HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/8572/

初めてのウィッグとのつき合い方 ② 部分ウィッグとフルウィッグ、どちらがいい?

2.部分ウィッグとフルウィッグ。どちらがいい?

ウィッグには、大別して部分ウィッグとフルウィッグの2タイプがあります。

トップにボリュームを出したいなら部分ウィッグ、服装に合わせてトータルでイメージチェンジしたいなら、ブルウィッグがお勧め。フルウィッグは、帽子感覚でかぶればOKな手軽さもメリットです。レディメイドなら、価格も比較的リーズナブルなので、いくつかコレクションしている愛用者も少なくないのだとか。

部分ウィッグもフルウィッグも、実際に試着して長さやボリュームなどスタイルを完成させるので、レディメイドといえどもオンリーワンの仕上がりに。

実際に試着してみると、意外なスタイルが似合ったりすることも。だんだん自分のニーズに合うものがわかってきます。一人で行くより、親しい友だちや母娘で行くのがお勧め。冷静なアドバイスをしてくれるので、より満足のいくウィッグを選べるはず。

ウィッグ使用前

Beforeはショートレイヤースタイル

部分ウィッグ着用後

トップに部分ウィッグをオン。トップから前髪にふんわり優しいニュアンスに

セミロングのフルウィッグ着用後

セミロングのフルウィッグを着用。ミディアムボブの毛先をカールさせた華やかなスタイル

ロングレイヤーのフルウィッグ着用後

ロングレイヤーのフルウィッグ。スタイリングが難しいロングも、ウィッグならかぶるだけ!

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル