HAPPY PLUS
https://ourage.jp/life/daily-tweets/257341/

MBTの靴なら、どこまでも歩けます

すぎ

すぎ

趣味は好きなバンドのライブ追っかけをしながら、全国のおいしいものを食べること。
摂生のストレスよりも心の健康を一番に、楽しい! 幸せ! と思える毎日を送りたいと思っています。(ただ自分に甘いだけ……かも?)

記事一覧を見る

こんにちは。宮本浩次さんの全47都道府県ツアーのスケジュールが発表され、ドキドキしているライブ大好き編集者のすぎです。

来年こそ、追っかけ可能な世の中になっていますように!

 

さて、前回 499円のイケアのフライパンをリピート買いした話 を書きましたが、そういえば・・と、とんでもなくリピート買いしているものを思い出しました。

 

MBTの靴です。

MBT ワンストラップシューズ

MBTとはMasai Barefoot Technology(マサイ・ベアフット・テクノロジー)の略で、東アフリカのマサイの人々が、草原や砂地を裸足で歩くような「自然の不安定さ」を再現するソールが特徴の機能性シューズです。

 

1996年にスイスで生まれたシューズブランドですが、日本で話題になったのは2007年頃。ファッション業界の人たちが「履くだけで姿勢が良くなり、足腰が鍛えられる」と、MBTの黒い厚底サンダルをこぞって履き、モード誌「SPUR」で特集が組まれたりもしました。

 

私も最初は流行りに乗って履いてみたのですが、すっかり気に入り、トレンドが移り変わろうと、青山や表参道から店舗が移転しようと、お店を検索しては10年以上リピートしています。

MBT ワンストラップシューズ サイド

このMBTのソールは、普通に立つとユラユラ揺れます。が、慣れてくると体が自然にバランスを取ろうとするのか、必要な筋肉が鍛えられて姿勢が良くなる感じが心地いい。

さらにライブの場であれば、4センチぐらい背が高くなるのもうれしい(笑)。

 

私は、筋トレやランニングなど「苦しさの中に快感を見出すこと」は全くできないのですが、歩くのは大好き。しかも「ただ歩くだけでは有酸素運動としての効果がない」と聞いて以来、「背が低い(156センチ)のに歩くのが早い」と人によく言われるぐらい、スタスタ歩くようにしています。

 

MBTの靴を履いていると、「かかとから着地して親指側のつま先で蹴り出す」という正しい歩き方の流れを、このソールがアシストしてくれるので、本当にどこまでも歩けてしまうのです。

2駅30分ぐらいの距離なら歩いてしまうことも多いし、最近はすっかり行けていませんが、旅先では1日2万歩なんてこともザラにあったりします。(と、ちょっと自慢気に書きましたが、先日、指圧の先生に「背中や腰が張ってしまうので歩き過ぎも良くない。2万歩は、あきらかに歩き過ぎです」と注意されました。何事もほどほどに、ですね)

 

たまにMBT以外の靴も買ってみたりするのですが、もはや窮屈な靴には耐えられない足になっているのと、やはり歩きやすさで勝てるものがなく、結局MBTに戻ってしまいます。

 

 

人によっては、見た目のボリュームと重さが苦手だったり、姿勢を正すはずが逆に腰が痛くなったり、筋肉痛になるので長く履けないという話も聞くので、合う合わないはあるかもしれません。

でも私にとっての欠点は、雨の日に滑りやすいということぐらい。マンホールの蓋などは超危険なので気を付けています。

MBT スニーカー ワンストラップシューズなど

現在、下駄箱の中には、これだけのMBTがありました。

たぶんセールで安かったのだと思いますが、スニーカータイプのものはあまり履かないことに気づきました。フェスで砂ぼこりにまみれてもいい用に、かなりくたびれた靴も捨てないでいるのですが、もう2年もフェスに行ってないのかと思うと寂しいです。

(あと、たまに「古いMBTを3000円で下取りします」というキャンペーンがあったりするので、そのためでもあります)

MBT パテント ワンストラップシューズ

昔好きだったパテント素材のワンストラップ靴がマイナーチェンジして復活していて、これが最近一番のお気に入り。

周りには「ず~っと同じ靴を履いてるなぁ」と思われてそうですが(笑)。

 

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第302回/左足骨折から1年3カ月。「fitfit」で足を計測してもらったら、ある発見が。大…

次の記事>

次の記事>
第304回/健康やせ教室でやせデブ体質を診断、脂肪を分解してみてわかったダイエットの新発見!

この連載の最新記事

「犬派?猫派?」問題は永遠の課題?あなたはどちら派?

第591回/「犬派?猫派?」問題は永遠の課題?あなたはどちら派?

塩いらず! オイルとビネガーだけで絶品ドレッシング! サラダが変わる、ハマる2本に出会いました!

第590回/塩いらず! オイルとビネガーだけで絶品ドレッシング! サラダが変わる、ハマる2本に出会いました!

【更年期、54歳・編集者の場合】ホットフラッシュを感じてすぐにエクオール検査。HRTで肌の乾燥やかゆみも解消!

第589回/【更年期、54歳・編集者の場合】ホットフラッシュを感じてすぐにエクオール検査。HRTで肌の乾燥やかゆみも解消!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル