらNetflixなどの動画を見ることができるのもうれしい点。

 

「骨盤を少し後ろに倒すと、内ももの内転筋が刺激され、さらに倒すとお尻の中殿筋に刺激がいくので、内ももやお尻の引き締め効果も得られます」と福山先生。

 

海外での調査では、尿もれで悩んでいる人で「エムセラ」を受けた人の95%が著しい改善を実感したという報告や、「エムセラ」を受けた人の85%が性的満足度が向上したという報告があるそう。

エムセラ 体験

●「エムセラ」は下のような悩みを持つ人におすすめ

・ちょっとした尿もれがある
・くしゃみや運動をしたときに尿がもれる
・骨盤底筋トレーニングをしているけれど、効果が出ない
・腹圧性および切迫性尿失禁の両方の病態の人
・性生活を改善したい人
・産後の体を回復したい人

 

「エムセラ」は、この機器を導入している婦人科や美容クリニックなどの医療機関で受けることができ、最近は取り入れているところも増加。

 

MET BEAUTY CLINICでの料金(税込み)は、初回(1回)¥16,500で、2回目以降は¥22,000。

 

腟まわりのアンチエイジング医療は年々進化し、腟内にレーザーを当ててふっくらさせる「モナリザタッチ」や、腟内にHIFU(ハイフ)を照射して引き締める「ウルトラヴェラ」などが知られていますが、「エムセラ」は骨盤底筋を鍛えられる、今までになかった治療機器として画期的。

 

「エムセラ」を受ける前には、事前に医師の診察が必要なので、腟の状態や、どういう原因で緩んでいるかなどを診断してもらってから、自分のタイプに合った治療法を選ぶのがおすすめです。

 

骨盤底筋の位置をよくわからないままトレーニングをしている人は、まずは「エムセラ」を受けてみると、より効果が出やすいと思います。
ただし、ペースメーカーを使用している人など、一部、受けられない人もいるので医師によく相談しましょう。

 

 

取材・文/和田美穂 取材協力・写真提供/MET BEAUTY CLINIC

 

MET BEAUTY CLINIC 公式ホームページ

 

エムセラ 本データを軽くした MET BEAUTY CLINIC 

「MET BEAUTY CLINIC」の外観

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第1回/【プラントベースフード】カゴメの「プラントベース」シリーズ、大豆と野菜のブランド…

次の記事>

次の記事>
第3回/【災害用レディースキット】生理用品やデリケートゾーン用シートなどを備えた「フェル…

この連載の最新記事

【骨髄幹細胞】40代、50代の肌老化ケアでも注目。母細胞を元気にして、ハリ・弾力のある肌に!

第15回/【骨髄幹細胞】40代、50代の肌老化ケアでも注目。母細胞を元気にして、ハリ・弾力のある肌に!

【新・肝斑改善薬】シミの中でも特に肝斑の悩みに! ニコチン酸アミドの追加配合で、さらに進化した「トランシーノEX」

第14回/【新・肝斑改善薬】シミの中でも特に肝斑の悩みに! ニコチン酸アミドの追加配合で、さらに進化した「トランシーノEX」

プラズマ乳酸菌の効果とは? 免疫機能の維持をサポート。更年期の不調改善にも!

第13回/プラズマ乳酸菌の効果とは? 免疫機能の維持をサポート。更年期の不調改善にも!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル